ID: I9zrMqwX2ヶ月前

字書きさんに質問があります。 もし知り合いの絵描き・漫画描きさ...

字書きさんに質問があります。
もし知り合いの絵描き・漫画描きさんから「あなたの小説を漫画にしたい」と頼まれたら、どう感じますか?

─────
(以下自分語りなので読み飛ばしてくださって結構です)
私は絵描きなのですが、普段は小説をあまり読みません。
ところがある日、知り合い(Twitterでお互いの作品に対してたまに感想を言い合う程度の仲)の字書きさんが書かれている作品を読んだとき、ものすごく心を動かされました。
その方が書かれてきたどの作品も心に刺さって、本人に伝えることはしませんが私はその方を崇拝してしまっています。

私はどうしてもその方の作品群を漫画にしたい。自分でも理由はハッキリしてませんが、とにかく漫画にしたい。そう思うようになりました。

ただ、私はその方への気持ちが強すぎるのと、お世辞にも大して画力が高いほうでもないので、相手からすれば迷惑なのでは? と感じています。自分の文字が漫画や絵になるなら、画力が高かったり画に魅力を感じる方のほうがいいだろうな、という理由からです。なので今はその気持ちを相手には伝えずにひたすら画力を高めて、いつか自分の絵に自信を持ち、踏ん切りがついたら……と。

しかしお相手はTwitter上の付き合いでしかないので、突然にその方と交流を取れなくなってしまう可能性もあるわけで。そういう意味では早めに話を持ちかけたほうがいいのでしょう。かといって今の私が持つ技術でその方の作品を魅力的に描くことは難しい。もし今の私が描くのを許されたとしても、その方の顔と作品に泥を塗ることになりかねない。他人の作品でやる以上は責任を持たなきゃいけない。でも言うなら早いほうがいい。じゃあいつになったら声をかけられるんだ……?  と悩んでいます。
─────

そういう声をかけられて嬉しいかどうか、承諾されるかどうかなんてケースバイケースなのでしょうから、ここで質問しても皆さんにとって迷惑なだけなのかもしれませんが、私の気持ちが一般的にはどう受け取られるのかが気になって仕方がありません。
みなさんの意見をお聞かせいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

みんなのコメント

ID: HLAlrSf6 2ヶ月前

字書きです。

あなたがしたい事が、誰にも見せず、公開せず、自分のために漫画を描く事だったら、
好きにしたらいいと思います。人知れず自分の手もとで仕上げる分は、あなたの自由。

ただ、読む限り、あなたがしたい事は、字書きさんの作品を漫画にして、公開して、宣伝したいと理解しました。
であれば、私の場合、申し出は素直に嬉しいですが、その方の表現の傾向や、公開方法やよってはもんやりしてしまうかもしれません。(絵柄やデッサン力より、モノローグや台詞の改変が気になる)
特に小説が長編であれば、最後まで書ききれるのか不安です。

こうだったら嬉しいなと言うのは、先に好きなシーンでも、冒頭でも、漫画にして見せてくれることです。
とっても好きだったので、描かせていただきました。と言って非公開でいただけるのは嬉しいです。
そのうえで、他の人にも小説を読んで欲しいから、公開しても良いかと聞いてもらえると、
すでに作品を見たうえでなのでOK,NGも言いやすいと思います。

最初から作品群を漫画に……と言われたら、私の場合嬉しいを通り越してちょっと重たく感じるので、
個人的には、まずは1~4P程度の漫画で描きましたってもの見せてくれる方が嬉しいです。
たぶん、めちゃめちゃ喜びます。

ID: 3RFmJoy1 2ヶ月前

字書きです。

トピ主さんの画力がどのくらいか、その字書きさんが気に入る絵柄かにもよりますが、私でしたら交流している方からマンガにしたいと言われると、とても嬉しいです。
これこそ、飛び跳ねるくらいに。

でも、字書きさんの中にはイメージを崩されてイヤな思いをする場合もあるかと思います。
まずは1ページかワンシーンを描いてDMなどで送り、様子を探った方がいいのでは?と思いました。

ID: kfQpC9cX 2ヶ月前

字書きさんでなくてごめんなさい。
私は絵描きなのですが、これは字書きさんから人伝手に聞いた話です。

その字書きさんは界隈ではそこまで有名でなかったのですが、一部の作家さんから高い評価を得てました。
その字書きさんの大ファンの絵描きさん(界隈では中堅くらいの知名度で交流もさかんにされてました。画力も高い)が、字書きさんの小説を漫画にされました。
その小説を丸々されたわけでなく、ごく一部だけだったのですが元ネタの小説を大きく上回る評価を得ました。
その時は字書きさんもすごく嬉しそうなツイートをされていましたが、しばらくして小説は絵と違って見てもらえる機会が少ない、私の書くものなんか需要ないよね…と欝ツイートが増えて行き、いきなりアカウントを消されました。
その方は実は常々小説の評価のされにくさを辛く思っていたらしく、上記の件もきっかけの一つとなり界隈を去ったそうなんです。

トピ主さんのお好きな字書きさんも同じことを思うかは分かりませんが、こういった事例も稀にあるとお伝えしておきます。
ほとんどの字書きさんは漫画にしたいと言われたら断らないし喜ばれると思います。しかしその裏にある感情はその字書きさん本人しか分からないです。
脅すようなことを言ってすみません。
絵描きなのに勝手に色々コメントしてしまって失礼しました。

ID: 0a71of6B 2ヶ月前

二次創作の字書きです。

漫画にしたいと思えるほど自分の作品を気に入っていただけたら、わたしならとても嬉しいです!

