ID: 5B1OScCL4ヶ月前

仲良くしてもらってると思っていたフォロワーさんにブロックをされま...

仲良くしてもらってると思っていたフォロワーさんにブロックをされました。すごく好みの絵を描く方で完全片思いでフォローしていたのですがある日フォロー返してもらって相互になりました。それで推しカプの話で盛り上がったりネタツイにリプライ送ったりリアルでも合同誌に誘ってくださったりイベントでお会いしたりアフターもしたぐらいの仲でしたが趣味嗜好が変わったらしく一方的にブロックされて辛いです。同じように突然ブロックされた事がある方に質問です、こういう時どうしましたか?とにかく寂しくてこの事で頭がいっぱいで辛いのでアドバイス頂けたらと思います。よろしくお願いします。

みんなのコメント

ID: 6YR1okPO 4ヶ月前

私も全く同じことありました。
私の場合は何年も応援し片思いフォローしていた大手絵師さんです。
多少の交流はあれど、私の事なんて眼中にないだろうと思っていたのですが、ある日突然ブロックされてしまいました。
その原因は私に対する嫉妬です。
こんな大手の方が私に嫉妬してたなんて今でも考えられない理由でしたが、頭が真っ白になるくらいショックだったのを今も鮮明に覚えています。

ブロックだけで済むならまだしも、匿名ツールを利用した嫌がらせや、その方と仲の良い大手作家さんからも睨まれる事や、共通フォロワーの一部は大手さんの味方について私から離れていく事もありました。アフターやラインのやり取りをするくらい仲が良い人もいたのに悲しみが畳み掛けてきて、落ち込みましたよ。

でも私に非はないと私は私を信じていますので、ここまでされるとネットいじめと変わらないですね。

あれから一年近くになります。
結論から言うと、時間が解決しました。
時間が解決するよと周囲の人間に言われても、つい最近までいつまでたっても忘れられず、いつまで思い出してこの悲しさが続くんだろうと途方に暮れていました。

ブロックやあれだけの事をされても、まだ相手の絵師さんの事やその作品を好きなままなんです。
私も相手に怒れて、嫌いになれたならいくらかマシだったんでしょうね。

貴方も相手様に怒りよりも、突然ブロックされて関係を一方的に切られた事に対する悲しみや寂しさで頭がぐるぐるしてるかと思います。
当時の自分を思い出して長々と過去を語ってしまいました…。

まぁ、趣味嗜好が変わったからと言って、付き合いのある関係を切れる相手様は、気まぐれで自分勝手ですよね。でもきっと自分の生きやすさを最優先されてる方なんでしょうね…。
それが相手様の生き方であり、ネット上の付き合い方なのかもしれません。

でも、普通はそんな仲良しさんと関係をあっさり切ったりしないです。人の気持ちや関係を簡単に切る方は、同じように切られた事があるのかもしれないなんて事もあります。
この先も簡単に切れるような、良い人間関係は築けないかもしれないですし、ふとすぐ切れてしまう関係に「寂しい」と思った時、簡単に切ってしまった貴方の事を思い出すかもしれませんね。

そんな相手様のことはいつの日かスッキリ忘れてしまって、貴方は貴方を大切にしてくれる人との付き合いを大切にし、そんな貴方でいれるよう生きていきましょう。

残念ながら、簡単に繋がってしまえるネットでの縁は、これまた簡単に切れることが多々あります。
ひとつひとつに傷ついていたら身が持たないくらいに。
長年SNSやってるとどんなに仲良くても、ブロックやブロ解やリムなどで関係が切れた事はたくさんありました。

今は悲しくて寂しい、それくらい相手様の事を好きだったんだと思います。
誰かや何かを好きになるのは良いことですので、無理に忘れようとする必要も嫌いになろうなんてする必要もないです。今の自分にはもう必要のない縁だったんだろうなと割り切れる日が必ず来ます。

とても悲しくて寂しい体験でしたね。でも、ボタンひとつで切れる関係を大切にしないようにしてくださいね。
長々と失礼しました。

ID: トピ主 4ヶ月前

コメントありがとうございます。過去の体験を拝見して嫉妬されてブロックだけならまだしも仲間内で陰口をいい貴方様の人柄を知っていたにもかかわらず大手絵師さんの側につくなんて酷すぎると思いました。それでも嫌いになれず悲しいと思われた貴方様はとてもお優しい方なのですね。私も全く同じだと思いました。悪口を言いふらすような絵師さんではないと思っているのですがたまに愚痴をラインで送られて聞いていたので同じように横繋がりの大手絵師さんや文字書きさんに私の愚痴を言われるのではないかもうすでに言ってるのではないかと考えただけで吐きそうです。私もその絵師さんの事が好きで好きで作品も見たいのにまだ見られない状態です。推しカプの事を考えて癒されようとしても推しカプ=その絵師さんという印象が強すぎて推しカプの事を考えたいのに絵師さんの事が頭をよぎって辛いです。しばらく推しカプの事も考えられないと思いました。おっしゃる通りネットの縁は簡単に繋がれて簡単に切られると分かっていたのですが実際にされると悲しいですね、気持ちに寄り添って頂いてるコメントとても嬉しいです。「ボタンひとつで切れる関係を大切にしないように」この言葉で少し胸が軽くなったように思います。ありがとうございます。

ID: uFopLXrw 4ヶ月前

私も仲良くしてくれたフォロワーさんに突然ブロックされたことが2回くらいあります。最初は寂しさで苦しかったり、私に何か落ち度があったんだろうな…と自己嫌悪に陥ったりしましたが、「ブロックは嫌いという感情じゃなくて自衛と整理」ということに気づいてからは少し落ち着けたような気がします。
誰しも実生活におけるSNSってほんの一部でしかなくて、実生活のほうで何か悲しいことがあったらSNSもそれに合わせて変えることがあると思います。例えばすごい落ち込むことがあったら、かわいい動物の写真をアップする人をフォローしまくって癒しを得るとか。
そういう感じで、「その人にとって居心地の良い場所に作り変えようとしたとき、私という存在はそれに合わなかった。だからブロックされた。」というふうに自分に言い聞かせています。
といっても私は基本ネガティヴなので何かしらの落ち度はあったんだろうな…と今でも自己嫌悪にはなりますが…(笑)今はブロックされても「合わなかったんならしゃーなし。また気が合いそうになったらどこかで会おうね」という気持ちです。あまり参考にならなかったらすみません。

こちらの投稿もおすすめ