ID: 0LFj6qgn13日前

これは自慢です。●●シリーズ的なものでジャンルの規模は大きいので...

これは自慢です。●●シリーズ的なものでジャンルの規模は大きいのですが、その中であんまり人気がない作品にハマってしまいました。
いや、人気がないというのはちょっと違うかもしれません。作品好きな人は多いけど二次創作やっている人が少ないように思います…イラストは見かけるのですが本を出すほど活動している人は10人もいません。
かつ、マイナーなCPを好きになってしまったようでその組合せを描いている人がいない。pixivもTwitterも個人サイトサーチも小説も必死で探して回ったのですが8年ほど前の作品しか見つけられません(消さずに残していてくれてありがたいです)。

私が描くしかないのかと諦めてペンを取った次第です。
絵もうまくないし話もまとめきれないし、こんな本誰が読むんだろうかと在庫を抱えながら落ち込む日々でしたが感想をいただきました。
400字詰めの原稿用紙でいうなら9枚ぶんの感想をいただき、さらに解釈があう…ここが好きですと綴ってくれたのですが私が好きな二人のすべてだったというか…すっごい嬉しくて、なんて言ったらいいのか…ずっと一人きりで壁打ちしていたので分かってくれる人がいることがとても嬉しかったです。
拙いながらも好きを形にできること、そしてお金を出して買ってくれる人がいること、汲み取ってくれて感想を送ってくれること、全部が嬉しかった

みんなのコメント

ID: xF6SQ8Ak 13日前

それは嬉しいですね、おめでとうございます!

ID: U3GkQSg4 13日前

それは本当に嬉しいですね。
同人作家冥利につきると思います。
それだけ長い感想を書きたくなるほどの何かがトピ主様の作品にあったのですから自慢して大丈夫です。
自分にそんなことが起こったら浮かれて言いふらしまくりそうです。

ID: SuWIPdjE 13日前

トピ主さんが8年前の作者さんに「残してくれてありがたい」と感謝を感じたのと同じように、その方もトピ主さんに感謝を伝えたかったんでしょうね… もしかしたらその方も8年前の作品を何度も読んでいたのかもしれません。
いいお話を聞けて、こちらまで嬉しい気持ちになりました。ありがとうございます!

ID: トピ主 11日前

トピ主です、返信まとめてしまってすみません。
自慢したくて仕方なかったのですが、みなさん優しくてさらに涙腺にきました。ありがとうございます!!!
大勢でなくても、一人でも読みたかった、買って良かったと思ってもらえるような本が描けたら最高ですよね!
これからも細々とですが活動続けていこうと思います、ありがとうございました!

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