ID: LBqw5diH9ヶ月前

ABの組み合わせだとABが強いカプでBAやってます。 マイナー...

ABの組み合わせだとABが強いカプでBAやってます。
マイナーなこともありABBAどちらもいけますという人が多いですが、自分は完全にBAで、ABはキャラの解釈が違うことい俺様超人AとおバカBにピンと来ないため読んでません。
ただBAでも解釈違いを起こしハクチ美少女化したAと発情モンスターみたいなBに襲われたり女王様やったりと全く理解ができず、こちらも同様に読めません。
自分には理解しがたいことですが、ABBAはリバが常識みたいなカプでこの全く異なる解釈を楽しめるような人だけが残っています。
しょうがないので孤独に壁打ちしてますが、やはり自分の解釈を共有できないのがツラいです。
こんな状況で一体どうしたら苦痛が和らぐでしょうか?
何らかのアドバイスもらえると嬉しいです。

みんなのコメント

ID: 2B7jkeUo 9ヶ月前

Archive of Our Ownや Tumblrで英語圏の作品を見る、可能なら一言でも感想をコメントするのがおすすめです。主観ですが、日本語圏よりは性格の味付けが濃くない印象を受けます。

https://archiveofourown.org/

https://www.tumblr.com/

日本語圏と比べたら攻め受けの感覚が大変薄いので、Bottom!キャラの下の名前、Bottom キャラのフルネームでタグ検索し、攻め受けを意識している作品を探すと良いかと思います。体感として、topタグよりbottomタグが付いているときの方が多いです。

Google翻訳でURLを入力して1ページ丸ごと和訳させれば意味は拾えます。

少しでもお役に立てば幸いです。

ID: 2B7jkeUo 9ヶ月前

IDが変わっているかもしれませんが補足です。

例えば受けが田中一郎の場合

Bottom!Ichiro
Bottom Tanaka Ichiro

これとカプ名や攻めの名前と一緒に検索すると絞り込めます。

ID: COP9GbdY 9ヶ月前

極端な解釈が主流になっていると、どこかしらで他の解釈も生まれる気がします。
少数派解釈の人と集まれば、少しは気が楽になると思います。

ただ、そういう人は確かにみつけにくいことが多いと思います。
まわりの別解釈の人を恐れて、イベントでは、サブのカプやオールキャラなど他のスペースで本を出しているかも。
Twitterなどで嫌いな解釈の人をミュートなどにぶちこみつつ、いろんな表記で自カプを検索していけば、イベントにでないけれども作品をかいている方も見つかるかもしれません。
また、漫画と小説、オフメインとTwitterメイン、解釈の方向性が多少違うこともあります。

ID: O4KqN2Jr 9ヶ月前

同じような状況で活動しており、Twitterでは誰にも関わることなくマイペースに萌える解釈のBA話のみしていました。
フォロワーは全員解釈違いです。フォロー返しはしてましたがTLは解釈違いばかりなので追ってませんでした。

マイナーだとTwitterでも大体知ってるアイコンの人ばかりで、だんだんその人たちがすべての様に思えてくるのですが、一時期忙しくTwitterを離れ再開した後、自分の解釈のBAが好きだからTwitterの再開嬉しいですとコメントをもらい、目に見えてなかったけど共感してくれる誰かもいるんだと嬉しく思いました。
なかなか見えにくいかもしれませんがトピ主さんの解釈を楽しみにされてる方はいると思います。

とはいえ、解釈違いの話題の話が目に入ってくると気が重くなるので、Twitterではなくブログにこもって萌え語りを書くようにしたところ、次第にストレスも減りました。解釈違いの話題と距離を置くと気持ちも楽になると思います。
また、ブログをpixivやTwitterからリンクし、拍手等を設置したところ、同じ解釈の方とコメントをやり取りする事も増えました。
あの手この手でトピ主さんのBAを語ってみてはいかがでしょうか。

こちらの投稿もおすすめ