ID: RVdSec4P9日前

二度とTwitterはしないと誓ったほどTwitterでの人間関...

二度とTwitterはしないと誓ったほどTwitterでの人間関係に完全に疲れました。pixivも同様です。サイトかブログを始めようと思いましたが、顔が見えない人達に私の作品を見られる事に恐怖を覚えるようになりました。また変な人や困ったさんに絡まれたらどうしようと…。
何処だったらなるべくストレス無く安全に同人活動出来るか考えた結果、オフイベントのみでした。
ネット上で人の事をあーだこーだ言う方はいざ現実で本人の前で同じ事が言えるかと言うと恐らく殆どの方は言えないと思います。なのでそう決めました。
初めはTwitterもpixivもやってないのに売れるかどうか心配でしたが、有難い事に平均15~30冊は売れるのでその辺りは悩んでないのですが、これからさき萌えを語れる人と一生出会う事がないのがほぼ確定したようなものなので、胸にぽっかり穴が空いたような気持ちです(元々ジャンルがマイナーなので…)
愚痴みたいになってしまいすみません。キャラ愛が続く限り描こうと思ってますが、私みたいに誰とも関わらず同人活動されてる方はいるのでしょうか…?

7

みんなのコメント

ID: VWs5Q0MO 8日前

人間関係に疲れてしまうほどのことがあったとのことで、本当にお疲れ様でした。
語れる相手がいないというのは本当に寂しいですよね…。

私の場合、誰とも関わらず…ではなくて申し訳ないのですが、ほぼ交流断ちをした状態で活動しています。
繋がっているのは片道フォローに返してくれた人と、ジャンル関係ない友人のみ。
フォローを返してくれた人たちとリプのやり取りはほぼなく、妄想語りにたまにいいねをする程度です。

もともと人様の解釈に興味がわかず自己解釈萌えが強かったので交流目的の空気があわず、また前ジャンルでCP抗争や粘着などによるストレスから反応をもらってもそれらを思い出して辛い時が続きました。今は開いていますが、鍵もDMもずっと閉じたままでした。

今はそれらを払拭し、キャラ愛のままに壁打ちツイートを続けてそれらをネタに本に昇華させています。
たまにいいねやリプをもらったとしても交流はせず(リプはほぼ定型文を返す)、ひたすら壁打ちのスタンスで楽しく推しカプ妄想を続けています。
たまに人寂しい時は、別ジャンルの友人に「これだけ聞いて!」と萌え語りをさせてもらい、ちょっとだけスッキリさせています。とは言っても元ネタを知らない相手なので物足りない気持ちにもなりますが、下手に交流をした場合の面倒さを考えるとこれくらいがちょうどいいな、と割り切るようにしました。

それにしてもTwitterやpixivをやっていないのにご本が出るということは、すでに質問者様個人のファンがいらっしゃったり、通りすがりでもつい買ってしまうような魅力のあるご本なのだろうなと思いました。
少しでも楽しく活動できることを祈っております。これからも素敵な作品を生み出していってください!

ID: olnO3q5E 約16時間前

トピ主です。回答ありがとうございます。
VWs5Q0MOさんは別ジャンルでも話を聞いてくれるご友人やその後もTwitterを続けられたようで良かったです。
私は色々無理をしたせいで、今ではTwitterのホームを見ただけで拒絶反応が出るように…もう二度とTwitterもpixivもできなくなりましたが、その分イベントに出す本には愛を注いでいこうと思ってます。
Twitterやpixivをやめて初めて気づいたのですが、パンフレットだけを見て来る方や通りすがりでも気に入って買ってくださる方もたくさんいるという事です。今後はそうゆう方だけを大切にしていきます。

ID: QnEXPta7 6日前

コミケで捌けるジャンルとオンリーで捌けるジャンルも色々あるし、オフなら会場で初対面の人とも萌語りできるしこれから先も萌え語りできると思いますよ。人間関係に疲れたなら、これから先も疲れる状況がオンには(交流ありきには)つきものだと思いますし、後腐れなく会場で萌え語るのも楽しいのではと思います どうか心穏やかにジャンル萌えできますように

