ID: UpghYnaR約1ヶ月前

喧嘩をした友達から 「あなたのために作ったの」 と同人誌を渡...

喧嘩をした友達から
「あなたのために作ったの」
と同人誌を渡されたら嫌でしょうか?

私は仲がいい友達がいます
しかし昨日喧嘩して、距離を置きたくなりました
今まで我慢してきたのが爆発してしまい、もう修復不可能です
しかし悩むのは、来月彼女の誕生日でその日のために密かに共通のフォロワーさんと合同誌を作成しているところなんです
彼女も喧嘩した私から受け取るのは複雑だと思います
しかし数人は既に合同誌の原稿を書き終えていて、今更作るのやめる!とは言いづらいです
本を渡さないか、私抜きで作成をすすめてもらうか...
みなさんならどうしますか?

みんなのコメント

ID: 1GOhpXSW 約1ヶ月前

修復不可能というのはトピ主さんの思い込みかもしれませんが、まあ修復不可能なものなのだとして。
他の人たちへの義理として渡すだけ渡しますね、私なら。だって他の人巻き込んでますから。

で、私が他の参加者さん達の立場だとすると、トピ主さんに抜けられたら「えっ…なんかあったの?」となり、トピ主さんに対する信用度が落ちますよね。説明があるなら話は別かもしれませんが、それでも良い気はしませんよね。

「誕生日おめでとう。今までありがとうね。でも私とあなたの関係はこれっきり。じゃあ元気でね」でいいんじゃないですか?

ID: HWnxVvgb 約1ヶ月前

まぁ自分であれば、まずは仲直りのキッカケにもなるかなと本を渡す方に動くと思います。

ただ正直、どういったケンカなのかにもよります。
また、今後も友人として付き合いを続けていきたいのかどうかによっても。

仲直りしたくないのであれば、合同本からは手を引きます。
主催が自分であったのならば、他の誰かに引き継いでもらうなりするかも知れません。
最低限責務を全うするのであれば、編集作業・印刷費だけは予定通りにし、実際に渡すのはフォロワーさんにお願いするなど任せてしまいますね。
義理を通すのは飽くまでフォロワーさんだけにし、友人にまで義理を通す必要はないからです。

仲直りのチャンスを得たいのであれば、自身の原稿も加えた上で発行し、自身から謝罪と共に仲直りしたい意図を伝えて渡します。
相手がそれでも仲直りを拒むのであれば、もうそれは知ったこっちゃないです。じゃあサヨナラです。

私はあまり人と争わない性分ですが、それでもケンカ紛いのことはします。
ただお互いにお互いの考えが違うことを理解し尊重しているので「意見が合わないな」「仕方ない」と妥協点が見つけられない以上棚上げにすることが多いです。
逆に、自分の意見だけ押し通そうとして「互いの違い」を理解してくれない人とは友人になることすらないからです。
私にも欠点はありますが、それを「分かった上で付き合ってる」と言ってくれる友人たちはありがたいですし、そんなありがたい友人を簡単には失いたくないな、と私は思っています。

たとえケンカしたとしても昨日までは友人だった人間からプレゼントを貰ったら、私は嬉しいですしケンカして申し訳なかったと思います。
渡す側に立っても、渡される側に立っても、私なら「渡す」の方が良い方向に転がる可能性は高いのかな、と考えます。

ID: トピ主 約1ヶ月前

トピ主です
私は仲直りするつもりはなく、友達からフォロワーさんに戻りたいと思っています

しかし原稿を描いてくれた他のフォロワーさんのためにも印刷などはしようとご意見を読んで思いました
ありがとうございました

こちらの投稿もおすすめ