ID: NC8df3Qh14日前

すごくどうでも良い話題なんですけど、「ジャンルに冷めた」に代わる...

すごくどうでも良い話題なんですけど、「ジャンルに冷めた」に代わる言葉ってないでしょうか?

もうこのキャラとカプの話は十分に書ききりました。
原作で不遇だったAが辛い別れを受け入れて新しい恋をして、その相手と添い遂げ、最終的に死が二人を分かつまでを何作かかけてかききりました(期間は2年程)。

こんなに創作で人の人生に寄り添ったのは初めてです。
自分の中ではそのキャラは幸せに生きています。
なのでもう十分に満足して、これ以上書くことがないし書きたいとも思わないんです。

人に説明するとき長々と言えないし、書かなくなった=ジャンル熱が冷めたとしか表現しようがないでしょうか。

何か良い言葉はないでしょうか?

みんなのコメント

ID: z8J0hBfr 14日前

私も同じタイプで描き切って撤退しますが、勝手に「卒業」って言ってます……。「ABもそろそろ卒業かな……」みたいな。
あとは、自分はジャンルからジャンルに移動するタイプではなく、描き切ったら一次に戻って二次でハマれば創作する感じなので「自分のABはこれで完結だ〜」とか……。
冷めるとか、別カプにハマったとかじゃなくて単純に描きたいと思っていたものが描けたって感じなんですよね………。

ID: トピ主 14日前

トピ主です。

私もz8J0hBfrさんと同じでジャンル移動はなく、一次はやっていないので、同人活動自体が休みに入るタイプです。
なのでジャンルとジャンルの間が5年とか10年空くこともあります。

卒業は私もちらっと頭を横切ったんですけど、ちょっと寂しい雰囲気があるかなと思ったんですが、芸能人でもグループ卒業とか使いますもんね。
卒業がニュアンス的に近いのかなあ。

あ、完結も良いなって思いました。

回答どうもありがとうございました。

ID: UQAHcW5q 14日前

このジャンルで自分の中にある萌えを出し(描き・書き)切ったので更新を停止します、またいつかご縁がありましたらよろしくお願いしますみたいに言っている人をよく見てきましたし、それで嫌な感じは受けなかったですよ。
私は個人的には卒業というのは少し違和感があります。世代の違いかもしれませんね。

ID: Eta1mrkQ 14日前

描きたいことを全て描ききった上での撤退でしたら、「やり遂げた」「活きた」「達成した」
「このジャンルでやりたい事はやりきった」でしょうか。

「冷めた」は中途半端で辞めたように思えますし、
「卒業」だと、事務的に終了したような印象なので、あまり好きではないです。

ID: トピ主 14日前

トピ主です。
まとめてのお返事ですみません。
「出しきった」、「やり遂げた」、良いですね。

「卒業」は通過儀礼のようなニュアンスがあってちょっと自分も悩むところでした。

回答どうもありがとうございました。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