ID: olnO3q5E 約16時間前

トピ主です。回答ありがとうございます。
萌え語りができたらなと思いつつ、Twitterの事を思い出すとまた何か嫌な事が起こるんじゃないかと思い…いつも余計なことは言わずに、本の購入に対してお礼だけを伝えて終わってます。
今は語りたい欲より恐怖の方が勝っていて…これから先どう考えていくか分からないのですが、とりあえず時間が解決してくれる事を祈ってます。

ID: GEi2xp1e 5日前

SNS+同人活動だと、どうしても人間関係の悩みはつきものですよね。心中お察しします。
私も人間関係に疲れて、同人活動での交流はしていません。
ただ私の場合は、交流を完全にやめたわけではなく、同人活動用と交流用のアカウントを二つ作って、同人活動と交流活動を完全に分断しました。
同人活動垢ではイラストなど創作物をアップロードするだけにして、交流垢では創作物は一切アップロードせず萌え語りと繋がりタグなど。
この二つのアカウントはどちらからも繋がらないようにしています。
書き手と読み手って、書き手側にいると気づきにくいのですが実は読み手の方が人口が多くて、創作活動をしていなくても同じ趣味の人と萌え語りしたいという人は沢山いて、そういった方と交流しています。
作品の上手さだとか関係なく交流できるので対等な関係を築きやすいですし、特に会う約束などしていなければ、交流垢でお話ししている人とイベント会場で顔を合わせてもお互いわからないので、非常に気楽です。
こんなことを言うのもどうかと思いますが、ネットだけの関係なので、合わない人と思ったらサクッとブロックで縁を切りやすいです。
また逆に、ものすごく気があう!っていう人に出会ったら、そのときには同人活動もしていると打ち明けてもいいかもしれません。
作品ありきでの交流に疲弊していたこともあり、このやり方にしてから、人間関係に悩むことは驚くほどなくなって、萌え語りものびのびできるようになりました。
質問内容への回答とはズレてしまったかと思いますが、こんな方法もありますよと、参考までに。

ID: olnO3q5E 約16時間前

トピ主です。回答ありがとうございます。
別人で交流する…そうゆう方法もあったのですね。まだTwitterができるだけの気力があれば良かったのですが、本当にTwitterには疲れてしまったので…もう二度と私はやることは無さそうです。
これから先どうなっていくかわかりませんが、例え同士も仲間がいなくても、キャラへの愛が続く限り描くつもりです。

ID: XrAijCay 約10時間前

誰とも関わらず同人活動してる人、ふつーにいると思います。私自身ツイ垢持ってはいますが、馴れ合いはしてませんし。
というかちょっと前まで何年かツイッターは削除して本を作って売ってました。理由は言えませんが、一旦休んで本当に良かったと思ってます。再開したのはぶっちゃけ、りつふぁぼもらっていい気分になりたいからですね笑。
交流や馴れ合いは求めてません。実際、支部にサンプル投げるだけでそこそこ売れました。
いいと思います。同人というのは自分のためにやるものです。自分が読みたいから作るものです。

マイナージャンルに私もいたことありますが、本当にめんどくさいです。うっとおしい人が多くて、とても嫌な思いをしました。前ジャンルの人間が大っ嫌いになったのでキャラ愛も冷めました。本もグッズも全て売っぱらいましたね。もう二度とそのジャンルの絵は描きません。マイナージャンルにまた足突っ込んだとしても、つながりを持つ気はありません。
大手ジャンルはめちゃくちゃ気楽ですよ。供給が多いのでかまってちゃんは基本いません。むしろ黙ってスッといいね押しまくる人が多い気がします。いいね押さなきゃっていう気負いもない。画力があれば愛想ふりまかなくても大量のいいねがつきます。気に入らない人は気兼ねなくブロックできます。目が肥えるので自然に画力が上がります。

同人活動は仲間なんぞいなくてもできます。萌えと根性と金と時間があればいつでも何歳でもいくらでもできます。主さんが楽しく活動できるのをお祈りしてます。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。