ご自分の画力がお相手の作品に見合っていないことを心配されているんですよね。
そしてトピ主さんはお相手の小説書きさんと「お互いの作品に対してたまに感想を言い合う程度の仲」。
あくまでわたしの場合ですが、相手が字書きでも絵描きでも、好きな作品にしか感想は言いません。単に絵が上手いというだけじゃなくて、色遣いや構図や雰囲気が好きとか、ネタや漫画のストーリーが好きとか、何かしら言語化できる魅力がないと、感想は出てきません。
なので感想をくれるお相手ということは、喜んで頂ける可能性が高いのではないかな、と思いました。
中にはいわゆる「営業」や「義理」で感想を言う方もいるので、絶対とは言えませんが………。

しかし、こちらも自分の話で恐縮なのですが、「あなたの作品を漫画やイラストにしたい」と言われることにちょっとしたトラウマがあります。
それは、今までわたしにそう言ってくれた人が4〜5人いましたが、ほぼみんな描かずにジャンル移動や垢消しで疎遠になってしまったことです。まだ同じジャンルにいる人も、数ヶ月前に描いていいか聞かれて許可を出したものの、まだ作品を目にしていません。一度も「本当に描いてもらったこと」がないのです。
なので、そうやって言ってくる人には「軽い気持ちのお世辞や社交辞令で言ってるんだろうなぁ」と思ってしまいます。

このわたしの経験が、他の字書きさんに共通するものなのかどうかはわかりません。でも、お相手の字書きさんにわたしと同じ寂しい思いをしてほしくないので、もし「あなたの作品を漫画にさせてください!」とお願いするのであれば、是非完成品を見せてあげてほしいな、と思います。

長々とすみません! 素敵な交流になりますように!

ID: L5Q1JzS4 2ヶ月前

二次創作の字書きです。
昔の話ですが、わたしの書いた小説を絵描きさんが漫画にしてくださいました。その絵描きさんとは、Twitterで相互になったばかりの頃の話です。

その方はまず、わたしの小説のどこが好きなのか、このシーンの過去に感動した、どうしてもこの小説を漫画にして表現したい、許されるなら描かせて頂きたい等、ツイッターのDMで懇切丁寧に連絡してくださいました。

普通に嬉しかったので、ぜひ描いてくださいと許可しました。そして、描き上げてくださった作品はとても素晴らしかったです。

その漫画はわたしの小説よりも読まれていて小説より漫画の方が評価されるよねーハハハという気分にはなりましたが、漫画という別の表現方法で作品を新たに描き上げてくださったことに感謝しています。とても嬉しいですし、昔の出来事なのにいまだに光栄だと思ってます。

まずは、DMなどでお気持ちを先方にお伝えし、何故漫画にしたいのかという熱意を届ければ良いのではないでしょうか。不快に感じられたら申し訳ありません、と何処かに一言添えているといいかもしれません。  

良いお返事が頂けることを願っております。

ID: PhnHmIMT 2ヶ月前

絵描きで申し訳ありません。逆にわたしは自分の絵をもとに字を書いてプレゼントされたことがあります。事前承諾はなく、サプライズで驚かせたかったようです。付き合いが一年以上ありイベントでも会ったことがあったため許可がなくとも喜ぶと思ったのだと思います。
結論からいうと読む前から恐怖しかありませんでした。わたしは自分の作品が大好きで、絶対にそこに他人を介入させたくないのです。でも実際にやりたいと事前に言われたとしてもなかなか断りづらかったと思います。
上にもありますが、実際問題、聞かれたら本心はどうあれ喜ぶふりをすると思います。

もしどうしても絵にしたいのなら、個人で楽しみたいから公開はしないので好きなシーンを絵にしていいか聞くといいでしょう。
ちなみにキツイかもしれない意見ですが、もしその方と相互でないのなら私なら諦めます。その方がとんでもない神でフォロワー多すぎるとかでないなら、わりと皆さんフォロワーさんの中身を把握してます。
フォロバされてないのならその方の好みではない可能性があるということです。

少なくとも「公開しない」約束のほうがいいです。周りに見せたい出来映えなら、字書きさんから公開していいか聞いてきますよ

ID: LtpfEZeU 2ヶ月前

字書きです。

厳しい意見で申し訳ないですが、私の場合は絶対に嫌です。例えば数千字の短編なんかをものすごく好きな作家さんが漫画にしてくれるなら嬉しいです。ですが、それ以外の場合は今まで似たようなお話があった時もお断りしてきました。

