ID: gMr1HEsz4ヶ月前

最近仲良くなった方と色々喋るようになったのですが、よく感想来なく...

最近仲良くなった方と色々喋るようになったのですが、よく感想来なくてつらいと言った悩みを打ち明けられるようになりました。
その方は上手い絵師で萌えネタ連発してて界隈では有名です(旬じゃないジャンルでフォロワー4桁)
まあ遠巻きにされているだけだと思うのですが、そう伝えると、ならどうしたらリプ貰えるのかと聞かれました。
何で私に聞かれるかというと私が結構フォロワーさんから反応もらう方だからと思うのですが、正直自分でも何で声かかるか不明なのでアドバイスのしようがないです。
ただ私の貰う感想って簡単なリプが多いので単純に声かけやすいんだとうなと思ってます。
皆さんならどうやってアドバイスしますか?
助言貰えると嬉しいです。

みんなのコメント

ID: mHrnkyXU 4ヶ月前

ジャンル移動して1年少したちますが、新作を発表するとリプが2件~、マシュマロが平均4-5件きます。
おかげで精神状態もよく、気持ちよく創作ができていますので、コツをお伝えします。

・新作を出したら、マシュマロも添える。
たまにTLのツイートでマシュマロをください、と言う方が見受けられますが、正直、自分だったら言いにくいと思います。その方の作品が好きで褒めたくても、褒める材料が提示されてないのに、何を送ればいいのでしょう。
前に出した作品の感想? 絵やツイートの総評? それともただの応援? 求められるものが漠然としすぎていると、二の足を踏みます。
それよりは、新作を出したときに、よかったら感想をください、とマシュマロを併記するほうが親切ではないでしょうか。

・リプやマシュマロには必ず返事をし、名前を呼んで感謝を伝える。
リプやマシュマロをいただいたときは、まず開口一番にその方のお名前(または本人が読んで自分宛の返事と推察できるヒント)と、ありがとうを伝えています。人として当然の礼儀であり、好印象を与えるポイントだと思いますが、ツイッター上ではできていない方がわりといる印象です。

・感想に支えられていることをアピールする
リプやマシュマロをいただいて嬉しい、助けられている、と折に触れてツイートしています。
もちろん、わざとではなく、本当に感謝を感じたときに口にしています。
送っても大丈夫な人だ、むしろ送ると喜んでもらえるのだ、と知ってもらえる利点があると思います。

・返事でネタバレをする
いただいた感想に通り一遍の返事をするのではなく、創作秘話や描いていたときの心情も盛り込みます。わざわざマシュマロを送ってくれるくらいの読者ですからすれば、おそらく読みたい情報ですし、嬉しいサービスではないかと思います。

・助けてほしいときは素直にそう言う
創作が苦しい時、体調が悪い時など、ネガティブな感情であってもツイートするときもあります。
また、作品に自信がないときも素直にそう言って、どう感じたか教えてほしいとツイートでお願いします。
作品だけを出している創作マシーンのように思われるのがつらい、とたまに同人界隈で聞くことがありますが、そういう方は普段のツイートでどのくらい自分の弱さを出しているのかなと感じます。
何も呟かず作品だけだしていたら、周囲のフォロワーもとっつきにくいし遠目に見ざるをえないのでは。

・最後に 愛する者が愛される
上記のことを繰り返していると、フォロワーや読者の中で、「この作家は気安くて読者を大切にするタイプだ 感想を送ると喜ぶし、必ず返事をくれるのでそうしよう」という認知が進みます。
そうなればこっちのもの()ですが、しかし、世の中の作家はそれほどたくさんの賞賛を受けて創作をしているわけではありません…。
送られたマシュマロに手放しで喜ばず、@tosで返事をしてTLにあげないなど、フォロワーへの配慮、気遣いはあったほうがいいと思います。

私は自分の作品への愛着が強いタイプですが、同じくらい、フォロワーの作品も良いと思っているし、好きです。
なので、良いと思ったものは良いと、恐れずにフォロワーにも伝えています。

自分は他人を認めようとせず、他人からの賞賛は欲しいというのは、多くの場合上手くいかない思考ではないでしょうか。
別に感想欲しさに愛想を振りまけというわけではありません。そんなことをしても思惑は透けて見えるでしょう。

そうではなく、今いるジャンルを好きになり、作品をあげてくれるフォロワーに態度で感謝をしめし、自分の欲求は正直に伝える。
そういう心がけでいれば、SNSを通してでも、きちんとした友人もできる気がします。

こちらの投稿もおすすめ