ID: wC7Oy2Ye18日前

2次創作のダウンロード販売ってまだグレーゾーンなのでしょうか? ...

2次創作のダウンロード販売ってまだグレーゾーンなのでしょうか?
私ではなく、知人が検討しているようで‥。
私自身は昔からグレーと言われていることを知っているのですが、知人が認識しているかどうかはわからないです。
最近同人事情に疎いので、お願いします。

みんなのコメント

ID: lDNAoVQy 18日前

正直、ジャンルによるとしか…

男性向けジャンルは割と緩めに考えられていることが多いです。
女性向けジャンルは界隈から吊るし上げられることが多いため敬遠してる人が多いです。

それでも全体的に見れば「DL販売は二次創作ではやらないほうが良い」と考える人は多いように見受けます。
まだ歴が浅いのもあり、トラブルの元にもなりやすいために敬遠してる作家さんは多いですね。
ただ「CG集」というような最初からデータ販売が主の頒布形式も認められつつあります。

後はプラットフォーム次第のとこもあるんじゃないでしょうか。
公式的にはBoothは割と厳し目、メロンブックスやDLsiteは緩めの印象は受けます。
Boothは一応、企業間で合意したジャンル以外の二次創作データ販売は公式では認めてないスタンスだったかと。
逆にメロンブックスやDLsiteはスタッフ側から「これのデータ販売しませんか?」と聞かれることが多いです。
責任転嫁と言ってはなんですが、プラットフォーム側から依頼されたということで気は楽です。

私もDL販売はしていますが、二次創作が公式で認められているジャンルでかつ「紙の本が完売したので買えなかった人向けにDL販売をする」というスタンスでいます。
最初からDL販売目的でのCG集作成とかはしたことないですが、しても公式からも周囲からも怒られません。

ただまぁ、10年前に比べるとそういったプラットフォームも増えてきましたし、
データの方が扱いやすいからと好まれる傾向も出てきました。
紙の本が通販で手に入らない海外からもDL販売をして欲しいという声もあります。
以前に比べると「二次創作のDL販売も認められつつある」というのが私の見解ではあります。

ID: QO163Jkg 18日前

まずお知り合いの方のジャンルが同人ガイドラインを出しているかどうかからですね。ガイドラインがあるなら、そっちを確認してDL販売の可否に触れている箇所があるかどうか確認するのが先決です。

ガイドラインなどない作品であれば、大まかに女性向けが男性向けかで周りの見る目は変わります。
女性向けですと大抵「DL販売は営利目的」「そのつもりはなくとも公式に目をつけられる行動は避けるべき」という空気ですが、男性向けでは二次創作のDL販売は普通に行われています。要はジャンルの空気によって許されるか許されないかが変わるということです。

実際に男性向けでバンバン二次創作のDL販売が行われていることからも、ガイドラインで「DL販売NG」と示唆している公式以外では「公式に差し止められるか否か」で言うと、紙の本と大してリスクに差はないと思います。
ただ、周りの雰囲気が「DL販売許すまじ」なら、他のジャンル者から叩かれたり注意を受けたりするかもしれません。

ID: トピ主 18日前

なるほど、公式によって違うんですね。
2次創作も公に認めているものもあると知って驚きでした。大変勉強になりました。
知人は女性向けで活動しているということもあるので、頂いたコメントの内容を伝えてみます。
ありがとうございました。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