理由は以下の通りです
・自分は、読んだ人に自由に解釈して欲しいとの理由から小説を書いています。例えば、キャラの表情や着ている服、周りの風景など。イラストならまだしも漫画にされると全てイメージが固まってしまうので避けたいです。
・ものすごく仲がよくて気心の知れる相手なら進捗も確認できますが、そんなに付き合いのない相手だと途中でジャンル移動したり飽きてしまったらそれで終わりです。自分の作品なので、どうなったかよく分からないまま消息不明は気持ち悪いです。
・他の方も仰っていますが、自分の創作に他の人を入れたくないです。漫画にするなら最初からその人と一緒に作りたいですし、出来上がったものに後から入ってきてストーリーだけ持っていかれるというのは気分がよくないです。

自分でもわがままだと思いますが、正直こんなふうに思います。でも、漫画化したいとかイラスト化したいという人は「喜んでくれるはずだ」という前提で相談してくることが多く、こちらも「嫌です」とは言えないですよね。なので、そういう時は「嬉しいです!!でも、そういうのは全てお断りすることにしているんです……」と答えるようにしています。

トピ主さんの相手の方が喜んでくださるか嫌がるかは分かりません。ただ、性格的に嫌だと言いにくい人もいるでしょうし、快諾して頂いてもすぐにその事を公言したりアップしたりはせず、まずは作者本人に完成品を見せて、相手が「ネットに上げてもいいですか?」と言ってくれたらアップロードという流れが平和だと思います。創作に関するオッケーをもらった=公開してオッケー!というのはまた別の問題なので、そこは相手から言ってくるのを待つのが賢明です。

小説を書くのってよく簡単だとか言われますが、多分その人もそれなりに苦しんだり悩んだり、自分の大切な時間を削って創作していると思います。作品群なら思い入れもあるだろうし、二次創作といえどあくまで作品はその人のものである、という前提は忘れないことが大事だと思います……!参考になれば幸いです。

ID: wRYdzlXT 2ヶ月前

字書きです。
まず、他の方もおっしゃってますが、お気持ちはすごくすごく嬉しいし、心からありがたいと感じると思います。実際、そういう申し出を何度か頂いたことがありますが、本当に本当に嬉しかったです。
そして、ある場面を切り取った一枚絵やイラストなら、わたしは問題ないです。喜んで受け取りますし、どうぞ公開してくださいという気持ちです。というか、そう対応してきました。pixivのファンアートリンク?みたいなやつ、良く張って頂いてます。

ただ、「漫画」はちょっと……怖いかな……というのが本音です。嫌だというのではなく、トピ主さんが「漫画化する」ことについてどういう風に認識しているか判断できないので躊躇する、という意味です。
(漫画って、ストーリー漫画ということですよね?)

一場面を切り取ったものと違って、ストーリーのある漫画を描くということは、作品の再解釈・再構成をするということです。つまり、私の作品とは別物になります。
トピ主さんの中に「他人の作品を咀嚼して自分の作品として出力しなおす」という意識があるなら、じゃあ信じてお任せします、といえるかもしれません。
ただ、漠然と「漫画にしたいな~」程度の考えであれば、あまり良いものができず、お互いにとって不幸になりそうな予感がしてしまいます。
逆に言えば、そのあたりをきちんと伝えて頂ければ、あんがいすんなり「ありがとうございます、お願いします」と言えそうな気もします。

ID: トピ主 2ヶ月前

たくさんのご意見を本当にありがとうございます。
個別にお返事するとリプ数が大変なことになりそうなのでここにまとめてお返事させていただきます。
少し無理矢理まとめていますがご容赦ください。

(先に補足をします)

私もその字書きさんも二次創作をやっていて、同カプ推しで、お互いフォロワー数は多くないです。相互になって3年くらい経っています。私が数日Twitterに姿を出さなかったときに「生きてますかー」とリプを飛ばしてくださる程度には意識してもらえているようです。
これは私見ですが、普段のツイートから察するにその方はこだわりが強く、物事を深く追究するタイプなように感じます。自身の解釈をハッキリ強く持っているようです。創作歴も長いらしく、おそらく10年前後は違います。年齢もひとまわり上なようです。

さて、なぜ漫画にしたいのか、漫画にしてどうしたいのかを掘り下げて考えてみると、
・ネットで公開したい(自分が読みたいし、素敵な話だから広めたい)
・本にしたい(同上)←金銭的な利益は求めない。もし利益が出てもその方と折半したい
・その方に喜んでもらいたい(そして自分の存在をその人から強く認識してもらいたい)
……が頭に浮かんできました。こうして整理すると、私のエゴでしかないですね……。

その方の作品は1万字程度から10万文字程度のものが多いです。普通に本にできる長さだと思います。
漫画にするときはセリフやシナリオは一切改変せず、私の解釈はなるべく入れないように、元作品に忠実にしたいです。私の解釈を入れなきゃどうしようもない部分はあるとしても(人物のポーズや表情など)、あくまで主役はその方の作品なので。
(できるならネームを見て不満があれば指摘してもらいたいくらいですが、さすがに迷惑でしかないと思うのでそこは諦めます……)

(補足終わり)

─────

好意的に捉えてくださるご意見が複数あって嬉しく思いました。
しかし、必ずしも喜ばれるとは限らないぞ、とのご意見に身が引き締まる思いです。

>まず数ページだけ描き、DM等で送ってみて反応を確かめよう。でないと判断しにくいし気持ちが重い
これは自分で思いつかなかったので反省しました。
送る前に更にワンクッション入れるとより良いのかもしれませんね。もしやると決断した際はそうしたいと思います。

