ID: MYWSeabX7日前

発行から2年ほど過ぎた同人誌の値下げを考えているのですが、現時点...

発行から2年ほど過ぎた同人誌の値下げを考えているのですが、現時点の価格でやや原価割れしています。フェイク入れております。

同人誌の原価が720円くらいのところを700円で頒布しておりました。元々趣味の延長で収入は一切考えていないのと、むしろ収入が入ってしまうと税金面の手続きが面倒という理由からです。
とても狭い界隈で、欲しいと思われる方には渡ったかなと思うので在庫処分的な感じで値下げしたいです。普通に処分してしまうのも勿体無いので…。
今のところは400円か500円の予定です。

明らかに値下げしたと分かると印象悪いでしょうか?「発行から結構経ったので値下げしました」とかって書けば大丈夫でしょうか?

みんなのコメント

ID: 5IviCPQj 7日前

どうなんでしょうね。
自分は新規の人向けに2個以上前の既刊はだんだん値下げしながら頒布するスタイルです。
けどそのせいか、「新刊」で買ってくれる人が減った印象があります。
値下げしたら買われる、的な。

2018-2019年の2年間で6冊本を出しました。
1~4までは右肩上がりだったのですが、5・6は頒布数が右肩下がりで減りました。
本のクオリティーは上がっていると自負しているのですが、
なぜ頒布数が下がったのか、あれこれ考えました。
かなり息の長くメジャーなジャンルということもあって、ジャンル衰退というような理由ではないと思っていました。
そして辿り着いたのが「既刊を値下げするからじゃないか」でした。

「このサークルは既刊になると値下げするから、今すぐ新刊で買わなくても良いな」
と思われてるんじゃないかと、と最近は勘ぐってます。
同人誌即売会において「新刊」というのはある種のブランドです。
新刊だから買う、という理由で買っていく人が多くいると思うんですが、
自分の良かれと思った値下げ行為が、もしかしてその新刊ブランドを奪っているんじゃないか…と。

憶測でしかないですが、そういうデメリットもあるかも知れない、ということでコメントさせて頂きました。
個人的には、不良在庫をいつまでも抱えておきたくないというのもあって、
なるべく値下げで捌かせようというスタイルでしたが、
最近は委託することを覚えたので、値下げせずに初期価格のまま委託通販して、
それでも残った分を在庫処分セールみたいにしようかな、と考えています。

ID: トピ主 6日前

コメントありがとうございます。

私のジャンルは界隈の雰囲気的に店舗委託とか出来ないので、在庫が溜まっていくのが辛くなってきました….。
しれっと値下げしても気付かれないんじゃないかなとも思ったのですが、気付く人は気付くんでしょうか。
値下げがあれならそのまま処分したいという気持ちもあります。もし値下げして新刊が捌けなくなったら本末転倒なので…。

ID: wNYS1IRP 6日前

個人的には止めた方が良いんじゃないかと思います。
私は以前、一次創作で好きな作家さんの本を購入しました。でもその後一年経ってから無償公開されてガッカリしたことがあります。
お金を払って購入した読者を大事にしないその姿勢が残念でしたし、一年待ってればタダで読めたのに…と一瞬考えた自分にも嫌気が差してしまったんですね。
トピ主さんが値下げしたら似たようなことを思う読者さんも出てくるんじゃないでしょうか。上の方が仰るように、今後新刊出してもすぐ手に取って貰える可能性も低くなると思います。
安易な安売りはお勧めしません。

ID: トピ主 6日前

コメントありがとうございます。

私が出している本の中には元々pixivに掲載していたものもあり、本にするので実物が欲しい人はどうぞというスタンスです。ただ、本にだけ短編が追加されているとか、物によっては全編書き下ろしもあります。
現時点で値下げを検討しているのは既にpixivに掲載しているものなので、値下げしたところで元からタダで読めるし…という感じです。全編書き下ろしだったらもう少し考えるかもしれません。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