ID: dQiXc6hP12ヶ月前

二次創作BL小説本の表紙にコス写真を使っている友人とのトラブルに...

二次創作BL小説本の表紙にコス写真を使っている友人とのトラブルについて。

人間関係の相談です。
レイヤー兼字書きの友人は、同人誌の表紙に自分のコス写真を使うことがよくあります。顔がはっきりと写っているものではなく、後ろ姿だったり、手だけだったり、首から下だけだったりするものです。顔はともかくとして、衣装のクオリティは高い方だと思います。
私はコスプレ自体は好きでも嫌いでもないのですが、レイヤーさんはあくまで仮装をしたその人本人だと思っているので、いくらクオリティの高いレイヤーさんでもBL的な匂わせのある写真だと気持ち悪くなってしまいます。そのため、友人の本はこれまで一度も買ったことがありません。
幸い友人とはジャンルが被ってもカップリングやキャラクターの好みが被ることがあまりなかったので、本を買わずとも特に問題はありませんでした。
しかし、前にいたジャンルで友人と同じカップリング(AB)を好きになり、AB本がほしいと思うようになりました。ただ、AB本を買ってしまうと友人の本を手に取らない理由が誤魔化せなくなると思い、当時は購入するのを我慢していました。幸い最推しのカップリングは別のCBというカップリングだったので、ABはWeb上で読むだけでも我慢できました。
今は私も友人もそのジャンルでは殆ど活動していません。

先日別の友人と中古同人誌販売店に行った際、当時欲しかったAB本を何冊か見つけ購入しました。同行したその友人は私がレイヤー友人の本を買っていないことを知らず、後日雑談の中で私がAB本を買っていたことをレイヤー友人に話してしまったそうです。その結果、レイヤー友人から私に「昔出したAB本まだ在庫あるから今度あげるね」とメッセージが来ました。
レイヤー友人は私が最近になってABにハマったのだと思いそう送ってきたようです。
誤魔化す言葉が思いつかず、こうなってしまっては仕方ないと、レイヤーがBL要素を出した写真が苦手であることを正直に話したところ、レイヤー友人が酷く怒ってしまいました。
現在レイヤー友人と私は同じジャンルの別のカップリングでそれぞれサークル活動をしているのですが、同ジャンルの中のレイヤーさんたちの中で私の悪口が広まっているようです。
無視しようと思ったのですが、今度お手伝いすることになっているアンソロの主催者さんの所にもその話が耳に入ったらしく、その方に何かしら説明をしないといけなくなりました。

長くなりましたが、ここまでが前提です。

アンソロ主催者さんには事の顛末を正直に話そうと思っているのですが、「BL要素を出してくるレイヤーが苦手」という感覚は一般的に理解してもらえるものでしょうか?
これまで誰にも相談したことがなく、また私と同じような方とあったことがないので、私の感覚がレアケースなのであれば話し方を考えないといけないと思っています。

また、友人とは共通の友人も多いのですが、先に根回しというか、こういうことがあったと話しておいた方がいいでしょうか?

困っています。アドバイスを頂けると嬉しいです。

みんなのコメント

ID: 9IDN3Bis 12ヶ月前

レイヤー兼字書きの知人がいるので、自分ももしこんなことがあったら…と思い読みました。

まず「BL要素を出してくるレイヤーが苦手」という感覚はレアケースではないと思います。
そもそも「BLが苦手」や「レイヤーが苦手」という方もいますし、「2次元イラストは好きだけどコスプレ写真は無理」という方もいるので、BL表現についても「2次元で見るのはいいけどコスプレ写真だと無理」というのも当然あると思います。

今回の件については、ご友人のレイヤーさんが不注意な点が多かったように感じました。トピ主さんとの友人関係に安心して、配慮が欠けてしまったのではないしょうか?
友人であっても「BL要素のあるコスプレ写真は大丈夫か?」などと一度確認したほうがいいですし、同カプでも解釈違いで読めない方もいるので、要望も聞かずに「在庫あるから今度あげるね」は軽率かなと…。

友人レイヤーさんは、今まで特にトラブルがなくて気付かなかっただけで、悪気はなかったのかもしれませんが、私の知人(レイヤー兼字書き・二次創作BL)は、本を頒布する際や、同ジャンルの初対面の方に接する際、上記のような点をかなり慎重に確認していました。本人同士が仲良くなれても、作品に対する好みの違いはどうしてもあるので、お互いに配慮できないとトラブルの元ですよね。

それと、友人レイヤーさんは酷く怒ってしまった、とのことですが、本当に100%怒っていて悪口も広めてしまうような人柄なら、好みの異なる人とは付き合えないタイプなのでしょうから、今後はお付き合いを控えて、自衛のために根回しもしたほうが良いかなと思います。
でも実は「怒っている」という感情は20%くらいで、内心は友人であるトピ主さんに拒絶されたように感じて、傷ついたり悲しかったりする感情が80%くらいなのかもしれません。それでも悪口を広められては困りますけどね…。
アンソロの主催者さんには、友人レイヤーさんの悪口にならないように説明するのが賢いと思います。一例ですが「BL要素のあるコスプレ写真が苦手なことをずっと黙っていたことが、かえって友人レイヤーを傷つけてしまった。友情は大切にしたいと思っているが、今は友人レイヤーから距離を置かれているので、沈静化するまでしばらく様子を見ている状況だ」とか…。

ID: jqyVJ2CF 11ヶ月前

コスプレイヤーの文化はよく知らないのですが、投稿を読んで「コスプレイヤーをキャラと見なして萌えることができない」というのは理解できます。コスプレをする方というのはあくまでも姿を借りるものであって、キャラになりきることとは一線を引くものだと思っていましたので「自分がなりきったキャラに萌えない相手を非難する」というのはちょっと筋が違う感じもします。
トピ主さんの「コスプレイヤーした友人は友人であって、その人の”性的な雰囲気を伴った”写真を見るのが無理である」という主張の説明で良いのではないかと思いました。

個人的には、共通の友人にはトピ主さんからも説明されたほうがいいように感じました。私だったら関係者それぞれから話を聞いたほうが判断しやすくなるだろうと思うので…。結果的にその方と疎遠になったとしても、トピ主さんが我慢しないと付き合えない相手であったのなら、それは仕方のないことかもしれないですね。アンソロが無事に発行されるようお祈りしております。

こちらの投稿もおすすめ