>絵描きと字書きの評価されやすさの違いに傷つくこともあるし、自分の世界に入ってきてほしくない人もいる
血の気が引きました。私がもし逆の立場だったらと思うと耐えられないかもしれません。
しかし「断りづらい」のも確かでしょうね……。こちらがいくら「嫌だったら断ってね!!」などと言ってもそこは変わらないのでしょう。
私の行動が取り返しのつかないことを引き起こすのかもしれない、と気付けました。

>元作品とは別物になる意識があるのか
頭を抱えました。正直なところ、胸を張って「あります」とは言えません。
なるべく忠実に、そして良いものにしたいという気持ちこそありますが、例えば字書きさんが一番大事にしているポイントを私が汲み取れない可能性もあるわけですものね。そうなれば自然と別物になってしまう……と。
商業でコミカライズなどを描かれている方はそのあたりのすり合わせをされるのでしょうが、個人間となると限界があるでしょうし……。
意識が足りていなかったと気付き、恥ずかしく思っています。

─────

「喜んでもらえるかも」という期待が半分で「傷つけてしまうかも」「嫌がられるかも」という恐怖がもう半分になりました。
その字書きさんにとっての迷惑者にだけはなりたくないので、この気持ちを実行に移すかどうかは慎重に慎重に考えたいと思います。漫画の腕だけは磨きつつ……。
様々なご意見、本当にありがとうございました。
(引き続きご意見いただければまた嬉しいです)

ID: IhiCvqyD 2ヶ月前

字書きです。概ね良い点も悪い点も他の方と似たような意見です。本当に人によります。喜ばれているパターンもそれが原因で嫌われてしまうパターンも見たことがあるので何とも言えません……。
その対象となる作品、これまで何度読みましたか?1~2回であれば、もうあと何回かは読んだ方がいいと思います。その上で、作品の感想を書いてみてはどうでしょう?
丁寧な感想を書くことで作品への理解も深まりますし、「感想を書くだけではなく漫画にしたい理由」を探す手掛かりになりそうな気がします。
注意して頂きたいのは、この感想は相手の方に送るものでは無く、自分がその作品から何を感じたか、をまとめるものです。相手に送る感想は「相手を応援するために」送るものであって読書感想文ではないので……
その感想文を書くことが苦痛だと感じるようであれば、漫画化の依頼は諦めた方がいいと思います。

ID: mgkVcU8A 2ヶ月前

補足など拝読しましたが、あまりお勧めはできないです。理由は、トピ主さんのおっしゃる「何故漫画にしたいか」ですが、

・ネットで公開したい(自分が読みたいし、素敵な話だから広めたい)
・本にしたい(同上)←金銭的な利益は求めない。もし利益が出てもその方と折半したい
・その方に喜んでもらいたい(そして自分の存在をその人から強く認識してもらいたい)

これ、ご自身でも仰ってますが基本的に全てご自身の承認欲求に繋がるものですよね。
つまり、描いて終わりではなくて表に出して評価をされることが前提になっていると思います。
これで、実際に作品ができて、相手の方も同じ気持ちで是非本にしましょう!Webにアップしましょう!なら良いですが、逆に相手の方があまり乗り気ではなかったらどうなるのでしょうか……?トピ主さんは素直に「これは表には出しません」と言えますか……?

他の方も仰るとおり、イラストと違って漫画は作品そのものの再解釈になります。そして元の作者がいるため、その人が認めた再解釈という扱いになります。解釈云々がトラブルの原因になるのは良くあることですし、その人に少しでもストレスを与えたくないなら(しかも相手が拘りが強い人なら尚更)、公開すると言う前提は諦めた方が良いと思います。
完成品を見せた結果、「ラッキーなことに」「相手から提案されて」公開することになったというのでないと厳しいと思います……。要は漫画式の非公開感想文みたいな形での創作でトピ主さんが受け入れられるなら良いですが、それは多分無理なんですよね……?
酷な言い方ですが、一歩間違えればその人の世界をめちゃくちゃにして筆を折ったり、ジャンル撤退という最悪な結果に繋がることもある行為なので、本当に慎重になった方がいいと思います。

ID: hJRFglGn 2ヶ月前

トピ主さんはきちんと人の意見を聞ける人ですし、常識も持ち合わせてらっしゃるようなので最悪の事態にはならないと思います。ただ既存の小説を漫画化というのはあまり見ませんし、承諾する方描く方両者ともなかなかハードルが高い印象ですね…。(一部のみ漫画化は割とよく見かけますが)

トピ主さんは特定のお話を漫画化したいというわけでなく、「その作者さんの小説」を漫画化したいと考えているんですよね。これは提案の一つなんですが作者さんと仲が良好なのでしたら同人誌の原作を頼んでみるのはどうでしょうか。つまり、合作です。

「今度本を出したいと考えている。貴方の書く話が好きでたまらない。良かったら原作を担当して貰えないだろうか」と打診してみてはどうでしょうか。これなら打ち合わせもできますし、作者さんも初めから漫画化前提で話を書くわけです。トピ主さんが作品作りに真摯に向き合えば良い作品ができると思います。

