ID: nWui3JaG16日前

自分のために自分の描きたいものを描きたい! 初心に戻りたいと思...

自分のために自分の描きたいものを描きたい!
初心に戻りたいと思い独り言のようになりますが書かせてもらいます。
私は一年ほど前に交流でトラブルがあり、一時撤退して現在壁打ちをしています。
交流するのに疲れたし、仲の良いグループができてもいざこざはおこるし、気に入らない人を陥れるようなことをするもいたので今は人が怖いです。
それでも界隈の人の目が気になります。ほとんど無視されているので、正直辛いです。
忘れたい思い出がたくさんあります。
上手い下手も気になります。

それでも、まだ描きたいものがあるからしがみついています。
本当は撤退して他に行くべきかもしれないのですが、
特にそれほどハマりこめるものもありません。

自分を楽しませるために、自分の好きなものを描きたい
楽しむ為にやっていることだから、楽しみたい
そういう方向に気持ちを持っていきたいです!

アドバイスや思ったことなどあればコメントください。

みんなのコメント

ID: 1XiI8AgR 16日前

頭でアレコレ考える前に、手を動かし続けることです。
手を動かしている限りは、悩んだり迷ったりを忘れることが出来たりもします。

絵を1枚描いたら、すぐに次の作品に取り掛かる。
そして、作業途中で日を跨ぐ。
帰ったら途中の絵を完成させる。そしてまたすぐ次の作品に。
数をこなせば絵もある程度上手になったりもします。
ネタが思い浮かばなければ、診断メーカーなどでササッとお題を拾ってくれば良いです。

そうやって、とにかく手を動かして枚数描き、考えすぎることを減らすのもメンタルコントロールでは有効な手段です。
SNSはアップしても極力覗かないか数字が見えないように工夫する。
そうすると周りの目を気にせず、自給自足的な活動が身に付けられるようになると思います。
なんだったら、SNSにはアップせずに描き貯めて、同人誌として発行しても良いんじゃないでしょうか。

ID: Ybqum6Z4 13日前

少し時間が経ってからのコメントで失礼します。気になった話題だったのですが、コメントを書く時間がすぐに取れなかったので。トピ主さん、まだ見てらっしゃるといいのですが。

私も初心に戻りたいと思っているので共感しました。交流に疲れて壁打ちになったこと、相互さんの陰湿な面を知ってしまい人が怖くなったこと。似たようなことが私もありました。描きたいものがあるからしがみついている、撤退すべきかもしれないけど他に好きなものもない、このへんはまるっきり同じです。

初心に戻りたいと思った経緯について、自分語りになりますが、思ったことがあればコメントしていいということなので書きますね。
私の学生時代は、まだガラケー時代で、今ほど手軽に作品公開ができる環境ではありませんでした。パソコンも持っていなかったので、色鉛筆やコピック、絵の具などアナログで絵を描いていました。多くの人に見てもらう機会といったら、雑誌に投稿して採用されるか、コンテストに応募して入賞するか、プロになるか。(もちろん同人誌という方法もありましたが)
公開できるのが当たり前ではなかったから、誰かに見せる予定がなくても、いいねも感想ももらえなくても、毎日楽しく絵を描いていました。推しをもっと美しく描きたい一心で、独学でデッサンや色塗りの勉強もしました。ラクガキや失敗作が貯まりに貯まって、紙ゴミの多さに自分でも呆れました。たまに上手く描けたと思うと嬉しくて、ファイルにしまってコレクションしていました。
今と比べたら、交流も反応もなくてすごく孤独だったのに、絵を描くことは一番楽しんでいました。その頃の自分は「自分のために自分の描きたいものを描いていた」のだと思います。トピ主さんも、そんな時代がありませんでしたか?

今年、交流断ちして孤独になって、しばらく空虚でたまらなかったんですが、SNSを使ってなかった頃でも楽しく絵を描いていたので、その頃を参考にして、初心に戻ればいいんじゃないかと思うようになりました。世の中は変化しているし、自分も昔のままではないし、全て元通りにすることはできないだろうけど。
とりあえずTwitterは見ないようにしていたら、ふと創作意欲が湧いてくることがあって、自分は交流や情報過多によって、意欲が削られてしまっていたんだと気付きました。

「初心に戻りたい」「自分を楽しませるために、自分の好きなものを描きたい」すごくいいと思います!いざこざが起こるのも、陥れる人がいるのも、他人は変えられないけど、自分は変えられるかもしれない。
描きたいものは最後まで描き切りましょうよ。撤退するときは納得して撤退したい。同じようなこと考えてる人間がここにもいます。お互い頑張りましょう!

ID: lT35sIYC 12日前

すみません、トピ主さんではないのですがすごく共感しました。

私は字書きなのですが、本当にカップリングの空気に疲れ果ててしまっています。

はじめはただ推しを幸せにしたい、理想の推しを書きたい一心で字を書き始めたのに、いつの間にか自分が削られていました。

Twitterで毎日更新している話しが終わったら、もうTwitterはやめようと思ってます。

おっしゃるように、前とまったく同じには戻れないかもしれませんが、一人でも楽しかったときを参考にしてがんばりたいと思いました!

横レスですが、ありがとうございました。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