ID: 82YCAlVF10ヶ月前

長年好きだった作品が舞台化されました。マイナーなジャンルだったの...

長年好きだった作品が舞台化されました。マイナーなジャンルだったので、知り合いさんは推しキャラが日の目を浴びた事に喜び、沢山Twitterで呟くようになりました。
ですが私は2.5次元が苦手で、当然舞台化を喜んでいると思い込んでいる知り合いさんにその話題を話しかけられるのが、苦痛で苦痛で仕方なくなってしまいました。
結果仕事が忙しくなったからとTwitterのアカウントを消しましたが、まだそのジャンル自体への未練は立ちきれず、もう好きなキャラを描けないんだ、本も出せないんだと思うと毎日虚しいような日々を送っています。
どこにも相談できないので、もし何かアドバイスをいただけましたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

みんなのコメント

ID: 1RJcAalD 10ヶ月前

ジャンル撤退の瀬戸際にいるとしたら、いっそ知り合いさんとの縁が切れるのを覚悟で、2.5次元が苦手なことを打ち明けても良いのではないですか?

自分は苦手なので一緒に楽しめないのは申し訳ないけれど、自分なりの形でジャンルを応援していきたい、みたいな感じで。
それでたとえ理解してもらえてトピ主さんがジャンルに戻れたとしても、ジャンルに人が増えれば、知り合いさんは2.5次元を好きな人同士で仲良くなっていくと思います。これまでマイナーで閉じた世界だったので知り合いさんの存在が大きく感じるかもしれませんが、ジャンル自体が変わってくれば、お二人の関係性も色んな意味で変わると思います。
2.5次元を受け入れられないことを自分の責任として黙って身を引いたトピ主さんは優しい人だと感じました。でもだからこそ、相手を思い遣るあまりに、自分の気持ちが後回しになっているのでは。ジャンルを離れたこと以上に、自分が本当の部分で納得していないことが虚しさに繋がっているのではと思いました。
わがままは確かに良くないですが、価値観の相違ということであればお互い様の部分もあるので、全部隠して我慢してしまうことはないと思います。理解してもらえなくても、駄目になったとしても元々という覚悟があれば、行動できるのではないでしょうか。
あるいは相手に気を遣わせるのも悪いと思っているかもしれませんが、まったく迷惑かけないで生きられる人なんていません。誰でも多かれ少なかれ、負担を与えあって関係を作っていると思います。自分さえ我慢すれば上手くいくというのは思い込みに過ぎないかもしれません。

ID: 8qtMxTZj 10ヶ月前

トピ主です。答え難い質問にご丁寧なアドバイスをいただき、本当にありがとうございました。

まさにおっしゃる通り、知り合いさんは閉じた世界でジャンルについて語り合える数少ない友達でした。ですがその一方で、多少の解釈の違いがあってもお互いこの作品について深く話す人がいないから、と許容しあっていた部分もあるように思います。

ですが、作品が舞台化し新たなファンを得た今、彼女と自分の関係も過渡期にあることを1RJcAaID様の言葉で気付きました。実際舞台を観た新しいお友達とお話ししている知り合いさんは、とても楽しそうでした。

そしてジャンルを離れたこと以上に、自分が本当の部分で納得していないことが虚しさに繋がっているというご指摘もその通りだと思います。一方的に自分が我慢したとは思いませんが、舞台化さえなければ知り合いさんにやり場のない思いを抱えなければ済んだのに…と思ったのも事実です。その燻りがこの虚しさなのだと感じています。

それでも数ヶ月本心を隠してアカウントを消した事にずっと自責の念がありましたが、1RJcAaID様に優しいなどと言っていただけて、涙が出るくらい救われました。ありがとうございます。まだ舞台が終わったばかりで興奮冷めやらぬ知り合いさんに水を挿すような事は憚られるので、今すぐ自分の気持ちを伝える勇気はまだありませんが、少し落ち着いたらまた勇気を出して連絡を取ってみたいと思います。どうもありがとうございました。

ID: VfAIK6i2 10ヶ月前

自分であれば、苦手なジャンルへのメディア展開は「なかったこと」にして自分の二次創作は続けます。
嫌なことは「見なかったこと」にするスルーもまた、ある程度は大事なのかな、と思っています。

ID: nWeht91M 10ヶ月前

返信が遅れまして申し訳ございません。ご回答いただきありがとうございます。

未だに公式を少し覗いてはやっぱり受け付けず…の繰り返しをしていましたが、VfAlK6i2様の仰るとおりスルーするのも大事なのかもと思い始めています。大好きな作品なので公式展開を全て受け入れなければとばかり思っていましたが、無理をせず作品と付き合っていきたいと思います。どうもありがとうございました。

ID: urCo5lv1 10ヶ月前

私自身は得意でも苦手でもありませんが、むしろ2.5次元がこんなに受け入れられていることがびっくりです。苦手な方がいて当然だと思っています。

当時見ていたジャンルが実写化した時、苦手をカミングアウトした方がいましたが「折角ジャンルが盛り上がってるのに受け入れられない自分が悔しいな~」的な、実写化を下げる言い方ではなかったのもあり全くトゲトゲしくは感じませんでした。
そのジャンルでは「実写化の話題をしてない方に実写化の話題を振る」ようなことをする方はいなさそうだったのですが、もしかしたら堂々カミングアウトした方がいたおかげだったのかもしれませんね。そしてもしかしたらトピ主さんと同じ思いをしてるけど口に出せない人もいるかもしれません。

あと、そのジャンルはしばらくは実写化の話題で盛り上がってましたが、時が経てばすっとその話題はなくなってゆきました。
カミングアウトして戻ってもいいと思うんですが、話題を見るだけでも厳しければしばらく間を置いてから戻ってみたら状況が変わっているかもしれませんね。

ID: nWeht91M 10ヶ月前

ご回答並びに当方の気持ちにご理解を示していただきありがとうございます。苦手な方も当然いるだろうとおっしゃっていただき、救われたような気持ちになりました。

実は私も作品によっては2.5次元を違和感なく楽しめた事もあったので、まさかいざ推しジャンルとなるとこんなに拒否感が出るとは思わず、戸惑いと知り合いさんへの申し訳なさでいっぱいでした。堂々とカミングアウトされた方は自分をしっかりと持っていらっしゃって凄いですね。確かにジャンルが盛り上がってる時に楽しめなくて…という言い方なら、そんな人もいるよね、と多くの方は思われたと思います。

時間が経つにつれ話題が落ち着いていくというのも、確かにそうですね。その時に戻れば舞台について話を振られる心配も少なそうなので、違和感なくまたお付き合いが再開できそうな気もします。自分ではなかなか見えなかった視点でご提案くださり、感謝いたします。どうもありがとうございました。

こちらの投稿もおすすめ