でもこれはお相手さんにも負担がいきますし、出るイベントや〆切・売上の折半など具体的にしないといけないことがたくさん出てくるのであくまで一つの提案として受け取って頂ければと思います。

ID: 3Ircta5O 2ヶ月前

補足拝見しました。「その方の作品は1万字程度から10万文字程度のものが多いです。普通に本にできる長さだと思います」このご発言、すごくないですか!? 1万字の小説でもコミカライズって大変なイメージなのですが、私が字書きなためによく分かっていないんでしょうか。その小説がコミカライズに適したかんじの内容なのか? それともトピ主さんのマンガを描く能力が高いのか? 「画力は高くない」と自己申告があるので、一枚絵には自信ないがコマ割りなどマンガ特有の魅せ方に自信のあるかたでしょうか……? もしその自信に裏打ちされて「喜んでもらえるのではないか」と見込んでいるのなら確かに喜んでもらえるかも?とも思いました。そのあたりは、トピ主さんのマンガを拝見したことのないこのコメント欄からは分からないことです。

ほかのかたがおっしゃっているように、こういうのって、せっかく描いたのに読者は自分とお相手だけ、となる覚悟は必要かと思います。

私の身のまわりだと、とある字書きさんの作品の一場面を、人気絵師さんがマンガ化して(分量は画像2枚におさまるくらいの短さ)その小説がぐっと広く知られるようになったことありました。そういう手もあるかはと思いますが、トピ主さん的に何か違うのかもしれないなとは思いつつ……

ID: DUdLoamf 2ヶ月前

字書きです。
補足も拝見した上で、他の漫画化に否定的な方々の意見と概ね同じです。
その上で、個人的な意見を書かせてください。

私も自分の書いた小説をとても気に入ってくださった絵描きさんたちから、イラストをいただいたことが十数回ほどあります。
自分の作品を読んでくださった上に、貴重なお時間を使って素晴らしい作品にしてくださるなんて、こんな嬉しいことはありません。
絵描きさんの許可を得て、それらはpixivの投稿の表紙にさせていただきました。

ただそれは、イラストという一枚絵だからこそです。
ストーリーがある漫画となると、話は別です。
私の考えたストーリーをもう小説で表現したのに、なぜそれを改めてわざわざ漫画にしたいと思うのか。
小説の一部なら感想の手段として分かりますが、トピ主さんは全てを漫画にされたいのですよね。
漫画にする意味はなんなのでしょう。
小説では満足できませんか?
トピ主さんのしたいことを字書きがしたら、ただの焼き直しのパクリですよね。
漫画ならなぜ許されると思うのでしょうか。

商業の世界で人気の出た小説がコミカライズされるのはよくあるパターンなのは承知ですし、私もそういった商業作品で好きなものもたくさんあります。
ただ、アマチュアの二次創作でそれをやる意味が私にはよく分かりません。
トピ主さんは普段あまり小説を読まないとのことですが、それゆえにたまたま触れたストーリー性のあるものに引き込まれ、ご自分もストーリー性のあるものを描かれたくなっただけ、ということはありませんでしょうか。

他の方もおっしゃるように、漫画は概ね小説より閲覧数や評価を得やすいです。
私は小説だからこそ表現できるものが好きで、小説を読みますし書きます。
が、人によっては最悪、筆を折られてしまう字書きさんもいるかもしれません。
厳しい意見で申し訳ありませんが、私のように考える字書きもいることを知ってくださいましたら幸いです。

ID: iu9v4PxK 2ヶ月前

絵描きですが、少し疑問に感じたためコメントさせて頂きます。
トピ主さんは補足で「素敵な話だから広めたい」とありますが、素敵なら小説のままその小説をリンクなり感想書くなりで広めればいいのではないでしょうか。なぜそこで漫画にした方が広まるとお思いになったのでしょうか。
最初にトピ主さんは「画力は高くない」と仰っていますが、画力が高くない方が漫画にしても漫画の方が広まるとお思いになったのでしょうか。それともトピ主さんには小説をお書きになった方よりも数段上の拡散力、フォロワーがいるなどあるのでしょうか。それなら小説をそのまま宣伝されても十分力になれると思います。
また小説が何万字あるから漫画にできる、と自信を持たれていますが、それはトピ主さんが判断されることではないと思います。なんだかこの言い方は元の小説を書かれた方に失礼だなぁと思いました。(上の漫画にして広めたい、もそうですが)
最後にトピ主さんは生存確認をされるくらい仲良し、と自信を持っておられるようですが、創作に対しては「たまに」感想を言う間柄なんですよね…?それは仲がいいからといって三次創作が許されるとは限りません。こだわりの強い方ならなおさら危険と思います。またトピ主さんはその創作に対して感想を一切伝えていない、となるととても怪訝に思われるのではないでしょうか。
建前は謙虚な姿勢を見せつつなんだか本音に尊大な気持ちが見え隠れしているので、いまのまま小説を書かれた方に交渉しても失敗して関係が切れるのでは、と感じました。
まずはイラストで感想や熱意を伝えるなどして様子を見てはいかがでしょうか。

ID: dtODZTXm 2ヶ月前

作品を描きたいってだけなら
とりあえず描いて作者さんだけにファンアートって形で送ってみたら?
公開するかはその後決める事
公開前提で話を進めるのは失礼にあたると思う
喜んでくれたらその後公開してもいいか
許可を取るって段階を踏むべき
勿論公開の都度原作者さんをはっきりさせた表記を忘れずにね

