ID: 7FDpeWAb8ヶ月前

新刊も既刊もまったく感想がないとき、気持ちの切り替えや気分をあげ...

新刊も既刊もまったく感想がないとき、気持ちの切り替えや気分をあげるためにしていることがあったら教えていただきたいです。

細々と界隈で小説を書いている文字書きです。好きなものを文字で表現するのが好きて、楽しくて、小説を書いています。まだまだ拙いですが、支部やツイッターで読んでフォローしてくださる方や、ブクマをつけてくださる方も少なからずいらっしゃいます。新刊サンプルのブクマも50以上100はいかないくらい。既刊も同じくらいついていました。本も既刊の発行から約半年。新刊は先月出したばかりです。小説という媒体自体、読むまでに時間を要するのはよくよくわかっています。それでも一つも感想がないとなると「面白くなかったのかな」と不安になってしまうのが本音です。

好きで書いているので小説は今後も自由に書いていきたいと思うのですが、本として世に出てしまった以上、せめて読める作品であったか知りたいと思ってしまいます。ツイッターで「読めたかどうかだけでも教えていただけると嬉しいです~」くらいの軽さでマシュマロも流してみますが、メッセージがきたことはありません。
感想を送るのに労力がいるのはわかります。私自身、感想を送るのが好きなので読んですぐに感想を送ることもあり、自分の中で「感想」のハードルが低くなってしまっているのかもしれません。ただ、フォローしている同じイベントに出ていた文字書きさんにはマシュマロがたくさん送られているので、やはり面白くなかっただろうか、と思ってしまいます。(実際に素敵なご本でした。私も感想を送りました。読みやすくて、二人の心の移ろいがもどかしく、愛おしいお話でした。)今は、発行した本の半分以上を手にとっていただけているのに感想がゼロという現状が若干、寂しいなという気持ちと、どうして面白いお話、読ませるお話が書けないのだろうと悔しい気持ちです。

そんなとき、皆さんはどんな考えで切り替えを行いますか??
こんな気分転換をしている。こんな考えで気持ちを切り返る。気分を盛り上げる。
そんなお話やコツがあったら、教えていただけると嬉しいです。

みんなのコメント

ID: 5dB3Hbx4 8ヶ月前

新刊が売れなかったら「前の本がつまらなかったのかな」と思いますし、新刊が売れれば「前の本がつまらなかったのかな」と、基本的に新刊の頒布数を指標にしてます。
時間差はあるけど、自分の作る作品の客観的な評価として受け止めるようにしています。
なので、2回連続で頒布数が振るわなければ、「あーやべーなー」とテコ入れするようにしています。
逆に、2回連続で頒布数が良ければ「なるほど、この路線で行ってみるか」って感じですかね。

作ったものの評価で悶々とは勿論しますけど、作ったものは過去のもの、自分はすぐに次の作品に取り掛かろう、と気持ちを切り替えるようにしています。
即売会の会場でネタだしをしたりもします。
売り子やサークル仲間と、次はどんな話にすっかなーとか話たりもします。

ID: tDHAFKzJ 8ヶ月前

トピ主です。コメントありがとうございます。頒布数についてはどちらもあるていど出ているので今のところ方向性は大丈夫なのかな、とご意見を見て少し安心しました。作ったものは過去のもの、と切り替えられるのも大事ですよね。ありがとうございました!

ID: n1t0JMaE 8ヶ月前

個人の憶測ですがマシュマロで沢山感想貰ってる人ってツイッターで日常ツイートが多かったり、ネタツイとかノリが良さそうな面白い呟きしてたり、他の方とワイワイやってるようなとっつきやすそうなタイプが多い気がします。逆に、日常ツイート少なくて淡々と作品あげてたり、あんまり交流してなさそうだったり、ツイートから真面目そう大人しそうな感じがあると言いにくいのかマシュマロもかなり静かな印象があります。

私はどちらかというと後者のタイプで、反応がなく悩んだ時も一時期ありましたがまぁ確かに私が読み手だったらこの人(私)に感想送りにくいかもな、と妙に割り切れてしまって今はマシュマロ等のツールはツイッター上で流してません。(同人誌のおくづけには一応付けてます)
その分イベントのような直接人と会う機会にはマイナスな印象にならないように態度や対応、見た目をずっと心掛けてます。何回か参加していくと同人誌を買ってくれた方に「いつも楽しみにしています」「前回の本、すごい好きで…」とポロっと声かけてもらえることが増えました。
トピ主さんのブクマ数や実際本を手にとってくれる方がいる事から単純に「話が面白くないから感想が来ない」とは思えなかったので、こんなパターンもあるよ、と知ってもらえたら幸いです。感想貰えるといいですね。

ID: tDHAFKzJ 8ヶ月前

ID変わってしまってますがトピ主です。コメントありがとうございます。たしかに私も普段からツイートも多くなく、完結しているツイートが多いので話しかけにくい、と仲がいい友人に言われたことがあります。マシュマロなら匿名だし違うかな?と思っていたのですが 匿名でも勇気いりますよね…。面白くなかったかな、と少し落ち込んでいたので気持ちが楽になりました。ありがとうございました!

