ID: uZpse7d55ヶ月前

フォロワーさんから線引きされてから自ジャンルの二次創作をするのが...

フォロワーさんから線引きされてから自ジャンルの二次創作をするのが辛くなったのにまだ二次創作を続けたい自分がいて苦しいです。
愚痴ですが吐き出させてください(めっちゃ長いです)

私は元々雑多垢で趣味について呟いていたのですが、昨年から人気ソシャゲ(以下A)にハマってからはAについての呟きが多くなり、アイコンだけでなく今までほとんど変えていなかったアカウント名やIDまでA寄り、A関連のイベントには行けるものはどんなに遠くても行くぐらいハマりました。少しづつですがA関係のフォロワーさんも増え、それから字や絵に手を出し、唄まで作るようになりました。
しかしいくら繋がりたい系タグを使ったりこちらからフォローしたりしても新しいフォロワーさんは増えず、二次創作に反応がつくこともありませんでした。
ある日A関連のフォロワーさん(以下Cさん)に仲のいい人や新しいフォロワーさんがなかなか増えない、二次創作にも反応がつかなくて辛いと話したら

「貴方B(私がAにハマる前にいたジャンル)の人じゃない、それに反応だってフォロワーと仲良くしてなきゃ貰えないよ」

と言われ。
確かに雑多垢だからBの話もするしプロフィールにも書いてるけど、A関連の遠征した時の写真とか呟きとか沢山してる(普段の呟きもA>B)、ゲームのスクショ、もちマスの写真、推しグッズの購入呟きも沢山しているのに
その方とも何度もAの萌え語りをしたのに、そんな風に思われていたなんてとショックで仕方ありませんでした。それにBも履歴書の趣味欄に書くような、誰もが触れてきたであろうごく一般的なものです。
 二次創作の反応については認識や価値観の違いもあるかもしれませんが、作品の善し悪し、共感したしないに関わらず仲が良いというだけで評価が付くというのは私にとって侮辱でしかなく、ただただ理解できませんでした。Twitterで二次創作活動をする以上馴れ合い評価が存在するのは確かですが、ではCさんもただ仲がいいというだけで♡を送っていたのか?上辺しか見てくれてなかったのか?と悲しい気持ちになりました。確かにCさんも自分の作品に付いた大量の評価について「周りが優しいから」と言っていましたので、ここら辺は認識と価値観の違いだと思います。
 それから元々辛かった二次創作がもっと辛くなり、Cさんのこともブロックしました。
相変わらずA関連のフォロワーさんは増えず、元々少なかった反応は更に減り、あんなに愛していたのに、推しを見るのも嫌になり最近はアプリ自体のアンストも考えるほどです。

 本当はもっとCさんと話したかったし、イベントでお会いしたりしたかった。いろんな人と交流したい。作品への反応も欲しい。でももう心が限界まで来ていて、これ以上は本当に辛い。
本当に評価してくれる一人が現れるまでボロボロになりながらでも創作を続けるか、いっそのことジャンルから撤退して二次創作自体を辞めるか。
私はどうしたら楽になれるのでしょうか?

みんなのコメント

ID: Hw4diTuz 5ヶ月前

まずは、お休みください。
そうして心が回復したら、またきっと「好きだから描きたい!」って思える時がくるでしょう。

同じような経験を避けたいのならば、そのジャンル専用のアカウントを取り、
雑多なものと分けて活動してみてはいかがでしょうか。
そうすれば見るのはそのジャンルの人だけです。
評価のほどは、あなたの作品を知らないのでなんともいえませんが・・
twitterに限らずSNSは、ノリのいい人が受ける、人気者になる印象があります。
作品創りに熱中するか、頑張って八方美人をやってみるか、回復された後に決めてみてもいいと思います。

ID: トピ主 5ヶ月前

コメントありがとうございます、トピ主です
>twitterに限らずSNSは、ノリのいい人が受ける、人気者になる印象があります。
 本当にそうだと思います。元々ノリのいい人間ではないのですが、少しは嘘でもノリ良くしていたら何か変わっていたかもしれません

垢分けは考えてはいたので、いろいろと落ち着いたらまた準備をしようと思います
ありがとうございます

ID: vcg9BfDL 5ヶ月前

今はTwitterに絵を投稿する人も増えましたが、基本的に「Twitterは交流の場」「Pixivは作品を投稿する場」です。
実力だけを評価されるお付き合いを希望するなら、Pixivに活動の場を移したほうが良いですよ。

