ID: IidU5gwt7ヶ月前

自カプの漫画を描くのが楽しくて楽しくて仕方ないのですが、とにかく...

自カプの漫画を描くのが楽しくて楽しくて仕方ないのですが、とにかく遅筆でオフ情報しか支部にあげれてないので、オフ以外の漫画やちょっとした落書き?で自カプを広める機会を失っているのでは?とふと思いました。
なので自カプを広めるためにも、もっと早く描けるようになりたいので皆さんの漫画を描くコツを知りたいです。

みんなのコメント

ID: 5yF9EDw0 7ヶ月前

自分が実践した範囲ですが
ネーム:絵コンテを描いてからコマ割りに落とし込む
下書き:ペン入れ作業を少しでも楽にするために、なるべく細かく描く
ペン入れ:ひたすら作業として割り切る
着色トーン:ページ単位ではなく、キャラや部位単位でやっていく。(キャラAの髪をやり始めたら1ページ目から最後ページまでやりきる。)

漫画の描き方は結構人それぞれなので参考にならない箇所もあるでしょうが。

ID: m0QrgIpA 7ヶ月前

漫画を描くのが楽しくて仕方ないとのこと!同人活動でそれ以上に幸せなことは多分ないと思います!
まずは、今のそのお気持ちを大事にしてほしいなという気持ちです…

早く描くための方法ですが、上の方もおっしゃっているようにアプローチは本当に人それぞれだと思いますので、まずは、
「1ページ1時間以内で完成させる」
などゴールを先に設定してしまって、それに間に合わせるように完成させるのを繰り返しやってみると良いと思います。時には馴染んだ工程をバッサリ削ることも必要になるかもしれません。

自分の話になっちゃいますが、最近メイン以外の別ジャンルにはまりまして、期間限定のつもりでとにかくスピード最優先で作りたいものを出してしまおう、とやっていたらめちゃくちゃ早くなりました。
自分もトピ主さんと同じく、非常に遅筆でオフ本の告知くらいしか載せてなかったのですが、背水の陣でとにかくやってみると「自分は遅筆だ」ということ自体がただの思いこみというか、セルフイメージで自分を縛っていただけだったんだな…と気付くに至りました。なので、まずは「自分は遅筆だ」と思うことをやめてみてください。

自分が早く描くためにやったことは
・いちばん手慣れていてストレスなく描ける等身で描く
・(上の方とは逆になっちゃいますが) 下書きはあたりのみ、ほぼペン入れ一発描き
・絵を描いてないスキマ時間でコマ割りを頭の中で構成してしまう
・なので、あまり凝った挑戦的なコマ割りにはならない
・背景は状況が分かる最低限のみ、定規を使わないでフリーハンド
・細かな陰影や仕上げは割愛

オフ本をメインでやっていると、これらを実行するのはかなり抵抗があると思います…
自分も、「ていねいに描かないと見てもらえない」とずっと思っていたのですが、案外そうでもなかったです。なので、そこの考えを取り払うことがまずは必要かなと思います…

早く描けるようになるとできることが増えるのでおすすめではありますが、「漫画を描くのが楽しい」と思う時、何を楽しいと思うかは本当に人それぞれだと思います。
もし、トピ主さんが細かい仕上げや背景の描き込みに時間を忘れて没頭したり、大胆な構図や表情を時間をかけて試行錯誤するのが楽しいタイプでしたら、早く描く訓練をしつつも、そのへんも大事にしてほしいなと思います!
楽しいとつい無理をしてしまいがちですが、時々は休養して、楽しく続けられますように!

こちらの投稿もおすすめ