ID: C2SknPjA約1ヶ月前

どのくらいのレベルになれば同人誌を出して良いのか分かりません。 ...

どのくらいのレベルになれば同人誌を出して良いのか分かりません。

絵を描き始めてまだ数年の初心者なのですが、歳も歳なので体力が落ちる前に初めての同人誌を出してみたいと思っています。(30代半ばです)
が、30を越えて初めて同人誌を出した!という方の記事などを見ると皆さんフォロワーさんやオタ友から勧められて…という方ばかりで、誰からも求められていない状態で私のような下手な人間が同人誌を出しても良いものか悩んでいます。
ジャンルがオリジナルの特殊系なのもあるかもしれませんが、twitterのフォロワーもpixivの平均ブクマ数もなんとか二桁…というところですし、漫画をまともに描いたことはまだ一度もありません。

30代で初心者丸出しの本を出すのは側から見ていて痛いと思われてしまうでしょうか?
どのくらいの評価が頂けるようになれば十分、という目安等あれば教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

みんなのコメント

ID: RN8tnfpW 約1ヶ月前

30代なんて全然若いですよ。
と、40代で初サークル参加した私が言ってみます。
高校時代に学校の友人と参加したのはノーカウントですが。

目安なんてないと思います。
自分がやりたいと思ったときがやりどきです。今日より若い日は絶対来ないんですから。
ちなみに字書きですが、交流ゼロでひとり参加しました。人気があるとかでもなかったです。まったく誰からも求められてませんでした。
でもとても楽しかったです。

応援しております。

ID: トピ主 約1ヶ月前

コメントありがとうございます…!
40代で初参加なんですね、凄いです…!今日より若い日は来ない、って本当にその通りですね。
やっぱりイベントは参加することに意義がありますよね…不安はありますが、私もサークル参加してみようと思います。
ありがとうございました!

ID: uGL8r5Rm 約1ヶ月前

33歳ではじめての同人誌を出しました。
pixivの平均ブクマ数1桁のド底辺ですが、学生時代に憧れていたサークル活動をどうしてもしてみたくて。
仲の良いフォロワーさん以外見向きもされませんでしたが楽しかったですよ!もちろん誰からも特に年齢どうこう言われませんでした。今アラフォーですが、それ以来すっかりハマってしまって、ずっと本を出し続けています。出すことで、お金をもらうという緊張感からクオリティに関して努力できるようになり、実力も上がっていると感じています。まずは行動ですよ!応援してます。

ID: トピ主 約1ヶ月前

コメントありがとうございます…!
私と近い状態から初同人誌を出されているみたいで励みになります。意外と年齢で何か言われたりしないんですね…安心しました。
お金を貰う緊張感、確かに上達に役立ちそうですね。私も同人誌作って上達目指そうと思います。
ありがとうございました!

ID: 9tzoMn7Q 約1ヶ月前

わたしもアラフォーで今年サークル参加デビューしました!周りのフォロワーさんに教えてもらいながらなんとか頒布までこぎつけました。墨とつけペンで描いてた時代から一気に総デジタルへ…。絵柄や塗りも現代風を取り入れながらなんとか若返りをはかっています。何歳になってもひとは成長できるのだなと日々感じています。

始めるのにおそすぎることはありませんよ!刷り上がった本を手にとったときの喜びは格別です。1冊出すと、次はこういう装丁にしたい、この反省点を活かしたい…と次に繋がるので、とりあえず動いてみることをおすすめします!一緒にがんばりましょ。

ID: トピ主 約1ヶ月前

コメントありがとうございます…!
アラフォーで初同人誌を出される方、思っていたより多くて嬉しいです。
付けペン使われてたんですか…デジタルしか触ったことの無い人間なので尊敬します。ベテランの方でも作業環境が変わると覚える事が多くて大変なんですね…
お互い若い人に負けないよう頑張りましょう…!
ありがとうございました!

ID: CWvOlkz1 約1ヶ月前

新しいことを始めるのに年齢は関係ないと思います。
ご自身が納得できるものを出せるよう頑張ってください。

ID: トピ主 約1ヶ月前

コメントありがとうございます。
そう言って頂けると励みになります!
まだまだレベルは低いですが、頑張ってみますね。
ありがとうございました!

ID: GnU4u7c0 約1ヶ月前

年齢と実力、2つの話に分かれますかね。

年齢に関しては「趣味」ですし、何歳からやっても良いと思います。
結婚や子育てが落ち着いて出戻ってきたという人もいますし、私の知り合いですが50~60(実年齢分かりませんが初老の方)でも同人活動っぽいことをされている方もいます。
(本を出しているわけではないですが、創作・ファン活動はしてオンリー即売会ではスタッフ側です)

実力に関しては、せっかく本を作ったけど頒布0だったという悲しい出来事で同人趣味に挫けないよう、ある程度はあった方が後々長く続けることを考えると良いかな、と思います。
とりあえずやって失敗は「若気の至り」の特権のようなもので、そこそこ年齢重ねてからの失敗は結構響きやすいですからね…

SNSの評価は頒布数の目安にはならない、とよく言いますが
それでも目安にしていたのは評価の1~3割が頒布数、って感じです。
pixivでブクマ50なら5~20冊。
TwitterでRT30なら、pixivブクマ30なら10~20冊、みたいな感じです。
無論、界隈やジャンルの熱・年齢層、需要と供給でも変わります。
いずれにしても評価数以上の頒布数を出すことはほとんどないので、
多くて5割、少なくて1割と思っておくと良いかと思います。

まずは漫画を1本、完成させることを目標に創作活動されては如何でしょうか。
漫画を作ってから、それを本にするかどうか悩んでみる。

即売会で本が捌けるかは事前の認知度が物を言います。
認知度を上げるために日頃の活動があり、その日頃の活動の成果発表が即売会、みたいなところもあります。
一次創作の特殊系ということであれば、意外とニッチな人気が出るかも知れません。
ただニッチジャンルは供給が少ないために見る側も供給元を把握しづらい、つまり認知してないことが多々あります。
コロナ禍で実イベントではなく通販にシフトしつつあり、この認知度が本当に重要になってきてますので、まずは認知度をあげていく、自分と趣味の合いそうな人とネット上で出会うような活動を心がけていくと、本を出した時に「思った以上に捌けた」という成功体験に繋がるかと思います。

ID: トピ主 約1ヶ月前

コメントありがとうございます…!
私が知らなかっただけで色んな年齢の方が活動されてるんですね…確かに私は失敗を恐れて腰が重くなってしまっているかもです。
部数等についてのアドバイスも、とても有難いです。
今の私の実力だと10部前後、ってところでしょうか…ひとまず描いてるうちにもう少し上手くなることを祈りつつ仕上げてみようと思います。
現状知名度もほぼ皆無なので、Twitter等で同ジャンルの人に見て貰えるようなイラストを目指して頑張ります…!
ありがとうございました!

こちらの投稿もおすすめ