ID: wMN45eAy16日前

イラストを描く上で色塗りが一番好きで自信があったのですが、実力以...

イラストを描く上で色塗りが一番好きで自信があったのですが、実力以上に自信がありすぎたのか仲の良かった方に「ただのアニメ塗り」と言われてしまって以来好きだということも恥ずかしいことのように思っています。

塗りが好きだと言えるほど凝った塗りではない、というか絵も好きだと言えるほど描ける方じゃないな。とさえ最近は思うのですが、描くこと以外の趣味がなくやめることもできなくて。塗りは苦手意識が強くなってしまって漫画を描いてぼんやり過ごしてます。 

描くのが好き、塗るのが好きっていうエピソードを聞いて自分もそうだ!と思いたいのでお絵描き工程の中で好きな工程を教えてもらえないでしょうか。

みんなのコメント

ID: hDFefd5a 16日前

私も色塗りの工程が好きです。下絵、線画の時はデッサン崩れだとか構図に悩みますが、色塗りの時は頭悩まさずにひたすら手を動かせるので楽しいです。
本屋にも、リラクゼーションのカテゴリとして塗り絵の本があるくらいです!
色を塗るとただの線だけだった絵に奥行きが出るというか、なんとなく上手く見えるというか‥?!
私は線画にかなり粗があるので、それを厚塗りで誤魔化したり。(笑)
あとクリスタだと、水彩、油絵とか、無料で配布されてるブラシだとか色々種類があって楽しめるので。試したい塗り方がいっぱいあってワクワクします。
最近だと、グラデーションマップというやり方を知り、表現の幅が広がった気がします。
お友達に「ただのアニメ塗り」とか言われていますが、アニメ塗りは大雑把な私にとってはかなり難しい塗り方です。。トピ主さんは凄い!
絵の描き方もいっぱいあるので、あまり気構えずに気分転換に色々試すといいかもしれないですよ!

ID: トピ主 15日前

色塗りによって奥行きが出るような気がするの、わかります!色塗りで影を足してるからですかね?立体みが出るような気がします。
塗り方や色選びが固定されててつまんない塗りだったかもしれません、、自分もグラデーションマップや他のブラシ試してみたいと思います!ありがとうございます!!!

ID: eQWb2PaX 16日前

私は線をうまく引けた時が好きです。
下書きのごちゃごちゃの中から一番いいポイントを拾えた感覚になる瞬間、かな
でも色塗りは苦手なので、せっかくの線画がイマイチになりがちです・・。色塗り得意なの羨ましいですよ。

それに「ただのアニメ塗り」って、下手と言われたわけじゃないですよね?
アニメ塗り上手いじゃん!と前向きに捉えてみてもいいんじゃないかな~って、他人事だと言えちゃうんですが(^^;

他人の言葉に振り回されてしまうのはよく分かります。急に悩んじゃいますよね・・。
けどそこに囚われて、好きなことを諦めるのはもったいない!
自信をもつためには、もっとそこに重点を置いて勉強してみるといいんじゃないかと思います。

ID: トピ主 15日前

線画苦手な作業なのでお好きなのすごいなと思いました…正しい線が見える方……!

塗りに一番自信あったので、ただのアニメ塗りって言葉はキツかったですね。否定的な響きに聞こえてしまってました。

でもそうですね、ただのアニメ塗りって言われても好きならそれでいいと思うし、絵を描くプロが現場で使う塗りなのだから極めればいい話ですよね!
努力していきたいと思います。ありがとうございました。

ID: qTUvKMlz 16日前

私は構図を考えるのが好きだったりします。

このキャラを魅力的に描くには、どういうポーズ、アングル、画角、背景なら良いかなぁと頭の中でグルグルさせながら考えています。
カメラ趣味もあるので、本当にキャラにモデルになって貰って、それをカメラ持って文字通りグルグル回りながら「良いねー、手をもっと前に突き出して」「笑ってー。笑った顔も良いけど、照れた顔も良いねー」とか対話しながらやってる感じです。

楽しすぎて、実際に描かなくても脳内で満足しちゃうことがあるのが玉に瑕ですが…
けど「アウトプットしないと他人とは共有できない」がモットーなので、なるたけ描くようにしています。

ID: トピ主 15日前

こ、構図を…カメラをグルグル回す…対話…すごすぎる…神絵師さま?
そんな風に見えるようになってみたいです…。楽しくお絵描きできるイメージトレーニングが自分には足りなかったのかもしれません。コメントありがとうございます!

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