ID: トピ主 2ヶ月前

追ってたくさんのご意見をいただきまして、改めてありがとうございます。
(正直ここまで多くのご意見をいただけるとは思っていなかったので驚いています)
前回の私の発言以降のご意見をまとめると、おおむね「お勧めしない」というお声で占められていますね。
ひとつひとつ読ませていただきながら、考えが至らなかったところを反省したり、改めて自分の内面を掘り下げてみたりしました。
以下、抜粋してお返事させていただきます。

─────
>作品の感想を書いてみてはどうでしょう? その感想文を書くことが苦痛だと感じるようであれば〜
苦痛には感じなさそうです。自分の感情を整理するのにも役立ちそうで、ぜひともやってみたいです。
相手方の作品数が多いので時間はかかりそうですが、少しずつやってみようと思います。

>漫画式の非公開感想文みたいな形での創作で〜それは多分無理なんですよね……?
確かに、苦労して描くからには見返り(ネットでの公開→他人からのリアクション)が欲しい、と思っている部分は大きいです。
もちろん相手方の気持ちを尊重したいと考えており、非公開を望まれたなら従うつもりでいますが、それなら10話ある中の1話だけを漫画にして終わり…というところが、私のモチベーションの限界なように感じます。

>同人誌の原作を頼んでみるのはどうでしょうか。
とても素敵なアイデアですね。すごく面白そうです。
確かにお相手方にも負担があるので、相応の信頼関係(仲良くなったり、私の画力を高めたり)を築いてからのほうがいいのかもしれませんが、これが一番理想に近くて現実的なのかも、と思いました。

>何万字あるから漫画にできる、と自信を持たれていますが〜
>このご発言、すごくないですか!?
件の発言は「○万字あるから4ページ等には収まらない。本になる長さだと思う」という旨の発言でした。言葉選びが不適切で申し訳ありません。
私自身は自作の長編漫画を描いている程度でひとさまのお話を漫画にした経験はないので、無根拠の自信と言えばそうなのですが……。やりたいという気持ちが先行して、実際にプロットやネームを切ってみたわけでもない(かかる労力を分析していない)のに物を言ってしまいました。反省します。

>ただの焼き直しのパクリ〜ご自分もストーリー性のあるものを描かれたくなっただけ、ということはありませんでしょうか
パクリと言われれば確かにそうですね……。商業のコミカライズとは意味合いが違うんだな、とはじめて認識できました。ありがとうございます。
自分でもストーリーものの長編漫画を描いていますが、自分にはけして書けないシナリオなので、漫画として読んでみたい、と思ったのが正直なところです。

>小説のままその小説をリンクなり感想書くなりで広めれば〜漫画の方が広まるとお思いになったのでしょうか
作品の宣伝はお手伝いしています。RTしたり、感想をつけてpixivのリンクを貼ったり……。
漫画のほうが広がるとは特別思っていませんが、自分にできることは漫画を描くことぐらいなので、自然とそれが頭に浮かんだだけ話です。ただ自分の画力は高くないので、そこはどうなんだろうなあと。
ちなみに、フォロワー数はお相手方より私のほうが数倍多いです(見下す意図はありません)。

>イラストで感想や熱意を伝えるなどして様子を見てはいかがでしょうか
他の方も近いご意見を出されているのを見ると、そうするのが安牌なのかもな、と感じました。
労力も比較的少なくて済むし、傷つけにくいしで、いいのかもしれませんね。
(もっとも、何もしないのが実は一番いいのかもしれないと感じ始めましたが……)

>公開の都度原作者さんをはっきりさせた表記を忘れずにね
それはもちろんです。あくまで主役は元作品だと思っています。
自分発の作品として扱う気はありません(再解釈うんぬんの部分は置いといて……)。

─────
どのご意見も非常に参考になります。
現在の気持ちとしては「やめといたほうがいいのかな」という方向に傾きつつあります。
やるとしても、皆さんの仰る通り一枚絵で済ませるのがいいのか、とも……。

引き続きご意見いただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

ID: 9SmfixzY 2ヶ月前

釣りかと思うほど鼻につく言い回しばっかりしますね……。釣りでないのであればこのまま二次創作界隈であなたがやっていくことが不安でたまりません。

ID: PhnHmIMT 2ヶ月前

絵描きです。こちらのコメントは私宛でしょうか・・
鼻についてしまったのでしたらすみません。
ただ、自分が昔他者が自分の世界観に踏み込んだことに想像以上にダメージをくらったので、
質問者様に二次創作界隈の暗い部分もしって欲しかったのです。

誰にも迷惑をかけないように、今はしっかりと自衛をして一生懸命好きなものを形にしていますので、私が二次創作の世界にいないほうが良いというように取れるコメントは控えて頂きたいです。
でも、わたしがこのコメントで傷ついたようにわたしの言い方も質問者様を不快にさせたかもしれないですね・・。

