ID: 7eTiIPBc5日前

推しカプの傾向が変わったせいで交流がつらくなってきました。 ...

推しカプの傾向が変わったせいで交流がつらくなってきました。

ジャンルに来た当初は割と雑食やリバの傾向があり、二人がいちゃいちゃしてればABでもBAでもどっちでも美味しい!といった感じでした。
描き手、書き手にリバ勢が多いせいもあるかもしれません。
そのうち、原作の解釈をいろいろと掘り下げていく中で、どっちかといえばABかな、でもBAも変わらず好き!という感じになりました。
ジャンル内ではどちらかというとBAの方が多い傾向にあり、交流がある方もBAの方が多いのですが、この時点ではまったく問題ありませんでした。

しかし、本を出すようになってから自分の中でどんどんABの傾向が強くなり、そこまでBAには惹かれなくなっていきました。
そしてちょうどその頃、交流がある輪(ABAリバ中心)の中に新しい人が混じり始めました。
その人はリバもいけるけど基本はBAという私とは真逆の人で、来る日も来る日もBA、BA、BAと喚いてばかりのため、だんだん嫌気がさしてきて早々にミュートしてしまいました。
その人との交流は元々一度もありませんし、割と早い段階で相互ブロックの関係です。
その人のせいで少しずつBAが苦手になり始めたのですが、周りは逆に感化されるようにABに寄って行ってしまい、それからほんの少しだけ距離を置くようにしました。
距離を置くといっても雑談に混じる頻度を減らす程度で、いいねやRT、感想は普通にやりとりをしています。

本を出すごとに自分の中で解釈が固まっていき、今はまったくBAを受け付けず、完全にAB固定になっています。
ですが、ずっと交流をしている人たち(BA寄りのリバ)に対してAB固定になったと打ち明ける勇気がなく、こっそりツイフィールを書き換えることしか出来ていません。書き換えたとも言っていません。
半年以上はBAという単語を呟いていないのが精一杯の抵抗です。
原稿が終わったら次の原稿という頻度でイベントに参加しているため、それを理由にずっと低浮上で逃げているのですが、戻った時のことやイベントのことを考えると憂鬱です。
逆カプにいいねもRTもしたくないし、逆カプやリバの義理買いもしたくありません。
しかし、周囲に波風を立てるようなこともしたくありません。

自分の意思を貫くか、それとも不満を飲み込み続けるか、どちらかの道しかないのはわかり切っていますが、何か少しでもアイディアがあれば、救いの手をください。

4

みんなのコメント

ID: 1lPOiQHK 5日前

やっているうちに好みや方向性が変わってくることはわりとありますよね。
自分もリバが主流のジャンルにいますが、みなさん和気あいあいとしていて個々の作家さんの嗜好を尊重する雰囲気なので、もし自分だったら「最近性癖が変わってきて、AB固定気味になってきちゃいました、すみません!(´;ω;`)」で全然ありかなと思います… が、このへんはほんとに周囲の雰囲気によると思いますのでなんとも言えないですね…。

比較的角が立たなさそうな方法としては、ツイッター用にしばらくABの作品をたくさん載せるようにして、リプをくれたAB固定派の方と交流を広げていく。と同時に、BAに対して反応をしないようにするくらいでしょうか…。反応がないことで「最近トピ主さんどうしてるかな」と見に来てくれた人がいたとしたら、AB作品が沢山並んで固定派で盛り上がっていれば勘が良い人なら「宗旨変えしたのかな~」と察してくれることもあるかと思います。

とはいえ、このへんは「言って“そういうもんか”と思ってもらう」か、「言わずにフェードアウトするか」くらいの違いになってくると思います。
そのことでどうしても疎遠になったりってことは出てくると思うので、全く何も失わないのは難しいのかなとも思います…。ただ、あんまり無理をしても良くないし、もし自分がBAの描き手だったら苦痛に感じてまで感想送ったり本を買ったりというのも望まないかなと…。であれば、「AB派に変わった」と分かった方が反応ないことにモヤモヤしないで済むかもしれません。あくまで個人的な感じ方なので、多数派ではないかもしれませんが…
あんまり良いご提案ができずすみません、良い塩梅がみつかりますように!

