ID: zjKmJ6tk約1ヶ月前

同人友達に旦那さんやお子さんがいた事がなんだかショックでした。 ...

同人友達に旦那さんやお子さんがいた事がなんだかショックでした。

友達とは好きなカップリングが同じで、ジャンルがお互い変わってからも話が合い、もう5年の付き合いです。
TwitterやLINEでもやり取りをしていましたが、旦那さんやお子さんの話題を出されたり匂わされた事は一切ありませんでした。ただ先日バレンタインデーに絡んで質問したら答えてくれました。

旅行に行ったり合同でイベントに参加したときも連絡を取る様子もなかったので、自分と同じ根っからのオタクなんだろうなと思っていたのですが、そうじゃなかったと知って自分でも驚くくらい戸惑いました。
仲良かったと思っていたけれど同人だけの繋がりだったのかなとか考えてしまいました。また友達は年上で今の自分の年の時に小学生の子がいたんだと思うと、恋人もいない自分と比較してしまいます。

相手から何か嫌なことをされたわけでもないですし勝手にショックを受けてるだけですが、これまでのように友達とはしゃげないような気がして、そんなことを考えている自分も嫌です。
どうしたら気持ちを切り替えられるでしょうか。

9 7 通報

みんなのコメント

ID: ca1nKrOq 約1ヶ月前

プライベートのことって結構扱いが難しいと思うんですよね、プライベートの話も好きな人がいると同時にしたくない人や聞きたくない人、プライベートと趣味切り分けたい方、単純に興味ない方、色々いると思います。
プライベートの話もする=仲良しだから打ち明ける、って必ずしもそうじゃないです、プライベートの「聞かなきゃ良かった話」を聞いて、なんとなくフィルターが掛かって相手の見方が変わったり比較して距離を取ってしまうことだってあると思うんです。
例えば今の主さんの状態みたいに。
旦那さんやお子さんがいることを明かして独身のオタク友達が疎遠になってしまったという苦い経験を持っていて、あえて隠していた可能性だってなくもないと思います、年上の方なら尚のこと。

主さんの説明見る限り、お相手の方物凄く徹底して主さんに気を使っていたか、単純にプライベートの話を持ち出す趣味はなかったんじゃないでしょうか?
主さんと一緒に遊んでいる時、自分の家族と連絡とる事に時間取られるのが惜しかったのではというように見えますし。相手の家族の用事を気にして主さんがスケジュールに気を使わないようにされていたようにも見えます。
主さんと旅行まで行くって、主さんと遊ぶのが本当に楽しいんだろうなと感じました、羨ましいくらいです。
大事にしたい人ほど話せない事ってあると思います。

今まで明かされなかったことが引っかかってしまうのであれば「今まで聞いたことない話だったけど、そういうのは聞いて大丈夫な話だったの?」と、あえて心配しながら聞いてみてはどうですか?
相手の真意を聞いて理解し納得することで「なんだそんなことか」で済むかもしれないですよ。
相手とこれからも向き合ってお付き合いされたいのであれば、踏み込んでいい距離感を見定めながら頑張ってみてほしいです。

ID: WEsn6mVU 約1ヶ月前

こんにちは。
文章を読んで、そのご友人は夫や子供がいても同人友達(トピ主さん)を大切にされる方なのだという印象を受けました。
5年もの間、全く家庭の話をせずに楽しく付き合える同人友達というのは貴重だと思います。
私もトピ主さんと同じ立場になることが多いのですが、既婚の方は家庭を理由に同人活動を控えたり、家族の体調不良などで急な予定変更になることもあります。
同人は趣味ですし、やむを得ない家庭の事情なので、寂しいなと思いつつも友人関係を続けています。
ショックな気持ちはよく分かるのですが、トピ主さんから質問してしまったとのことですし、今まで一切匂わせていなかったとしたら、5年の付き合いだからこそ教えてくれたことかもしれません。
忘れるというのは難しいかもしれませんが、今後は家庭の話は聞かないようにしてみるのはどうでしょうか?

ID: VM52rXnU 約1ヶ月前

既婚子持ちのおたくです。

多分こうなることを恐れてお友達は言わなかったのかも…と思いました。自分は未婚の知り合いにはいい年してオタクだとか、子供までいるのにオタク…と思われるのが悲しいので、家族構成を一切明かしていません。未婚を見下しているわけではなく、見下されるのが怖いのです。

正直に言ってくれたのは貴女を信頼しているからだと思います。子供までいるのに一緒に旅行へ行くなんて、既婚子持ちの感覚からすると普通はありえません。それ程貴女との時間を大事にしたかったのではないかな、と思います。

