ID: sN9VTqrz2019/08/29

昔の案件で、モヤモヤした事があります。 コミケに当選しまし...

昔の案件で、モヤモヤした事があります。

コミケに当選しましたが、どうしても抜けられない仕事の事情で行けなくなってしまった事があり、仲が良い知り合い二人(内一人は、同ジャンル完全オン専絵描きで承認欲求を表に出す性格。内一人は完全ROM専)にサークル入場チケットを事前に送り、当日のスペース設営兼頒布を任せる事になりました。(コミケット準備会へチケット返却兼完全欠席してもよかったのですが、自分自身が新刊を用意したのもあり…どうしてもコミケにて頒布したかった為不在ですが出展しました。ちなみにスペースはうちのみの超マイナージャンルです。)

それで、その絵を趣味としている知り合いの一人が「無料スケブを受け付けたいんだけど、良いか?」という案を出してきたので、少しモヤつきながらも承諾を出しました。
(ちなみにその知り合いは私の描いた同人誌にゲストとして寄稿した事も、知り合いの発行した同人誌の委託をこちらが受付け及び頒布したことも一切ありません。机上には私の頒布物のみしか置いていませんでした。)

後ほど、その知り合いは設営完了写真と共に自身のTwitterにて「サークル代表の●●(私の名前)は不在ですが、私の絵で良ければスケブ受け付けています!」と書いていました。

「合同サークル、或いは売り子と合同誌を発行をした経緯があるならばまだしも、流石に目立とうとしすぎじゃないか?」(と思ってしまう自分が嫌です。)と感じつつも嫌なら嫌と断らなかった私は、心が狭く小心者なのでしょうか…?

「手伝って貰うのだから、代表者からの報酬として無料スケブくらい許すべき。」なのでしょうか…?

みんなのコメント

ID: 2bVTLaDy 2019/08/29

報酬として無料スケブ程度は…とありますが、常識として金銭での謝礼をしていますよね。
数万報酬として支払ったうえに無料スケブまでOKする必要はなかったと思いますよ。

ID: c5Fro8pd 2019/08/29

文面を読んだ範囲での自分の感じ方にはなりますが…

単純な経緯を読む限りでは、そこまで引っかかるようなところは無いように感じます。
自分の関わっていない本の頒布対応に一日座っているのは退屈に感じることもあるでしょうし、絵描きなら座っている間スケブを描くことで時間を有効に使える気持ちもあるでしょう。サークル主であるトピ主さんにもちゃんと先に相談して了承を得ていますし、ツイッターでそのようにお知らせするのも変なことではないかと。

なので、あとはそのお相手をトピ主さんが元々どんなふうに感じていたか、に掛かってくることなのかな…と思います。その方の普段の言動や、そこから漏れ伝わってくる承認欲求みたいなものにあまりいい感情を持っていなかったとしたら、自分もそんなふうに感じてしまうかもしれません。

もしそうであれば、トピ主さんが抱いている(いた)感情と、そのイベントでの行為それ自体は少し切り分けて考えたほうがいいのかも、と思いました。

承認欲求絡みのところは結構デリケートでモヤモヤが溜まりがちではありますし、いろんな人がいますのでちょうどよい距離感でやっていけたらいいのかなと思います…

ID: 6wHCXAG3 2019/08/30

スケブを受け付けることが報酬になるのか……?と。
個人的に、オン専とはいえ同ジャンルで普段から活動している方なら、他の方のスペースで売り子をする際、手が空いた時間でスケブを受け付けていてもなんとも思いません。最も、スケブにかかりっきりで頒布をまともにやっていないなら話は別ですが。
どちらにせよ、スケブ受付の許可が報酬といわれると疑問です。
上の方と同じで、元々相手の方にいい印象がないのかな?と思いました。だとしたら、そんな相手に頼み事したらモヤモヤが残るに決まってるのになー……
そのジャンル内で活動している人なら、その売り子さん目当てに知り合いの方が挨拶しに来たり差し入れ渡しに来たりなんかもあるでしょうけど、そういうのも嫌ですか?
だとしたらもう読み専の描き手じゃない人に売り子をお願いするしかないですよ。

こちらの投稿もおすすめ