ID: dK87hgq611ヶ月前

ジャンルを問わないオタク友達を作るのは難しいでしょうか? ...

ジャンルを問わないオタク友達を作るのは難しいでしょうか?

わがままとは分かるのですが、ジャンルが変わってもお茶をしたり互いのジャンルの話をしたりできる友人がほしいと思います。
よくジャンルの切れ目は縁の切れ目と言います、実際ジャンルが変わって縁が切れた方も何人もいます。
それと同時にジャンルを問わないオタク友達が最近作りにくくなったなあと思います。
もちろんそのような友達もいるのですが、最近はTwitterでもジャンル垢を作り日常と切り分けていらっしゃる方が多いように感じます。

皆さんはジャンルが変わっても知り合ったジャンルの方とその後も交友関係を持ちたいと思いますか?
また交友関係を築くコツなどありますか?

みんなのコメント

ID: gGqjdviQ 11ヶ月前

ジャンル以外の話も合う方や、会話をしていて楽しいな〜、この人から学ぶ事が多いな、と思う方とはジャンルが変わってもお話しさせていただきたいなって思います。
別ジャンル同士だからこそ、相談に乗ってもらえたり自分が思いつかなかった考えを相手が提示してくれることもあるので、そういう友人がいるのはとても貴重だなと…

コツという程でも無いのですが、TwitterなどのSNSや同人で知り合った方は、合わないなぁと思ったらフェードアウトしていいや、くらいの気持ちが大事かな、と思います。昔無理して付き合いを続けてた時に自分が疲弊していった事があったので、リアルではないのだから無理しないようにしようという考えで動いています。
また、自分の事を発信することも関係が続けられるコツかと思います。現ジャンル以外にもこういう趣味があるですとか、こういうアニメも好きなど提示することで、現ジャンルの中でも似たような趣味の方などと対話がしやすいかな〜と。

トピ主さんの仰るように最近ジャンル毎に垢分けている方多いですよね…ジャンル垢でも先述したような会話をしている最中に好きなものがわかったりする事もあるのでは無いでしょうか…?

参考になっていなかったらごめんなさい…!

ID: pumWOwLa 11ヶ月前

私は結構昔のジャンルの人と長く付き合っている方だと思います。
ジャンルで垢分けはされているので今繋がってるのはだいたい身内用鍵垢という名の日常垢(≠リア垢)ですね。
同人垢は結構な確率で鍵垢持ちが多いので、同ジャンルのうちに仲良くなって教えてもらいましょう。

コツというか同じジャンルの時にどれだけジャンル外の事を共有しあえるかが重要なのかなと思います。
ジャンルの話しかしてなかったらジャンルに興味が無くなった瞬間もういいか相手も興味ないだろうしとなりますよね。
逆に「性癖」や「日常」「ジャンル外のサブカル」など違う要素が合えばジャンルから撤退してもそのまま何となく付き合いが続いていってる気がします。
あと長く付き合いたいなと思ったら相手との温度感を一緒にするのも大事だと思います。
気付いたら自分からしかリプしてない、誘ってない。みたいなどちらかに偏った温度感の関係は経験則上、頻繁にオフする中であろうとジャンルを離れると一気に疎遠になりますね。

ID: 84h3qDsT 11ヶ月前

気が合う人とはジャンル離れてもときどきおしゃべりできたらと思います。

自分はわりとオフで会ったことがある人が多いので(イベントやオフ会、学校や職場が一緒だったり等)、それでジャンルが変わってもあまり気後れせず日常ツイートに反応できたりして、関係が長続きしているような気がしています。

あとは、他の方が仰っているように会ったときに話題にできるようなネタを普段からたくさん撒いておくことがいいのかなと思います。今こんなことに嵌ってるとか、変わったコンセプトのお店をツイートして「行ってみたい!」と言ってみたり。アカウントを分けている場合も、たまにジャンルの話題と絡めて日常アカのことを言及したりとか。とりあえず自己開示を自分から先にするのがいいのかなと思います…。あとはお住まいの地域にもよりますが、ジャンルが変わった友人にもイベントのときにはたまに一般参加で差し入れを持っていって立ち話するのもいいと思います。
「この人なら二人で会っても話すことに困らない」と思ってもらえたら誘ったり誘われたりしやすくなるのではないでしょうか。

こちらの投稿もおすすめ