どうしても今まで通りの付き合いができないのなら仕方がありませんが、どうか少し落ち着いてお友達さんとの思い出を思い返して欲しいです。

ID: 9gwTeNQK 約1ヶ月前

>自分と同じ根っからのオタクなんだろうなと思っていたのですが、そうじゃなかった
という書き方を見て感じたのですが……【結婚していたり恋人がいる人間の方が社会的にステータスが高い。けれどオタクとしては恋愛にうつつを抜かしているのでレベルが低い】というような考え方をしていたり、それをご友人のと会話の中で出してしまっていたりしませんでしたか?
子供が小さいうちは手がかかって趣味活動ができなかった、小学校に上がってやっと同人活動に戻れて気の合う友人もできたのに、その友人がパートナーのいるオタクに対して当たりがキツい……けれどそれを除けばいい友人だから既婚者であることは隠そう。と考えたのではないでしょうか。
普通旅行に行くほどの仲の友人なら「実家?ひとり暮らし?」くらいの私生活の話はするので、ご友人の方はやはり意識して隠していたんじゃないかと思います。
トピ主さんの言う通り同人だけの繋がりだったんだと思いますよ。悪い意味ではなく、それだけトピ主さんとする同人話が楽しく、繋がりを失うくらいなら私生活の話はしなくていいやと思えるくらいの価値がトピ主さんにあったという意味で。

ID: uZlrhAq9 約1ヶ月前

ヲタトークばかりしてると、そういうリアル系の話題に及ばないこと多いですし、そんなもんじゃないですかね…
既婚者の友人もいますが、やはり会って遊んでる時はあまり家族の話とかはしませんし。

トピ主さんとご友人が会った頃には、既に旦那さんもいてお子さんもいたと考えれば、家庭と遊びを切り分けるスタンスも理解できます。

>>自分と同じ根っからのオタクなんだろうなと思っていたのですが、そうじゃなかった
>という書き方を見て感じたのですが……【結婚していたり恋人がいる人間の方が社会的にステータスが高い。けれどオタクとしては恋愛にうつつを抜かしているのでレベルが低い】

私は逆に「オタクだから結婚なんか出来ないし、恋愛も出来ない」というコンプレックスをトピ主さんから感じました。
だからこそ、ご友人は自分に家庭があることを隠していたのではないかな、と。
変に刺激したくない、ノロケだと思われたくない、そう感じとってご友人が敢えて話題にしなかったのかも知れませんね。

とはいえ、トピ主さんのショックもよく分かります…
私もヲタ友が「彼女と同棲することになった」「旦那がプレゼントくれた」という話をされると、少なからずショックを受けます。
それは自分が恋愛に疎かったり、仕事と同人活動に追われてそういうことに時間もお金も割けてない実情を直視したくないからなんですが…
「みんな、やってることはやってるんだなぁ」って思いますが、自分はどうすれば良いのか分からない、みたいな。

私の場合ですが「他人の幸福を素直に祝福できる人間になろう」と考えています。
他人の幸せってついつい自分と比べてしまいますが、そこは比べずに飽くまで友人として祝ってやりたい、と。
家族や恋人の愚痴もノロケも他人のことですし、自分のこととは切り離して考えると楽になります。

そして、ある種の諦めでもあります。
行動していなければ結果は得られない。
絵を描かない人間が、他人の絵の上手さを羨んでも仕方ない。
それと同じで、恋愛活動をしてない自分が、他人の恋人や家庭を羨んでも仕方ない、と。

ID: MitaKcjN 約1ヶ月前

既婚でオタクをしています。

そのお友達は言ったら今まで築いてきたトピ主さんとの関係が崩れてしまうから敢えて伝えなかったのかも…と思います。

私自身も数年前に独身だった時に同じことを経験しましたが、カミングアウトしてしまうと今後誘ってもらえないかもしれなくて言えなかったと打ち明けられました。
その時はトピ主さんと同じく「その子に比べて私は…」と思いましたが、プライベートなことって信頼してくれてるからこそ伝えてくれたんだなぁと思います。

子持ちで家庭があっても同じ趣味を楽しみたいでしょうし、現在は家庭のことをしっかりやりつつ楽しく活動されてます。

受け止めるのに少し時間は必要かもしれません。
でも、趣味を楽しむ仲間って探してもなかなかいないし貴重な存在だと思いますよ。

ID: トピ主 約1ヶ月前

トピ主です。

皆さんの回答を拝見して、気持ちがだんだん落ち着いてきました。ありがとうございます。

イベントや旅行の思い出を振り返り、友達とすごした時間は本当に楽しかったということも思い出しました。
プライベートを話すかどうかの線引きも人それぞれだということも、その通りだと納得しました。

ご指摘頂いたように、オタクの自分にコンプレックスがある事もショックの一因だったと思います。
一人暮らしで職場に話が合う人も少なく、寂しいけど推しがいればそれで十分と思っていて、友達の前でも同じノリで話していた事があったので、家族の事を話しづらい空気を作っていたと思います。

他に出かけたりする仲のいい人がいない事もあり、もしかしたら友達に依存気味だったかもしれないと思えてきました。
二人でオタク活動をしている時は楽しいですが、どこかで自分と同じくらいの熱中していてほしいと思っていたのかもしれません。自分で書いていて重い……と思いますし、意味のない比較をしていた事にも気づきました。

友達とはこれからも仲良くしていきたいですしオタク活動もしていきたいです。
その為に、これからは友達に寄りかかりすぎないように他の事にも興味を持ってみようと思いました。
ありがとうございました。

こちらの投稿もおすすめ