ID: eSCEyiZI4ヶ月前

リムやブロ解についてです。 ブロックだと関わりを持ちたくな...

リムやブロ解についてです。

ブロックだと関わりを持ちたくないのだなというのは分かるのですが、とくに険悪な関係になったわけでもなく、他の理由でリムやブロ解をする場合、した相手とは今後どのように関わりますか?
ブロックとは違いリムやブロ解だと相手からコンタクトがとれる状態になります。
もしした後に相手からいいねやDMやリプが飛んでくる、イベントやオフ会などで接点が出来ても問題ないためブロックはしないのでしょうか?
以前角が立つからブロックをしないという人もいましたが、もしその相手と接点が出来てしまってもブロックはしないのでしょうか?

あえてブロックをしない理由、リムやブロ解をした後の相手との関わり合い、接点についてその後どのようになるかお聞かせください。

みんなのコメント

ID: fOFNv0au 4ヶ月前

私の場合ですがブロ解は「その人のことは嫌いじゃないし、作品は好きで今後も見たいけど、ツイッターの使い方が自分と合わない」場合にします。「ツイッターの使い方が合わない」とは、私はジャンルの話をするためにアカウントを使っているので、それ以外の話ばかりしている人です(学校や会社や彼氏の話、または別ジャンルの話、暗い話などが5割以上の人)。「良し悪し」ではなく、「私とは合わない」だけなので、その人になにも非はないです。
ブロ解したら接点は特に持ちたいとは思いませんが、リアルで合ってしまった場合、むこうからも嫌われているようでなければなるべく普通に接します。ブロック(絶対関わりたくない)ではないのであまり考えすぎて気に病むことはないと思います。

ID: BXC7W2st 4ヶ月前

ブロ解は波風立てたくないけどその人のことは苦手
と言う場合に使います。
あと距離を置くためです。向こうもこちらが苦手だと思ってることに気付いてくれると思うので。

こちらの投稿もおすすめ