ID: NRkupWc32019/08/23

「男性向けは作家に付く」と言われますが、疑問を感じます。 ...

「男性向けは作家に付く」と言われますが、疑問を感じます。

もし男性向けが「ジャンルはどうでもいい」ならば、「実は某STGってやったことないんですよね笑」と発言した同人作曲家に対して大勢の人(某STGジャンルのファン)が怒ったり、「某艦隊警察」という人たちは存在しないかと思いますし、「男性向け作家は、全員オリジナルで同人やれば良いのでは?」という話になってしまうと思います。

男性向けでも特定のジャンルやキャラクター(主に女性キャラ)が好きで好きでしょうがなくその作品やキャラばかり描いているというのもあると思いますし、ジャンルもそこそこ重要だと思うのですが…どう思いますか?

みんなのコメント

ID: AlWaswnt 2019/08/23

男性向けと女性向けの買い専の傾向(しかも主にエロ本)を比較しての話ですので、
男性向けは作家に付く=男性はジャンルはどうでもいい、という前提がそもそもおかしいです。
AさんはBさんより低収入である=Aさんは貧乏人、くらいの論理の飛躍です。
全く関係のない話を混同して考えているので疑問に思うのだと思いますよ。

ID: TUIDWFhG 2019/08/25

女性向けでも「このサークルが描く話は最高だからサークル買いしよう!」ていうのはあるよ
「男性向けは作家につく」というのはそれの延長線上にあるようなものよ
ただ、男性オタはサークルが別ジャンルを描いても「この人の描く話が気になる!読みたい!」でついてくる人が多いと言われてるだけ
女性向け界隈で言われる「ジャンル越え大手」と同じような現象が男性向けでは起きやすいってだけの違い

ID: 5yF9EDw0 2019/08/25

二次創作に関して大きく2つに派閥を作るなら、
①フェティシズム・シチュエーション 派
②原作・キャラクター愛 派
に分けられるのかな、と思います。

これは二分した場合の極論ですが、
多かれ少なかれ、ファンはこの狭間で揺れていると思います。
水と油ではなく、砂糖と塩みたいな関係でしょうか...。

分かりやすく、メガネキャラAを設定例として話します。
 
メガネフェチの作家・ファンからすれば、
例え作家が原作を遊んでなくても
「メガネ」に惹かれて描いたキャラAのイラストや同人誌は高い評価対象です。

しかし、トピ主さんの言うように「(作品/キャラ)ジャンル買い」する人も一定数はもちろんいます。
そして、そういう人たちは「作品やキャラに愛情を注いでる」ことを前提に話をしますし、それを望んでいます。
そのため、ストーリー進行でメガネキャラAがメガネを卒業することも喜ばしい成長なわけです。

この両者を一緒くたにした時に、悲劇的な亀裂が生まれます。

①フェチ派の人たちはメガネが好き
②原作派の人たちはキャラクターAが好き
なわけです。

②原作派の人たちからすれば、二次創作作者が原作を遊んでいないなどもってのほかだったり、
台詞の言い回しなどに違和感があれば、それを強く指摘します。

逆に、
①フェチ派の人たちからすれば、そのキャラAがメガネを外してコンタクトにしたりレーシック手術で
脱メガネをすることはもってのほかだったりするわけです。

男性向け作品の場合は、
自身の性癖(フェチ、シチュ)さえ満たされれば細かいことは気にしない人の方が多いことから
「男性向けは作家につく」=「作家の性癖に共感を覚えて買う」人が多いわけです。
こういう考え方の人たちは、作家がキャラクターや作品の背景に関して造詣が深くなくても
そのシチュエーションやフェティシズムさえ満たされていれば文句は言わないものです。

ただ、もちろんそうでない人もいるわけです。
②原作派 の人からすれば「ちゃんとプレイしてから二次創作描けよ!」と思うわけで、
作品の背景描写や考察などに重きを置くので、それを無視した安易な成人向け同人誌は嫌う傾向もあります。

それがかつて「某STG界隈」において「このジャンルにエロ同人は要らない」と言われたり、
深いバックボーンがあったミリタリージャンルに萌えキャラクターで食い込んできた「某艦隊」ジャンルにて
ミリタリー系ファンと萌えキャラファンの間に軋轢が生まれた理由です。

また①フェチ・シチュ派の作家は一次創作とも親和性が高いため、
トピ主さんが言う「男性向け作家は、全員オリジナルで同人やれば良いのでは?」はもっともで、
実際に二次創作でジャンルの力を借りてメジャーになったところで、オリジナル漫画デビューする作家は多いです。
作家が同じフェチ・シチュ路線で描いている限りは、作家が作品ジャンルを変えても固定ファンの多くは付いてくるからです。

トピ主さんの言うようにこの①と②のバランスやさじ加減は大事です。
砂糖を入れすぎれば甘くなりすぎ、
塩を入れすぎればしょっぱくなりすぎ、
また両方とも適量を超えて入れると甘くてしょっぱくて…など。
なので男性向け作品や作家は、
ジャンルで押すかフェチ・シチュで押すか悩む人は多い印象です。

ID: YiNhgIs7 2019/08/25

程度問題なのでは。初めに言った人も、0か100かの話はしてないと思います。

こちらの投稿もおすすめ