ID: uGRF38x9約2ヶ月前

昔とても好きだった作品があったのですが、作者が失踪し打ち切りにな...

昔とても好きだった作品があったのですが、作者が失踪し打ち切りになりました。ジャンルは音楽ですが、ストーリー性とそれの考察要素、またキャラクターが好きでした。
最近某漫画の打ち切りが話題になったので、ふと思い出した次第です。

知る人ぞ知るような作品でしたが、私以上に熱心なファンがたくさんおり、小規模ですがオンリーイベントも開かれました。当時は学生でしたが、とにかくオンリーイベントがあることが嬉しくて一般参加しました。
それなりに盛り上がっていましたし、近いジャンルがアニメ化したため、そのうちこの作品もアニメ化するのではないか、と言われていました。
しかし作者が問題を起こし、活動休止によりこの作品は実質打ち切りになりました。作者本人が書いていた小説はそのまま終わってしまい、漫画化されていましたがやがて漫画オリジナルエンドみたいな感じで完結しました。内容としては何も解決していませんでした。

今、私は他のジャンルで同人活動をしています。
ですがふと、昔のそのジャンルのことを思い出し「何か出してみたい」と思いました。ただ上記の通りこの作品は何年も前に打ち切りになっており、Twitterで作品名を検索しても出てくるのはbotのツイートが9割です。
ただ気になってしまうのが、今何か作品を出したとして、それって需要あるのでしょうか……?昔ハマってた作品の二次創作を見ることってありますか?

みんなのコメント

ID: hHQ8U7sc 約2ヶ月前

20年ほど前の作品になりますが、未だにその二次創作イラストとかを定期アップしています。
また私ではありませんが、コミケでは未だにその作品の二次創作で活動しているサークルさんもいらっしゃいます。

なんでそんなことになっているのか、というと「見てくれる人がいるから」「作者・制作陣が健在で別タイトルでも新作も出しているから」です。

作者さんが健在なので、新作が発表・発売されたりするたびに「この人がデビューした時のあの作品やっぱり好きだわ」という話題が界隈で起こります。
作品よりも作家にファンがついてる感じです。
そのため新作が燃料投下となって古い作品であってもTwitterやpixivなどで検索してくれて目に留まることがあり、それが反応や拡散に繋がっています。

また「ハブ」的な存在がいるのもとても大きいです。
そのジャンルの作品をアップすると、だいたい1週間以内にはとあるROMの方がRT・感想で紹介をしてくれます。
hubの「車輪の中心」という語源の通り、界隈だったり未だにそのジャンルが好きな人は、そのハブ的なROMの方をフォローしているので、たとえ自身が見逃していても紹介して頂けることで更にRTされたりいいねが付いたりして、それがモチベ向上にも繋がっているという具合です。

実際にオフ会などで界隈の話をすると「ハブROMの方のおかげで描き続けることが出来る」「あのハブROMの人、ホント謎すぎる。もしかしたらこの中にいるのかも知れない」なんて話が出るくらいです。

またそのハブROMの方以外にも「10周年記念合同誌」「15周年記念合同誌」といった具合でアニバーサリー系の合同誌を企画・発行して下さっている方の存在も大きいです。

そういった恵まれた環境もあって、自分もそのジャンルでは未だに作品を発表し続けることが出来ています。

トピ主さんの描きたいジャンルでそういった環境がないのであれば、整えて環境を作る、場を提供するといった活動も一興なのではないでしょうか。

ID: トピ主 約2ヶ月前

ありがとうございます。ただこの作品の場合作者が失踪しているため新作が出ません…噂では別名義で活動してるとも聞きますが、それでもTwitterは盛り上がってるとはいえない状態です。

ご提案されているハブROMというのは、要するに作品を拡散するためのアカウントという感じでしょうか?そういったものは現時点では無いと思うので、自分の作品と並行しつつ検討していきたいです。

ID: gr61ZhfL 約2ヶ月前

ID変わってるかも知れませんがhHQ8U7scです。

ハブROMは提案というよりはただの紹介です。
ハブROMの難しいところは、結局自分のファンアートばかりRTする状況に陥りやすくなってしまう懸念があります。
提案するのだとしたら、作品に関するbotはミュートして、作品についてつぶやいている人を見つけ出してフォローしてみて仲良くなってみるとか、自分が好きな作品のファンアートが同じファンの人にリーチしやすい環境を作っていく方が健全な気もします。
自身のアカウントでハブROMと同じ役割をこなすため、他人のファンアートをRTして、同じ作品が好きな人を積極的にフォローして仲良くなる、という感じでしょうかね。

マイナー勢は砂漠で生きてる生き物みたいなものですからね、まず出会うのが難しい。
だからこそ、ハブ的な存在は砂漠のオアシスのようなものになり得るので。

こちらの投稿もおすすめ