ID: fLGIPWFY5ヶ月前

同人小説をかきはじめて数ヶ月。自分の文章がうまいかどうかわからな...

同人小説をかきはじめて数ヶ月。自分の文章がうまいかどうかわからない・・。
一応某サイトで公開しており、Twitterなどを通して感想はもらえるものの、文章がうまいかどうかは教えてもらえない・・。おれは面白い小説も書きたいけど、うまい文章も書きたいんだ!

1

みんなのコメント

ID: 5yF9EDw0 4ヶ月前

文章の上手さと表現の上手さは似て非なるものなので、難しいですね…
色んな語彙力があって、丁寧な文章が書けたとしても、それが良い表現とは限らないからです。

例えば「今は夏です」をどう表現するか。
ラノベ風にするなら、いきなり台詞回しで

「…暑い。」
そう、今は夏真っ盛り

というような直接的な表現でも良いでしょう。
それが文学的になると、どうなるか。

高い日差し、白い雲。
遠くでセミが鳴いている、
時々吹く風が心地いい。

と、情景をうまく使いつつ、
「夏」という単語を使わずに夏を表現したりします。
そうした技巧が「うまい文章」とするか、
ガンガン読みやすいテンポ良い文章を「うまい文章」とするか、
そこの差をまずトピ主さんが把握する必要はあると思います。

一般的に、読むのに差し支えない、何度も読み返さなくても理解される文章であれば、
読み物として十分耐えられるものになります。
その先を進みたいなら、直接会って感想をじっくり貰うような機会を設けると良いと思います。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。