ID: jVqgAnYl19日前

二次創作が段々苦痛になりつつあります 細々と小説を書いてい...

二次創作が段々苦痛になりつつあります

細々と小説を書いています
最初はすごい書くのが楽しかったのに、段々読まれた数を気にしたり、他の人と比べるようになりました
本を出したら完売しないと悲しくなります
サイトに小説をあげても以前より読まれなかったり、下手と言われたり
みなさんは同じような経験ありますか?
どうやって乗り越えましたか?

みんなのコメント

ID: bF3AIn5r 19日前

二次創作に限りませんが、創作趣味は他人からあーだこーだ言われたり、誰に見られるでもなくとも
「やってて自分が楽しいから続けてる」という初心が大事になってきます。
これはある意味「強さ」でもあります。

大抵の人は、見てくれる人がいるから、褒めてくれる人がいるから続けられるものです。
それがなくても続けられるのはなぜか。
それは、行動の原初や動機が「他人によるもの」ではなく「自分自身の中」にあるからです。

私はかれこれ10年以上、創作活動を続けていますが、その動機は
「自分自身を満足させてくれる理想の作品が世の中にないから、ないなら自分で創るしかない」というDIY精神でやっています。
これは二次創作にも通じます。
自分の解釈や好みの作品がないからこそ、自分の好みの二次創作を作っています。
その二次創作を好んでくれる稀有なファンがいればめっけ物、自作の最大のファンは自分自身だからです。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