ID: WPyQIG033ヶ月前

以前のpass付き小説のお問い合わせがきつめの文面で未だに辛く感...

以前のpass付き小説のお問い合わせがきつめの文面で未だに辛く感じます。何を勘違いしたのかその方はpassを隠してないツイプロをご覧になったようで、そこにpassがない、こんなくそ長いものもう読みたくない、あなたの人間性には興味がない、簡潔に書いてくれと仰います。

深夜帯のコメントでしたし、きっと日頃のお疲れもあって見落としていらっしゃったり、ぴりぴりしていらしたのでしょう。そう思ってもやはり辛かったです。

件の小説は撤去致しました。撤去した夜に同じ方から再びメッセージを頂戴し、なんだかよくわからない褒め方と謝罪を頂き、申し訳程度にエールをいただきました。小説に関しては素敵の一言で終えられておりましたし、ツイプロをご覧になった割に私のことはあなたとお呼びになりますし……。謝罪をくださった以上何も申し上げられませんし、なんだか虚しいです。

1

みんなのコメント

ID: ihWn459v 3ヶ月前

うーん、変な人に当たっちゃいましたね。
トピ主さんが仰るようになにか別のことでナーバスになっていたというのもご慧眼だと思いますし、その人はそういう瞬間の感情を整理できずに場当たり的に表出してしまう人なのかもしれません。
ネットには本当に色んな人がいます。常人の理解が及ばないような人も残念ながら存在しますので、寄せられる全ての反応を受け止める必要はありません。不運と思って早く忘れましょう…

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。