ID: zkC60Fsy5ヶ月前

悩みです。 自分の推しているカプがどうやらその界隈では苦手...

悩みです。

自分の推しているカプがどうやらその界隈では苦手なカプとして捉えている人が多いです。

ジャンルは一時期人気を誇ったものの、今は落ち着いており(とは言ってもそれなりに公式からの供給はある)、その中での推しカプの規模というと原作での接点はあるがマイナーに近いです。Twitterの自己紹介欄やツイプロには苦手なカプとして書かれているのを目にすると悲しくなるし、なんでこのカプを好きになってしまったのか、もし違うカプを推してれば今より楽に交流が出来たのだろうと悔やんでしまいます。

高望みはしませんがそのジャンルの人と交流はしたい、だけど苦手なカプという言葉に引っ掛かってしまって何も出来ず終い。

これから推しカプとどのように向き合えばいいのでしょうか。

稚拙な文章読んで頂きありがとうございます。
宜しければ、助言でも同じような経験をした方がいればその時の体験談でも何でもいいので力を貸してください、お願いします。

みんなのコメント

ID: OyC56Uxn 5ヶ月前

同じような立場です。

交流がしたければ、そのカプの作品はひっそりとpixivだけにあげちゃったりしますかね…私だと。
萌えについて吐き出したいのだったら、ふせったーとかでワンクッションするとか。

でもなんだかんだでそういうカプが好きな人もちらほらいたりすると思います。
表立って言わないけど見てる人も多分いるし。
遠巻きに見てないでそういうときは何か反応をくれ…(泣)と思わないでもないですが。

割とマイナーカプばっかり好きになるタチなので、ぼっちで活動することに慣れました…

ID: qoJjZ3Cg 5ヶ月前

昔推していたカップリングがそうでした。はっきり嫌いという人や別カプ前提なら好きかもという人ばかりでかなり疲弊していました。
それでもツイッターで毎日推しカプの名前で検索していると、何人か本命で推している人も見つかりました。そこに至るまでが大変でしたが……。
あるいは二次創作界隈は一切触れずに原作だけ見るというのも一つの手だと思います。
結局今は別ジャンルに移動しましたが、そっちもそっちでカプ自体は王道な代わりにジャンル自体が極めてマイナーでぼっち気味なのは続いてます。
今の私はCPを好きな気持ちが孤独の寂しさを超えているのでなんとかやれていますが、もしトピ主さんがそうでないなら冷却期間を置いてみるのはどうでしょうか?最初に述べた推しカプもジャンル移動してから数年ぶりに原作を見直したところ、嫌な思い出は全部遠いものになって好きな気持ちだけが蘇り、またそっちの二次もやってみようかな?という気持ちになりました。
少しでもお役に立てれば嬉しいです!

こちらの投稿もおすすめ