もうコメントは控えますので二次創作を楽しむことは許してください。
すばらしい解決策が出ることを祈っています。

ID: PhnHmIMT 2ヶ月前

削除いたしました。言い回しが拙くて申し訳ありませんでした

ID: ZDzaTLCi 2ヶ月前

9SmfixzYさんはトピ主さんに言ってるんだと思いますよ~。PhnHmIMTさんの投稿には特に問題無かったかと。

ID: JD1Bmhc3 2ヶ月前

逆のパターンで恐縮ですが、、私が描いた二次漫画のワンシーン『ABの恋人未満ほの甘』から小説が浮かんだので、三次小説書いていいですか?と字書きさんに言われた事がありました。ジャンルに入って日が浅かったし自分の考えた話が発想のきっかけになるなんて良い事だ、と思い快諾しました。それからさほど日を置かずに支部に上げました!!と字書きさんから事後報告がありました。上がった小説は『BAのR18』小説でした。BA好きな方からは多少ブクマなど付いた様でしたが、自分にはABの微妙な関係性など読み解きもせず、都合の良いセリフだけ抜いて安っぽいHに流れた劣化小説にしか見えませんでした。こんな内容になるなら断りたかったと心底後悔しました。という経験から、お相手が三次創作を快諾してくれたとしても進捗の連絡を密にして、公表する前には必ず全内容をチェックして貰うなどしてお相手の解釈や世界観に沿ってお互いに満足のいく創作が出来ると良いと思います。

ID: xtKSVjQP 2ヶ月前

トピ主さんは許可を取るとおっしゃっているので大丈夫かと思いますが、自ジャンルに無断で小説を漫画にして本をつくった絵馬が何人もいました。
読者に指摘されれも言い逃れをし、絵馬なので回りも擁護してパクられた小説書きの方々が筆を折りました。
これが一人の話でなく何人もやっていて皆大手の絵馬でした。
小説書きの方は人気の方もいればあまりフォロワー数の少ない人もいました。
相手が大手なので言い出せなかったと泣き寝入りした人もいます。
皆ジャンルを去りました。
絵馬大手はジャンルに残って今でも同じことを繰り返している人もいれば、次のジャンルで似たような騒ぎを起こしている人もいます。
小説は自分のネタ帳と思っている絵描きよく見ます。

相手の方がこのような経験をされている可能性もあるので本当に慎重に事を運んだ方がいいと思います。
正直イラスト程度が関係を壊さず無難だと思いますが…

ID: cjo9Un7Z 2ヶ月前

絵描きです。
かなり厳しめの意見が多くて驚きました。
トピ主さんを責めているのか?!という意見まで……

私は絵を小説にしたいと言われたことが何回かあります。
その時はどうぞという感じでした。
もうそれはその方の作品になるので切り離して考えてました。

でも確かに漫画を小説にしたい、と言われたら、えっ?!となりますね。
そこは文字書きさんと似たような思いだなとは思いました。

文字書きさんたちの本音もとて参考になりました。

ID: YJlnkH9r 2ヶ月前

wRYdzlXTです。補足拝見しました。
ひとつ申し訳なかったのですが、私は前提としてオリジナル作品のつもりで回答していました。すみません、読み違えていましたね。
ただ、基本的に私は二次も一次も、「ものをつくる」という点でさして大きな違いはないと考えていますので、特に回答に訂正等はないんですが、一応補足させてください。

決行な数のレスがついているので私はもういいかなとおもったんですが、変に萎縮させてしまったような罪悪感があるのでフォローさせてください。

>なるべく忠実に、そして良いものにしたいという気持ちこそありますが(中略)自然と別物になってしまう……と。
ここが、ちょっと私の言いたかったこととズレてるかな、と思いました。
どんなに原作に忠実にしたとしても、その作品をつくる人が違う以上、出てくる作品は「違うもの」です。人は誰でも自分のフィルターを通してしか物事を見られません。
したがって、トピ主さんが原作を「忠実に」再現した漫画は、あくまで「『トピ主さんのフィルターを通った原作』を忠実に再現した漫画」となります。(ややこしいですね、すみません。)
だから、どんなに頑張っても“違うもの”なんです。
そして、それがいちばん面白いところだとも、私は思っています。

で、まあ、そこは置いといて、ですね。
とりあえず描いてみちゃうのはいかがでしょう?
1万字程度の作品であれば、それなりにボリュームのある漫画が描けるはずです。
お相手に見せる/見せないは勘定にいれず、小説を漫画にするという体験を実際にやってみるといいんじゃないでしょうか。
最後まで仕上げる必要はなく、ネームの一歩手前くらいでも良いかもしれません。
「とにかく漫画にしてみたい」という最初期の衝動にまかせて“とりあえず”やってみて、それから考えるのもひとつの方法ではないでしょうか。
なぜなら、そこから見えてくる本音もあると思うのです。
それは綺麗事に収まらない、「意外と面倒」とか「こんなに手間かかってるのに見返り(作者からの反応や他人からの称賛)が少ないのは割に合わない」というようなものも含まれると思います。それこそ、自分でも意識していないようなズルい感情があるかもしれません。
でも、それでいいと思います。
人間は複雑な生き物ですし、そういう負(に分類されがちな)の感情も大切なあなたの感情です。悪いことではないです。
逆に、「こんなに楽しいなんて!」とか「思った以上に良いものが出来て、一人で読むだけでも充分満足」などと思うかもしれません。