ID: Ue1zH0TS 4日前

半ば吐き出しのような投稿にとても丁寧な返信をくださり、ありがとうございます。
周囲はBAだけどABもいけるよ、という方が多く、元々ABが苦手な方とはお付き合いがないので、もしかしたら言ってしまっても大丈夫かもしれないな、とも思います。
ただ勇気が持てないだけなんだな、と少し気が楽になり、自分の置かれている状況が見えた気がします。

ここからは余談になりますが、勇気が持てないというのは界隈がとても狭く、自カプであるABサークルが片手分しかないためです。
逆はかろうじて両手分あるかないか程度です。
この規模かつリバ多数のため、ABが苦手な方を除いたBA/AB全サークルと繋がっているのです…。
そのうちAB固定は私ともう1人だけで、その方も次のイベントが最後と仰っている状況でして…。
孤立はさすがに避けたいけれど、リバ多数の界隈で積極的に関わるのがつらくなってきた、というのが今の心境です。
公言するにせよしないにせよ、少しずつ少しずつ距離を置いて、つかず離れずくらいの距離感にうまく持っていくのが良いのでしょうかね…。
親身になってくださり、本当にありがとうございます。

ID: ychDvRYJ 4日前

読んでいて私まで頭抱えてしまいました…。ありますよね、そういうことって。わかります…。

上の方も言ってますが、ジャンルの雰囲気とかにもよるし、普段の主さんのキャラによっても取れる対策ってぜんぜん違ってきそうで、一概にこうとは言えないんですが。
もし私だったら、「すみません、最近AB固定のほうがしっくり来るんでそっち偏りぎみになってます!」と宣言して、bioとかにも同じこと書いて、あとはそのまま特に変えたりしない気がします。
フォローとかもとくに切ったりせずに、どうしてもつらかったら自分の見たい人だけを集めた非公開リスト作って、そっちしか見ないようにするとか。

あと、同人誌の義理買いや、義理らぶりつは絶対しないほうが良いと思います。
義理はほんとにやめたほうがいいです。
相手にも悪いというか失礼というかだし、何より好き嫌いってぜったい自分を偽れないので、続けるとどんどん追い詰められてしまうからです。
もしそれで「もうこのジャンル見たくない」とかになっちゃったら悲しいじゃないですか…。
なので、無理はしないほうが良いと思います。そこで離れていく方とは、さすがにご縁がなかったんだなと諦めるほかないと思います。

あと気になったのが、万が一にでもBAをまた好きになる可能性ってないんでしょうか…?
実はそこが一番気になってて、固定宣言をした後で「やっぱりBAもいいな」って思わせてくれる作り手さんが出てきたときとか、さすがに「リバに戻りました」って言い出せない気がして…。
半年とか1年後ってどうなってるか自分もわからないじゃないので、完全な固定宣言は、なんとなーくやめておいたほうが良い気もします…。

あんまりお力になれなくてすみません。良い落とし所が見つかりますように。

ID: Ue1zH0TS 4日前

親身なご返信を頂き、ありがとうございます。
なるほどな、としきりに頷いてしまいました。
はじめのお方の返信にも記載したのですが、界隈が非常に狭く、若干の閉塞感のようなものも感じているため、固定宣言で孤立するのに怯えているような感じです。
かといって、これ以上今のまま付き合い続けていくのもそろそろつらく…。
仰っている通り、義理で少しばかり追い詰められ始めています。
孤立しないように気をつけながら少しずつ距離を置いていこうかな、と思い始めました。

BAに再び戻ることは、おそらく無い可能性の方が高いですね。
以前は何度も読み返していた大好きなリバ本が、自カプであるABのシーンのみですら読み返せなくなってきているので、万が一新たな神が現れたとしても手を出すことはないと思います。
それに、元々連載があるようなものではなく単発作品的なジャンルで、なかなか新規参入もないような界隈ですので…。
寄り添って頂けたり、さまざまなご提案を本当にありがとうございます。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