ID: 2HykIgLi5ヶ月前

作家が楽しんで描いていない(書いていない)作品はつまらない作品な...

作家が楽しんで描いていない(書いていない)作品はつまらない作品なのか。

このサイトや5ch等で、「描く(書く)ことが苦痛でモチベーションが上がらない」という質問に対し「作家が楽しんで描いていない(書いていない)作品は人が読んでもつまらない(だから評価されない)」という意見をたまに目にしますが、実際そうなのでしょうか?
自分は絵描きですが、イラストでも漫画でも描くときは物凄く悩みますし、思うように描けないストレスをなんとか乗り越えながら描いています。
正直なところ描くことが楽しいか楽しくないかと聞かれて、はっきり「楽しい」と答えることはできないと思います。
それでも唯一熱烈な長文感想がもらえたのは数ヶ月悩みに悩んで体調を崩しながら描いた漫画ですし、評価が高いイラストほどストレスを感じながら描いたものが多いです。
だからこそ上記のような意見を見ると、自分の創作スタンスは間違っているのではないか?と不安に感じてしまいます。
そもそも世の同人作家の方は「楽しい」だけの気持ちで創作できているのでしょうか?

くだらない質問で申し訳ないのですが、皆さんのご意見をお聞きしたいです。

みんなのコメント

ID: BlQbpKLV 5ヶ月前

小説書いてますが、書いているあいだは苦しみしかないです。
じゃあなんで書くんだと問われれば、書かないともっとつらいからとしか答えようがなく、そういうもんなんだろうと勝手に諦めて現在に至りました。
ただ、「楽しんで作ってないものは面白くない」の「楽しんで」のニュアンスって、おそらく「気合いが入ってない」とか「惰性でやってる」というのに近いんじゃないですかね。
「受け手も面白くない」というのも同様に、「作り手の目的が、作ることそのものや、作品それ自体に向いておらず、しかもそれが作品を通して透けて見える。ので、なんか白ける」くらいの意味なんじゃないでしょうか。というか、私はそう読んでいました。

フワッとした答えになりましたが、そもそも「作り手が楽しんで作ってないものは~」みたいなアドバイスがフワッとしている言葉だし、みんな「気楽にやんなよ」くらいのゆるい雰囲気で言ってるところもかなりあると思ってます。

ID: トピ主 5ヶ月前

トピ主です。ご回答ありがとうございます。
書いている間は苦しみしかない、でも書かないともっとつらいというお気持ち、よくわかります。
私も描くことをやめたらいっそ楽になるかと思っても、結局やめられなかった人間なので……。
「楽しんで」のニュアンス関してはそういう意味で言われていたのか、と納得できました。
何事にも深刻に考えて悩みすぎてしまう性格なので、いい意味で気楽に創作できるようになれたらいいなと思います。

ID: z1J8A9Yj 5ヶ月前

人の数だけ創作スタンスがあると思います。

絵描きですが、「上手く描けた」と思えた事がありません。描くこと自体は好きですし、頑張って描いた達成感はありますが、いつも作品の出来に満足できず、常に反省と描けない事に苦しんでいます。
また、できた作品は投稿・入稿した時点で反省以外の興味を失うため、同人イベントに出る時には「そんなに大したものじゃない…!!」と自身の創作物に対して愛のないことを思う時があります。(思うだけにとどめますが…)
周りのサークルさんでは、「自萌できる。こういうシチュエーションがないから自分で描く(書く)」「webではなく、本にするのは自分が欲しいから」と、自分の創作したものに対して愛情がある方もいるため、非常に楽しそうだな…と羨ましく思う事がありました。
ですが、私は何でも描ける!と満足した時点で描く事をやめると思います。
苦しい、上手く描けない!からこそ、描けるように努力する…その試行錯誤が楽しいです。
苦しみのない、ただ楽しいだけの創作は味気なく思います。
過度のストレスで潰れるのも良くないですが、ストレスのない世界はそれ自体がストレスです。
自分にとって丁度よいストレスを感じながら、どこか楽しい時が少しある…その楽しさを何倍にも嬉しく感じるという、ややストイックな創作スタンスは何も間違っていないです。
人の数だけ創作する理由があって、スタンスがある。それで良いのでは…!

ID: トピ主 5ヶ月前

トピ主です。ご回答ありがとうございます。
まず、人の数だけ創作スタンスがある、という言葉にとても救われました。
そして「上手く描けたと思えない」、作品の出来に満足できない、自身の創作物に対して愛がないことを思うときがある自萌えできる人が羨ましい……どれもとてもとてもよくわかります。
自分自身、投稿するときに描き切った達成感はあっても作品として満足できていたときは一度もありません。「こんな作品が評価してもらえるはずがない」とネガティブな気持ちで投稿することも多いです。苦しいですよね。
でも、だからこそ試行錯誤が楽しい。楽しいだけの創作は味気ない、というのもよくわかります。私も昔からそういうスタンスで続けてきて、それでもやめられないのはそれが自分には一番合っているからなのかな、と思えました。
些細なことでも人と比べがちな性格なのですが、同じように考えている方からご回答をいただいて、自分の創作スタンスは決しておかしくないんだと安心できました。ありがとうございました!

こちらの投稿もおすすめ