ID: CvdDKLxm 8ヶ月前

感想がもらえない字書きです。
サンプルのブクマ数すごくないですか?!サンプルのブクマでそれということは本はそれ以上なのでしょうね……人気ジャンルなのかもしれませんがそれならそれで淘汰されずにいるのもすごい…確実に読まれている作家さんなんだろうなと感じました…

感想を送りづらい作品は確かにあって、展開の魅力よりもキャラクター観や関係性、文章の描写が好き、という作家さんは特にそれかもしれません。関係性を自分の言葉で表現すると間違っているように感じたり、文章が好きっていうのもレビュアーじみててなんだかな…と、
その感想を送りづらい部分を満たしてる作家さんのほうが好きな作家さんだったりするので、フォロー外からのリツイートコメントとか御本人の目につかないところでは言えたりするんですが……
(でも文章が好きっていう感想を直接でも間接でもダイレクトにその方の作品とわかる形で口にしてるケースってあまり見ないので、やっぱり言いづらいのかな、と思います)
トピ主さんの作品ももしかしたらそちら寄りなのかも。

「読んだかどうかだけでも知りたい」は良く聞く言葉で私自身も思いますが、実際読みましただけで感想を送ってるのは見ないし私もそれだけで送るのは難しく感じます。
直接の解決にはなりませんが、何作か出されているのであれば、この中の作品でどれが好きでしたか?と本のタイトルでアンケしてみるのはどうでしょうか? 文字通り読んでくれたことはわかるし、選んで投票してもらってる、というのも読んでる方がいる実感がわけると思います。
自由に書いている、と、仰られてるトピ主さんの投稿の雰囲気的に、結果に左右されることもなく傾向を楽しむこともできそうな気がするし。
私も似たようなことを過去一度やりましたが、あまり人に受けなそうな作品に少数でも投票がはいっているのを見れて、これを選んでくれる方いるんだー!とはしゃげました。
あとは作品の裏話を少し打ち上けてみるとか。裏話をしない作家さんの格好良さもありますし、何より無反応だとさらに落ち込むかもしれないデメリットはありますが

ID: tDHAFKzJ 8ヶ月前

ID変わってしまいましたがトピ主です。コメントありがとうございます。カプは今盛り上がりを見せているので人は多いかもしれません。普段の投稿した作品のブクマを見ると、その中でもやはり読む方はもう定まりつつあるのかなという印象です。正直私はよくても中堅、くらいの位置にいるのですごい方は本当にすごく、憧れる日々です。
言われてみれば関係性が好きな方だと間違った解釈だったらどうしよう、と思うことは私もありました。自分でも展開が特徴的だったり、魅力的かというとそうではないかな、と思うのでおっしゃる通り、感想が送りにくい作品なのかもしれません。そう思うと少し救われる気持ちです。
アンケートもその手が!とハッとしたので試してみたいと思います。ありがとうございました!

ID: zbkCKvXL 8ヶ月前

CvdDKLxmです。前向きな返信ありがとうございます。アンケ、好きな作家さんがやってたら絶対投票するな!って思うし是非是非試してみて欲しいんですが、他にも、グーグルのフォームなどで、作品タイトルを選んで感想を送る形式のものをやってる方もいました(たしか感想を送らなくても送信できたような)…リンク一枚挟むだけでだいぶ感想送り辛くなってしまうかもしれませんが、作品タイトルをポチってもらうだけでもOKです!と主張すれば入れやすくもあるかもな…最初から感想を下さい!されると送り辛くても、あまり期待がなさそうなら一言気添えてみようかな…なんて逆に気軽に送ろうと思える方もいるかもしれません…
もしツイッターでアンケするのに尻込みしてしまったらこちらもご参考までに…返信不要です。

ID: 0UfkYMH9 8ヶ月前

コメント失礼します。
個人の話にはなりますが主様の参考になれば嬉しいです。
私は長く字書きをやっていてネットで作品をアップしていないのとTwitterもイベント前に使うくらいなので感想を貰いづらい環境にあります。
twitter上では「感想ありがとう」のような字書きの呟きもたくさん流れてきますし、それが全然気にならないわけではないですが、感想を貰わなくても毎度買ってくれる人がいるならそれが感想ってことかなと捉えるようにしています。
感想をよく貰う人はtwitterなどで自発的に感想がほしいとアピールしていますし、だから貰えるというのもあるんじゃないかと思います。
個人的には感想はそれぞれが感じることであって義務ではないと思いますのでわりと次も買ってくれたという所で満足してしまっています。
そんな感じで言葉じゃないところで繋がっているのを楽しむのも同人の醍醐味かなって思っています。
質問者様の気持ちも分かりますが、感想は貰ったらまたほしいと思ってしまう果てのないものなのでキリがありません。
自分の書く作品を信じて書き続けていると、イベントなどでさらっと感想を言って貰えたりすることもあるので、コントロールできない相手のことに振り回されるよりまずは自分が楽しんで書くことを優先してほしいと思いました。

こちらの投稿もおすすめ