ID: hOGsU9bf3ヶ月前

推しカプの解釈が変わる、左右逆転について。 ABというカプ...

推しカプの解釈が変わる、左右逆転について。

ABというカプが好きで半年ほど固定で描いてきました。
界隈の空気に流され「かっこいいA×かわいいB」という解釈で絵を描いていたのですが、最近ジャンル全体が落ち着いてきたり、色々な意見を見たりして、本当にこのABが好きなのか…?と自問するようになりました。

私はA推しで、かっこいいAが勿論好きなのですが、スパダリ攻めではなく、弱さも見せて欲しいと思っていて。
Bについても、表情豊かで可愛いだけでなく、頑固でかっこいいところも好きなのだと改めて思いまして。

逆カプもいいけど少し違うかな、と思い…腐萌えから離れるのもいいかなと思うのですが、私の描くABが好きだと言ってくださった方もいたので悩んでいます。
別アカウントを作って(BAやA受けをメインで嗜む方々には大変失礼な表現ですが)おつまみ感覚というか気楽に…描いたものを上げていくのもいいかなと思ったのですが、「コソコソ逆カプを描く」という風に思われるのが癪だな〜等と思ったり。

しかも、数ヵ月後にABスペでイベントに申し込んでいるので、その参加にるいても悩んでいます。
ABは勿論好きですが、こんなフラフラした気持ちで本なんて出せるだろうか…。

自分のやりたいようにやるのが一番とはわかっているのですが…なにかアドバイスというか、一言頂けたら幸いです。

みんなのコメント

ID: 72dnezEy 3ヶ月前

脆いA×それを受け止める強さのあるBはトピ主さん的に無しですか?かわいい=受け、かっこいい=攻め、という図式にこだわらなくてもいいのでは?
逆カプやリバに対する苦手意識が強い方は少なくないので、BAを同じ名義で書くと(垢分けしていても)AB固定の人が離れる可能性はあると思います。
あくまでABとして、今の解釈に合った作品を書いてみてはどうでしょうか。それが難しく、やはりこれはBAだ!!となってから逆カプでの活動を検討してもよいのでは……

ID: XGoauKOn 3ヶ月前

かっこいいから攻め、かわいいから受け、という形から抜け出してみるとさらに表現の幅が広がって良いと思いますよ。
カプ表記はあくまで作者が提示したものでまかり通ります。
余談ですが、抱く側Aと抱かれる側Bのカップリングなのに、これはBAだと表記される方がいますが、これはトラブルが発生しますので、精神がタフでなければあまりオススメしません。

逆カプに移動される方、カプ移動ではないけどカプ解釈が変わる(作風が変わる)方、別カプを嗜む方、たくさんいらっしゃいます。
私も界隈の空気や王道と呼ばれるようなものに流されたこともありましたが、作品を描くうちにカプ解釈や好きな展開や作風が固まってきました。
カプ移動はしませんでしたが、以前流されて描いていた作品より、今の作品の方がウケが良かったりします。
でも一番、私自身が描いていて楽しいです。大袈裟かもしれませんが、足枷が外れ自由になった気分です。

「界隈の空気」や「界隈のカプ解釈」に疑問を持ち始め、次は「今までの作品を好きだと言ってくれたファンの気持ち」や「別カプの界隈」まで気にされていては、ずっとどこかに属する度に窮屈な気持ちを抱えると思います。
まずはトピ主さんもおっしゃる通り、したいようにするのが一番なんです。

試しに「自分の解釈」で生きるAとBをかかれてみるのもいいかもしれません。
かき終わっている頃には、これがABなのかBAなのか、もしくはもうトピ主さんはそれらに興味が無いのか、はっきりすると思います。
その後に、この解釈を大切にしよう、カプを移動しよう、全く別のものをかいてみよう、ジャンルやアカウントを新しく作って活動してみよう、……と自然と道筋が見えてくるはずです。
まずは手探りでやってから、この後どうしようか決めても遅くはありません。
まずはかいてみたい解釈で作品をひとつ、その後に申し込んだイベントに対しての計画(やるもやめるも)、というのはどうでしょう。

どう進んだとしても、トピ主さんにとって一番の活動ができることを願っています。

こちらの投稿もおすすめ