なんていうか、「憧れている相手に嫌われたくない」感情(抱いて当然の自然な気持ちだと思います)と、「作りたい!」という衝動をいっしょくたにしてしまって、「作りたい!」の衝動を殺してしまうのは、勿体ないように私には思えるんです。
作りたい、という気持ちを喚起させる作品は、大抵の場合「出し惜しみをしていない」作品です。
作者が全力投球しているからこそ、受け手にも何かしらの衝動を引き起こすんです。
そして、衝動にしたがって別の作品が世に生まれるというのは、作り手にとって最大の賛辞たり得ると私は思っています。

一度、お相手に見せることは忘れて、描きたいところだけでも描いてみたらどうでしょう。

長くなっちゃってごめんなさい。でも、とりあえず手を動かしてみると、意外と単純な問題かもしれないですよ。

ID: EgRQYLHP 2ヶ月前

字書きです!
以前私もフォロワーの絵描きさんに似たようなことをしていただきましたが、とっても嬉しかったです!

ただ、描く前にその方にDMで「貴方の小説を元に漫画を描きたい」という旨と、必ず作品の感想を告げるようにしたら良いと思います。
人によっては自分の作品を良いようにネタとして消化された……と感じる方もいるかもしれませんので、とにかく貴方の作品が好きです!是非描きたい!という熱い気持ちを伝えることが大事だと思います!

それと、もしTwitterやpixivに載せる際には必ずその方のお名前や作品リンクを記します、とお伝えした方がトラブル回避になるかと思います。

ID: psD1Xa9C 2ヶ月前

本音でぶっちゃけるとあなたが神絵師もしくは神漫画描きなら嬉しいし、そうでないならありがた迷惑だと思いますよ
相手に何だよこれって文句言えるくらい仲いいなら別ですけど、違うんですよね?
発表しない前提で描くっていうのができないなら、承認欲求を満たすためにその方の作品を踏み台にしたいだけだと思うのでやめた方がいいと思います

相手を喜ばせたいなら、自作の感想一択です
承認欲求を満たしたいなら、練習して腕を上げるのがいいと思います

ID: トピ主 2ヶ月前

皆さん様々な意見をありがとうございます。
過去あったトラブルの話から具体的なご提案まで、多くの考え方や本音を知ることができて嬉しいです。

私が抱いている欲求は、扱いに注意を払わなければならない危険物なのだと認識できました。
しかし、形を変えてやり方に気をつければその危険性をいくらか取り払うことができるものなのだとも知れました。
何もしないことが一番安全なのだということもわかりました。

あの小説を「今すぐ」漫画にしたい! …と考えているわけではないので、
今後も絵の修行をしつつじっくり気持ちを整理して、お相手のことも考えながら
「イラストにとどめる」あるいは「何もしない」ということも視野に入れつつ、最善の道を選べるようにしたいと思います。
(wRYdzlXTさんの仰るように、一度ネームを切ってしまうのはよさそうですね)

改めて、皆さん本当にありがとうございました。

ID: 4ESIyJWs 2ヶ月前

漫画化…までは聞いたことがありませんが、小説を絵にしてくれて嬉しい、嫌だ…は人によるみたいです。
はっきりお断りされたことも、快くOKを出して喜んでくださったことも両方あります。

ちょっと特殊かもしれませんが、当人同士が了承済みでも3次創作アンチに叩かれたケースが。
ご参考までに。

ID: E7GzfLvm 2ヶ月前

二次創作の作品を勝手にマンガ化(あるいは小説化)して欲しくないっていうのはそれこそ己を顧みれば?と思いますね。
私は二次創作してますが自分の作品を漫画化されると嬉しいですよ。
自分がやってることなので文句言える身分でもありません。
原作を勝手な解釈でいじりまわしておいて、自分のそれには踏み込んでほしくないとはなんと身勝手なことかと思いますが…。
でもこの質問で一次創作の原作者の意思に触れたように思います。
誰も自分の世界を踏みにじってほしくないのですね…勝手な解釈で二次創作してました。気高き原作者に懺悔します。
とても参考になりました。

ID: cqRngZpW 2ヶ月前

wRYdzlXTさんの回答はきちんと読まれましたか?
どう読んでもE7GzfLvmさんの理解にはならないと思いますが。
あと完全に場外乱闘になってますよ~。

ID: IhiCvqyD 2ヶ月前

E7GzfLvmさんのコメントは少し的がずれているように思います。
原作(小説やアニメとして)のストーリーそのままに漫画化しただけのものは二次創作として出されても批判の対象になるのでは?今回の事例のように小説をただ漫画にしただけのものは同列に語る対象として不適切ではないでしょうか…

二次創作はそれ自体が原作からインスピレーションを受けた創作物です。そこに第三者が介入することは、例えるならカップルのデートに第三者が同行するようなものだと思うのです。楽しいと二人が感じるなら問題ありませんが、そう感じる人は限られるのでは?

ID: cjo9Un7Z 2ヶ月前

感情的になってる方がまだ書き込んでいらっしゃいますが、
トピ主さんがありがとうございましたと、もう話題を締めくくられてるのちゃんと読んでください。

こちらの投稿もおすすめ