ID: a19HjbY22ヶ月前

行き場のないモヤモヤ、よろしければ聞いてください。 私は二年ほ...

行き場のないモヤモヤ、よろしければ聞いてください。
私は二年ほど前にものすごくどハマりした作品とcpがあり、それで絵描きとして二次創作を始め、今年初めて同人誌作成・頒布もしました。それまでは少しアニメ見るくらいの、どちらかといえばライトなオタクだったのですが、なんかもう、ハマりにハマってしまって…。推しカプの絵や漫画を描くのがものすごく楽しいです。ですが自分は20代後半です。(この年齢でまだ創作活動していていいのだろうか…落ち着くべきでは…でも楽しくて楽しくてしょうがない…やめたくない…)という感情のループが最近常にあります。もっと若い時から絵を描いたり、同人オタクしていたかったという思いが日に日に増しています…
自分はリアルにそういうオタクの友人がいないので、やはりこの歳でこんな事しているのは自分だけなのでは…と考えてしまいます。
こういった趣味はいつまで続けて許されるのでしょうか…心を鬼にしてやめるべきなのでしょうか…

みんなのコメント

ID: j6QlABd5 2ヶ月前

 どんな趣味でも、「続けていて許されない」とか「やめるべき」ということはありません! 何かを始めるのに遅すぎるということはないし、「もっと若い時からしていたかった」と思うなら尚更、今後の人生で今が一番若いのだから今やらないと後悔すると思います!
 わたしも20代後半で、よく会うオタク友達(イベントで意気投合して仲良くなりました)も同じくらいの歳です。その年で同人活動をしているのは全く不思議ではないです。他の方が仰っているように既婚の方やお子さんがいらっしゃる方も沢山活動されています。

 でもそれはそれとして、周りの「オタクではない友達」と自分の趣味を比較して「年相応ではないのでは……?」と思うこと、ありますよね。わかります。ネット越しにしか知らない人よりもリアルで会う人の方が基準になりやすい。当たり前です。もしもどうしても気になるようなら、一度期間を決めて全力で楽しんでみては?

ID: トピ主 2ヶ月前

コメントありがとうございます。
同世代の方のようで嬉しいです。
そうなんです、普段付き合いのある友人と比較してしまうと、すごく楽しい趣味だけどこのままでいいのかな…とどうしても思ってしまって…
ですが仰るとおり、今が一番若いのだから、今全力でやった方が良いですよね…!なんだか吹っ切れました!!とりあえず一年全力で絵描きまくって、後悔しないようなオタク活動してやろうと思います!その後も自分の気持ちと向き合いながら出来れば続けていきたいと思います。
ありがとうございました!!

ID: M2G4Utim 2ヶ月前

もっと若い頃から同人活動をしていたかったの、よく分かります…!
私もアラサーで今のジャンルで初めて二次創作して初めて本を出しました。
もっと昔からちゃんと絵を描いてれば、同人やってれば色々上手くやれたのに!と思います。

トピ主さんのいるジャンルは若い子ばかりなんでしょうか?
こちらは年齢層高めで、それこそトピ主さんのようにオタク度が低かったのにアラサーで初めて本を出したという人もよく見かけます。
上は50代の方なんかもいらっしゃいますし、年齢は気にされることないですよ。

でもリアルでオタ友がいないとなんと言いますか、焦る気持ちも分かります…。
原稿のために嘘ついて飲み会断った時とか、何してんだろ自分…と思いますね笑
描きたい!という気持ちよりも、そういった気持ちがループしてしまうということは、少し疲れてらっしゃるんじゃないでしょうか?
少しお休みして、同人関係ない趣味や、人付き合いを少ししてみるのもいいと思います。

ID: トピ主 2ヶ月前

コメントありがとうございます。
同じような境遇の方に共感していただけてとても嬉しいです。
同世代もいる気がするのですが、若い子がけっこう多いように感じます。最近Twitterですごく性癖の合う萌語りツイートをしてくれる方をフォロバしたのですが、高校生だというのを知って…それで余計に(こんな若い子と推しの良さについて盛り上がっている…楽しいけど…自分このままで大丈夫かな…)と思ってしまいまして…
リアルの友人と比較してかなり焦っていました。
ですが他の方のコメントも見て、年齢を気にしすぎていたのかなと感じました。自分より上の世代の方もいらっしゃるようですし、あまり気にせずオタク活動していきたいと思います。
自分では分からないけれど、少し疲れていたのかもしれません…。休憩を挟みつつ、楽しく活動していければと思います。ありがとうございました!!

ID: bSLvhneG 2ヶ月前

私生活に趣味を持ち込まず、趣味にも私生活を持ち込まないでいられるなら、何歳まで続けても大丈夫ですよ!
私はアラフォーで既婚の身ですが、現役で高校生のヲタ友と通話で絵の話やジャンルの話で盛り上がってます。ただ、年齢の話は一切しないですしリアルイベントにも顔は出しません。
家族や友人と過ごす時間は、大人であることを満喫しています。趣味の話は、今こんなことやってるよという報告位に留めます。
とはいえ私も、去年くらいまではそろそろ趣味ごとやめるべきか悩んでました。周囲は家庭を持ち、自分以外に守るべき存在がいる人が増えてきたのに、私はそれに比べると幼くて恥ずかしいな…と、落ち込むこともありました。
でも、好きなことがあって、それを選ぶことが出来る環境があるのに、大人になるためだけにそれを手放すなんて勿体ないです!
あと何年そう出来るかわからないなと思いはじめてからは、趣味を続けるのも簡単なことじゃないと思うようになりました。
趣味は純粋に作品や創作を楽しめばいいんです。年齢や趣味のカテゴリーを気にしてうるさく言ってくる人間は、きっと向こうから離れていきます。
何歳でも、人生を楽しんでいる雰囲気のある人のところに人は集まります。オタクであるとかないとか、趣味が幼いとか、見た目がどうとかはあまり関係ないな…というのが、私個人の印象です。
素敵な人生を送れるように応援してます。

ID: トピ主 2ヶ月前

コメントありがとうございます。ものすごく励まされました。
拝読していて、好きな事があって尚且つそれを選べる環境があるのに、手放すのは勿体ない…本当にそうだなとしみじみ感じました。こんなに好きな事があるのに、年齢を理由に無理にやめる必要なんて無いですよね…。多分自分は趣味と私生活を切り離して考えられなかったんだと思います。
高校生のオタク友達がいるとの事で、楽しみを共有するのに歳は関係ないんだなと気づきました。現に私も高校生のフォロワーの萌ツイが好きで、読むのが楽しくてしょうがないです。
趣味は趣味、仰るとおり純粋に作品と創作を楽しんでいきたいと思います。背中を押してくださりありがとうございます。自分なりに全力でオタク活動を楽しみたいと思います!

こちらの投稿もおすすめ