ID: N4r9PHgD22日前

私は描き始めてもう10年以上経ちます。しかし遅筆で下手です。どれ...

私は描き始めてもう10年以上経ちます。しかし遅筆で下手です。どれくらい下手かというと、数年前に自信満々で出していたものを見返すと、小学生が描いたものにしか見えないレベルです。で、その絵と今の絵がさほど変わりません。もう年も30を越えています。
原因は何となくわかります。そもそもオタクであることを隠していたので、仲間や目標が無かったからです。
これには、自分が今の今まで偏見があって、(すみません、ここから本当に気分を害するものになります)
こんな社会から逸脱したエロ妄想やマンガアニメばっか見てる奴なんて結婚も出来ないろくでなしばっかりだ!俺はまだそこまで堕ちてない!
というような物です。そして、無能な自分をこんなのよりはマシと考えていました。

で、いろいろとあってゆっくり考えた結果、ようやっと「そんなわけない」と悟ることが出来ました。
たまたま没頭する趣味の一つにイラスト描きやマンガアニメがあっただけで、結婚するひともいるし、いわゆるキモオタばかりでもない。(わかってはいたものの、自分の無能さを認めたくないために、その事実を、認められなかったんでしょうね)
極端な話、イラスト描いてるだとか、アニメマンガ見てると言ってそれを理由に見下されるのは、その人が期待されていることの成果が出せてないことの原因と思われているからか、その見下す人が理解できないものに嫌悪感を感じているだけで(このご時世にLGBTに大げさすぎるほどの嫌悪を表す人とかいますしね)その趣味だから、ということはないんだ、と普通なら中二で卒業するような事をようやっと最近気づいた感じです。恥ずかしながら。

で、そんな当たり前の事に気づき、結局絵を描くこと自体は好きだった自分が今更ほしいな、と思うのが絵描き仲間です。
ようは、独りで描いていると完成させても反応が一切無いので「こんなもの誰もいらないし、無駄な事した」としか思えず、いちいち止まってしまい成長しません。ファンがいるなら理想ですが、仲間のような人がいたら、少なくとも「今の自分の描いた作品」を認識している人がいるので、無駄な物を創ったという自己嫌悪で止まることは無いと思うんです。そして、わからないところがあったら訊いたり、試したことを客観的に見てもらうことも出来るので、独りよがりな下手絵も、多少は人に見せられる物になるんじゃないかと思うんです。(独りではやり方を調べてもそれが正しいのか自分に合っているのかわからない時があります)

30を過ぎてから切磋琢磨できるような絵描き仲間を作るにはどうしたらよいのでしょうか?
SNSだと、10代20代の子が盛んですが、今更下手なアラサーが一緒にやろうと言っても気持ち悪いんじゃないかと思います。同年代は結婚して同人から卒業しているか、既に大手の方で声をかけても相手にされません。

みんなのコメント

ID: QcgKupMJ 22日前

こんにちは40代後半に手が届く者です。
ご意向とは異なるとは思いますが、はっきりSNSをおすすめしますし、今の時代それ無しに自分を客観視したり仲間を作るのは相当難しいと思ってください

まず主さんが凄いな意識高いなと思うのが、ご自分でご自分をはっきり下手だと明言されていることです。小学生レベルとまで言い切っておられて、その客観性と謙虚さは絵が上手くなる素晴らしい才能だと思います。
そこにまずとても好感を持ちました。

自分は絵を描き始めるのが遅く(20歳から)そして数年活動して周りが上手い、自分は才能が無いとか色々言い訳をして辞めました
あの時続けていれば今はどんなにかとどれほど後悔したか
主さんは自分より10以上もお若いです。まだまだ未来が溢れていますよ
自分は去年から活動を再開し年齢を隠して笑SNSで描いています
上手い人は皆年下で同年代は既にプロか大手
無駄にしてきた時間を悔いながら必死で寝る間も惜しんで再勉強しました
古臭くない絵柄にならない様に上手い人の良いところを毎日pixivで検索しYouTubeを見まくりました

結果一応なんとかBBAとバレずに溶け込めてやっておれますし同人誌も完売させております
主さんは私から見たら全然お若くて羨ましいですよ
「切磋琢磨」しあう仲間との事ですがやはり人間同レベルの相手と1番気が合いつるみやすくなると思いますが、主さんがどういう御相手とお付き合いしたいかだと思います

言い方は悪いですが同じ下手くそ同士で手に手を取り慰め合いながら一緒にマラソンゆっくり頑張ろうねしたいのか、速い人の背中を息切れしながら必死で追いかけたいか、です

前者の仲間は割と簡単に見つかると思います
ツイで「この人」と思う人に声をかけ交流し話してみて気が合いそうなら。
しかしはっきり言って成長はほとんど見込めません

後者の場合、身も蓋もないですがまず自分の意識と目標を高く持ち精進し続ける事です
そうすれば周りの目も変わり上手い人からの注目やお付き合いも発生します
その様な中で緊張感と高い意識を保ち目標に向かって走り続けていれば、自然とそういう人達が集まります
自分のやり方があっているのか間違っているのかは誰も教えてくれません

上手い人や評価の高い人と比べ自分で観察眼を養いながら自分の劣っていると思う部分を是正して行くしかありません
徹底した模写もおすすめします。自分と上手い人の違いが解る、間違いが解るからです

あとは上手い人に思い切って添削をお願いしますと頭を下げて泣きつくのも良いかもしれません
と、いうかこれが1番だと思います
しかしこれもある程度お付き合いや努力を認められてからです
いずれにせよまずは自分が活動し実績を積み(メディアを貯める)人脈を作りそして、そこからだと思います

長くなりましたがまだまだ全然間に合うご年齢だと思いますので、ぜひ楽しく活動をされてくださいませ
楽しんでいる人の所に人は集まってくるものです
主さんのご活躍をお祈りしております

最後に、さいとうなおき先生のYouTubeをぜひご覧くださいませ
とても有難い、先生ご自身の優しいポジティブなお言葉とアドバイスで楽しく勉強出来ますよ

ID: QcgKupMJ 22日前

追記

自ジャンルには下は10代から上は50代60代の方もおられます
周りもご本人も気にせず楽しく活動&交流しておりますよ。だから大丈夫ですよ

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