ID: SGRnkqwU10日前

ずっと好きで書いていて、それなりの絵師さんと同じくらいの時間をか...

ずっと好きで書いていて、それなりの絵師さんと同じくらいの時間をかけて練習していたはずでも、
子供の頃から小説が好きで小説を書いているとしても、
イラスト描く人たちだけが交流している界隈にいると、完全に無視されるんだ
界隈の人からの評価もなければ、フォロー返してもくれないんだ
そのくせ絵師たちはイベントで集まってわいわいしたり、アフターでカラオケ行っちゃったりしてるんだ
なぜかほとんど相互フォロワーになってるんだ
辛いなあ
他の小説書きもみんなすぐいなくなっちゃった
でも、私はこのカプがどうしても好きなんだ

6

みんなのコメント

ID: 07GwWh5B 10日前

物書きにしては人を苛つかせる文章を書きますね。だからフォローしてもらえないんですよ

ID: QhEfVFku 9日前

コメントありがとうございます。
自分では無自覚だったのですが、おっしゃる通り自分の感情を強く表現しすぎているのかも、と感じました。

イベントの告知を無視された直後でした。
もちろん、このような感情自体、ツイッターに書いていたらそれこそフォローしてもらえなくなることは理解しています。
ツイッター上では嫌なことがあったら、愚痴やマイナス発言のかわりに推しカプの尊さを呟くようにしています。
けれどもそんなことか最近何度も続いているので、辛いことを吐き出して相談したいと思ってしまいました。
また同人のことを話すことのできる相手もいなかったので、こちらにコメントさせていただきました。

他の方もネガティブな発言はするし、私もある程度控えている(どうしても、つい漏れてしまうこともあります)のに、なぜ私ばかりネガティブだと言われるのか疑問でしたが、
おそらく文章の問題だったのでしょう。

こんな文章でも、読んでいただいてありがとうございます。

ID: SWV3IpUn 9日前

おそらく小説の弱いジャンルなんじゃないかと思います。
自ジャンルは小説が強く、自カプはオフで活動しているのは小説サークルの方が多いです。
そういうジャンルなら交流もうまくいくかもしれません。

ただ、私が少数派なのかもしれませんが交流とかアフターとかってそんなにしたいものなんでしょうか。
面倒そうなので私はTwitterやってません。

ID: Q24ea0xG 9日前

ありがとうございます、ジャンルによってそんなに違うのものなのですね。
お話を聞いていると、おそらく私は今まで小説が弱いジャンルばかり好きになっていたのだと感じました。
そのような環境が羨ましいです。

私も、無理に同人仲間と交流しなくてよいと思えるくらいが、理想だと思います。
けれども、同時に好きなものが同じ人が身近にいないため、交流がしたいと思ってしまうのです。
強く生きれたらよかったのにな、と感じます。

ID: 5yF9EDw0 9日前

小説の宿命ですが、
一見だけで物事が伝えられる写真やイラストと違って
文章は読ませるまでのハードルが高い上に、それでいて駄文だと途中で飽きられてしまいます…

界隈の絵描きさんに、表紙や挿絵を依頼してみて、
そこから交流の輪を広げてみたりしては如何でしょうか。

ID: Q24ea0xG 9日前

表紙の依頼、良いですね。
相互フォロワーになれてお話していた方に勇気を出して頼んでも、断られてしまったりで、なかなか頼めないなとも感じていました。
最近は絵描きさんのグループがいくつかできていて、どこにも誘われなかった小説書きとしては、なおさらハードルが高くなってしまい、はなから諦めて他のかたに頼むことすらやっていなかったのですが、今度勇気を出してまた頼んでみます。
ありがとうございます。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。