ただ、単純な実力とは別に「何の人だか分からない」という印象が強く、フォロワーがつきにくい…という事もあるのではないでしょうか。

①字や絵に手を出し、唄まで作る=メインが何なのか分かりにくい。フォロワーが何を目当てに自分を見ているか、客観的に把握していますか?
②A関連のさまざまな呟きが多い=作品のノイズになっている可能性がある。トピ主さんに興味を持ってホームに来た人が、すぐ作品にアクセスできるようになっていますか?
③A界隈の人をブロックした=付き合う人を選ぶ人だ、と思われてしまうとなかなか人は寄ってこなくなります。例えば繋がりたいタグを使った後、タグに反応してくれた人を全員フォローしましたか?それとも選別しましたか?もし選別した場合、タグに反応したのに蹴られた人はトピ主さんに嫌悪感を抱くでしょう。他にも、いままで作品に反応してくれた人に対して自分から反応を返した事はどのくらいありますか?
トピ主さんの作品レベルが分からないので全て憶測で書いていますが、人が人を集めてくれるものです。Twitterはそういう作りになっています。

キツい言い方をしますが、人気ソシャゲのファンなんて、皆そのゲームの話をしてグッズ買って絵を描いたりしてるんですよ。トピ主さんはその中の一人にすぎません。オタクの大半はみんなそんな感じで、その中でトークなり絵なり、何か他人が喜んでくれるものを定期的に生産できる人が人気者になるんです。
トピ主さんは今までのTwitterの活動の中で、誰かを喜ばせてきましたか?

ID: トピ主 5ヶ月前

コメントありがとうございます、トピ主です

①推しの夢系を主に創作していましたが、仰る通り、フォロワーさんが何を目的に私の垢を見ているのかは考えたこともありませんでした。
②Twitterに投稿しても数回自分でrtして終わりでした。反応がつかないならトップツイートにしていてもしょうがないと思っていて・・・・・・。
③呟きが少なかったりrtだらけの人を選別したうえにフォロバが無ければリムってました。最悪ですね・・・・・・、自分で自分が情けないです。
感想をくださった方にはその場で直接お礼を言っていましたが、反応がいつもよりあった時(一つだけ祭用に投稿した話が7RTと24♡もされた事がありました)は特にTLで喜びを呟いたりはしませんでした。

>トピ主さんは今までのTwitterの活動の中で、誰かを喜ばせてきましたか?
喜ばせてきたかどうかと言われれば、喜ばせてこなかったように思います。フォロワーさんからの反応が少ないのも、リプで絡まれることがないのもそのせいかもしれません。

vcg9BfDLさんのおかげで自分の至らない点を再認識することができました。ありがとうございます。
まずは作品宣伝と萌え語り専用のアカウントを作って、一からまた始めてみようと思います。

ID: 5G1RZIDq 5ヶ月前

「どうしたら楽になれるか?」の答えは
①評価をもらうためにありとあらゆる努力をして評価をもらう
②評価をもらうことに価値を見いださないよう自分の物の見方を変える
どちらかかと思います。

①の場合、考えられる努力は
・垢分けをした上で、そのジャンルの人と交流する
・絵でも文でも歌でも、もっとうまくなる
がまず思いつきます。
また、「交流」にも様々あり、ただいろんな人に話しかけるだけという消極的な方法から、それこそトピ主さんが嫌っていらっしゃる「いいねをもらうためのおべっかや根回し」として愛想を振りまく、言い方は悪いですがなりふり構わない方法まであるかと思います。
これらを行うと、このコミュニティでも頻繁に話題にあがる「交流疲れ」を起こす可能性が大いにありますが、少なくとも現在より多くの評価(いいねの数を評価と見なすならば)を得られます。

②の場合具体的にやれることは、
・冷静になるためにジャンルから距離をおく
・SNSそのものからも距離をおく
・自分が本当にしたかったのは何かをとことん考える(作りたかったのか、友だちが欲しかったのか、ちやほやされたかったのか、推しを愛でたかったのか…いちばんはどれだろう?と)
などが考えられます。
こちらの道は、時間はかかるし恐らく苦しむことにはなりますが、トピ主さんの価値観そのものもが変わるので、長い心の平安は得られます。

ところで、質問を読んでいて感じたのですが、トピ主さんはCさんのことをかなり気にかけていらっしゃるように見えました。
ご自分の癇癪(お気に障ったらすみません)で一方的に関係を絶ってしまったことを後悔されているような気配を感じます。
もしそうなら、まず最初にできることは、Cさんに謝罪し、ご自分の気持ちを素直に伝えることではないでしょうか。
もちろん、Cさんからは拒絶されるかもしれません。当然のことです。(あなたの心のわだかまりを解消するために、不義理を働いた相手に再び自分の都合で接触するわけですから。)
それでも、謝りもせずにずっと「仲良くしたかったのに」と後悔し続けるよりは、マシな判断かもしれません。たとえ一人でも、あなと仲良くしてくださった人にごめんなさいも言えずに悩み続けるより、少しは目の前が開けるかもしれません。

どちらにせよ、トピ主はいま、色々な問題をいっしょくたに考えてぐちゃぐちゃにしてしまっていると思います。
ご自分の気持ちをすべてノートなどに書き出し、ひとつひとつ、その気持ちがどの原因に所属するのか分類し、問題を切り分けたほうが良いように思えます。

それから、SNS上の人間関係だけでなく、現実のご友人や、ご家族、誰でも良いので信頼のおける人がいるなら、その人たちとも話してみることをおすすめします。SNSというのは、広いようで狭い、世界のごくごく一部でしかありません。
いちど問題のすべてから距離を置き、執着を冷やすのが最善かと思います。
そうやって冷えた頭で、もう一度ご自分の作品を見直してみてあげてください。
私には、あなたの作品は、きちんと価値のあるものなんじゃないかなと思えます。それがたとえ、評価してくれる人が一人もいなかったとしても。「なかった」ものを「ある」ように仕向けたあなたの力を、あまり過小評価しないであげてください。

ID: トピ主 5ヶ月前

コメントありがとうございます、トピ主です
今の状態ではまた評価数に振り回されてしまうと思いますので、当面は②の評価に振り回されないようにすることに舵を切ろうと思います。
元々雑多垢だったのにいつしかA寄りになり過ぎている、このままではA専用垢になってしまうと悩んでいたので、これを機に垢分けして、評価に振り回されないようになってまた元気が出てそちらで作品を投稿したり、可能であればAファンの方々と交流したいと思います。

 心残りはありますが、Cさんとの復縁は望んでいません。ブロックする前から少しづつあちらからの反応やリプがなくなっていっていて、こちらから話しかけることがほとんどで虚しくなってきたのもブロックした理由の一つです。

>私には、あなたの作品は、きちんと価値のあるものなんじゃないかなと思えます。
 「なかった」ものを「ある」ように仕向けたあなたの力を、あまり過小評価しないであげてください。

 そんな風に言って頂けて本当に嬉しいです。つい数字に気を取られて落ち込んでいましたが、反応を得ること、交流者を増やすことに執着しすぎて自分の作品を愛せていなかったように思います。

ID: e28l75LT 5ヶ月前

いや、Cさんそんなつもりで言ってなくない……??
憶測だけどこれを読んだ限りじゃ貴方の思い込みでCさんにレッテル貼ってブロった気がします。

だってあなたはAジャンルについて思いつく限り萌えを呟いて、二次創作をして、イベントに行ったりして、繋がりたいタグを使ってきたのでしょう……?

仲のいい方ならあなたがAジャンルが好きなことも、八方手を尽くしてることも十分に分かっていらっしゃるはず。
それでもなおそのあなたがフォロワーが増えないと嘆くのなら、もっと人とお話してみればどう?としかアドバイスできないのでは……。

それこそあなたのAへの愛が足りない、創作の力がない、魅力がないからなどとそれが真実であろうとなかろうと仲のいい友人に言うにはあまりに酷な言葉な気がします。

この投稿からはCさんがあなたの作品をどう思っていいねしていたかは分かりません。ただ一友人へのアドバイスとして交流を挙げてみただけで、自身の創作への向き合い方を表明したわけではないと思いました。

そしてCさんは少なからずあなたのことを酷な言葉をかけるような相手だとは思っていなかったように思います。

最後のほうを読むと、あなたは創作への気持ちが強いように受け取れました。
そういう意味では確かにお二人の価値観は違い、あなたは作品へのアドバイスが欲しかったのかもしれませんね。

他の方が仰るように、何に1番重きを置きたかったのか考えてみて、
義理評価されないよう作品投下用と交流用で別人を作るか、ひとつに絞るか、一旦界隈から離れて休むかしてみても良いのじゃないかと思います。

ID: トピ主 5ヶ月前

コメントありがとうございます、トピ主です
返信が遅くなり申し訳ありません。

>いや、Cさんそんなつもりで言ってなくない……??

 会話した時はまさに「貴方のメインジャンルBでしょ」みたいな言い方だったのですっかり線引きされたと思っていましたが、Cさんに話した時はかなりメンタルをやられていたので、e28l75LTさんのおっしゃる通り私の思い込みかもしれません。ですが、この件以前からCさんからの反応やリプもほとんどなくなっていたので、あの時ブロックしていなくても、遅かれ早かれブロックしていたと思います。

これを機に一旦ジャンルを離れて、元気が出たらアカウントを分けます。推しカプが沢山あるので、運営が辛くない程度に推しカプごとのアカウントを作ることにします。

こちらの投稿もおすすめ