ID: 2Ocf3VgW29日前

締切直前なのにびっくりするほど筆が進みません…潔く落として次のイ...

締切直前なのにびっくりするほど筆が進みません…潔く落として次のイベントで出すか無理やりにでもオチをつけて終わらせるか悩んでいます。
TLの他の同人作家さんたちみたいに締切直前に一気にブーストをかける、みたいなことをできたためしがなく、自分の筆がめちゃくちゃ遅いこともわかってたので3ヶ月ぐらい前からプロットを立てて書き始めたのに結局間に合いそうもありません。自分が本当に情けないです。
昔から、同人誌に限らず締切が近づくほど不安で頭がいっぱいになり逆に作業が手につかなくなる現象に悩まされています。過去に本を出したときは、「出ない神本より出るクソ本」と言い聞かせて無理やり終わらせたものを頒布したのですが、自分で駄作とわかってるものを出すのがとても心苦しくイベントをあまり楽しめませんでした。
なので、延期してでも納得のいくものを出したい気持ちと、この締切プレッシャーに弱すぎる性格のせいで延期したところで結局完成しないんじゃないかという不安とですごく葛藤していまづ。
みなさんだったら、締切に間に合いそうにないとき無理やり終わらせるか延期するかどう決断しますか?また、プレッシャーに弱すぎて不安で手が進まなくなることへの対処法がもしあれば知りたいです。

1

みんなのコメント

ID: 5yF9EDw0 28日前

原稿お疲れ様です。
戦いは締め切りだけではなく、スケジュールとの戦いでもありますからね…
思い通りに筆が進まずに幾度も修羅場を迎えた身としては、トピ主さんの心中お察し致します。

自分の場合ですが、
コミケなど大きなイベントは血反吐を吐いても終わらせています。
新刊なしで挑むと物凄い虚無感に襲われるのが嫌なので…

逆に、それ以外のイベントであれば「まぁコミケで新刊出せれば良いか」と気軽に考えるようにしています。
プレビュー本ということで出来ているところまでをコピー本にして無料配布にしたりしてます。

後から手直ししたくなる本を在庫で抱えるのが辛いので、
イベントに合わせて本を出すというよりは、
出来た本を直近のイベントで頒布する、くらいの心持ちにしたら気が楽になりました。

スケジューリングが甘いという指摘は多方面からも受けますが、
自分はそういったものが苦手という意識はありつつもなかなか直せないため、
仕事でもない同人誌ならば、そういった苦手な部分も無理することはないかな、とある種の諦めがあります。

無理した結果、仕事にも影響が出てしまって余計に迷惑をかけたりもしたので、今はそうしています。

参考になれば。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