ID: j8Of23AY16日前

居場所が無いのに創作欲だけはあります。ただの愚痴です。 推...

居場所が無いのに創作欲だけはあります。ただの愚痴です。

推しキャラクターはもちろんのこと、推しでなくても原作の合間みたいな日常話を書くのが好きです。そこに恋愛的な要素は無くて、極力原作から乖離し過ぎない日常風景を書いているつもりでいます。
周りが書かれるのが必ずと言っていいほどR18要素が強く、最初はどんなものがあるのかと興味本位で読んでいたのですが、だんだん私には合わないものだと自覚しました。特に推しキャラクターでそういった話を書かれていると、「推しをそういう目で見てるんだ…」と引いてしまいました。

もちろん相手側としても不本意だと思うので、以降はR18ものに触れないようにしました。ですが前述の通りR18が主流のため、全年齢対象の居場所が無いなと感じます。
フォロワーのフォロワーに解釈が合う人いないかなと探したこともあったのですが、みんな腐女子を自称しておりますます疎外感を感じています。
イベントに出てもそういう作品が多いですし、私の作品は全くと言っていいほど売れません。完全に趣味でやっているので利益なんて考えていないのですが、単純に需要が無いことに凹んでいます。

話を書くのは好きで、本として手元に残すことも好きです。装丁を考えるのも好きです。でも手に取った後に、「どうせイベントに出ても売れないんだよな」という気持ちになってしまいます。

今はTwitterから離れてひたすら創作に打ち込んでいますが、作るのは楽しいし本にするのも楽しいけど、どうせ売れないからイベントには出たくないという気持ちです。

みんなのコメント

ID: WxbrUL6t 16日前

折半案として、pixivに投稿するのはどうでしょう。
Twitterやイベントほど評価を気にする必要はありませんし、
楽に続けられると思います。

ID: CI9UOG6N 16日前

私もpixivをお勧めします。恋愛ものが地雷なら、関連のタグそのものをミュートして見ないように出来ますし、活動はしやすくなると思います。

あと、少しきついことを言うかもしれませんが、大抵のジャンルでオールキャラの日常ものとかギャグものとかストーリーものってかなり人気のコンテンツだと思います。
私の活動しているジャンルもBLも夢系も大人気ですが、それと同じがそれ以上にそういった恋愛要素のない、全年齢のオールキャラものが大人気です。なので、需要、というより作品の魅力だと思いますし、周りが興味が無くて手に取ってくれないから売れないというのは少し違うんじゃないかな、と思いました。

恋愛ネタならそういうのも大きいかもしれませんが、恋愛要素のない全年齢の作品って要は「そのジャンルを知っている人なら誰でも楽しめる=それだけポテンシャルのある分野」だと思うので……。

ID: wveaznrH 16日前

確かにえろとBLは人気ですしpixivでも閲覧数を稼ぎやすいカテゴリですが、1番人気で広く見てもらえるのはオールジャンルやノーマルカプです
見る人も年齢も選ばないし誰でも安全に楽しめるからです。面白いギャグなんかは特に人気がありますし、推しの「そういう」姿は見たくない、公式に近い姿で上手い絵や話を堪能したい人の方が多いです
なのでネタや画力やが良いならえろやBLよりも貴方の方が有利だと思いますよ

ID: BSKDahj2 16日前

普段全年齢で活動しています。
即売会で頒布数の伸び悩みがあり、友人たちとサークル談義の折りに聞いてみると
「やっぱエロは売れる」という話で一度だけR-18で描いたことがあります。

実際、よく売れました。
恐らく初の完売だったと記憶しています。
もちろん、エロく描くのにはそれなりの画力も必要で、
初めての成人向けを描いた自作は稚拙でかなりエロ要素も薄くしていました。
けど「それでもエロってだけで売れるんだ」と奇妙な体験をしたような心持ちでした。

それがもう4年くらい前になりますが、以来成人向けの同人誌は、作っていません。
なんだかんだ全年齢が自分には合っていると思っているのですが、また頒布数の伸び悩みにハマることに。

で、いままた成人向け同人誌を作っています。
気持ちの落とし所としては「創作のモチベーションを保つためにエロという補助輪を使う」って感じです。
別にエロが嫌いってわけじゃないので、たまにエロを描いて
それで創作活動自体のモチベーションが保てるならば描いてみよう作ってみよう、って感じです。
 
 
消費側の見方としては、以前友人と「エロゲ原作とコンシューマ移植の違い」について
移植版はエロシーンをカットしてる、つまりエロシーンがあるエロゲ版の方がシナリオや描写は多いし、
値段が違ったとしてもエロゲ版で十分じゃないか、ということを話しました。
じゃあなんでコンシューマ版があるのかというと、ターゲット層が中高生だからです。
エロゲが買えない層をターゲットにして遊んでもらい、実は原作はエロゲなんだということで少し成長したらエロゲを買ってもらう、という感じですね。
まぁ実際にはそんなシンプルな理由じゃないとは思いますが。

自分が同人誌について知ったのは高校3年春のことでしたし、
なんだかんだすぐに成人向け作品を買える年になりました。
以前友人に話されたのは「わざわざ大人の趣味である同人誌で、敢えて全年齢で描く理由は?」ということでした。
その友人はエロ作品が好きだったので、なるほどそういう見方もあるんだなぁと感じました。

もちろん、世の中にはエロじゃない同人誌なんて山ほどあります。
けど「エロを求めてる」ジャンルでは、わざわざ全年齢で描く必要あるのか、
というのはなかなか耳が痛いところでもありました。

たとえ話をするなら、一般流通の漫画本や全年齢同人誌はメインディッシュで、
成人向け同人誌はデザートって感じだと思ってます。
日常ではメインディッシュの漫画を読んでいるからこそ、たまのイベントはスイーツの日でありデザート系を食べたい、的な。
スイーツ店におにぎりがあって、果たして買われるかどうか。
けど飯・メインディッシュもデザートもあるフードコートみたいなとこであればスイーツ目当てのお客さん以外もたくさんいます。
イベントの雰囲気で、そのイベントがスイーツ店の集まりなのか、どっちもあるフードコートなのか。
残念ながら、ジャンルの傾向も個々のサークル活動の集合体です。
スイーツ系、つまりエロ系のサークルばかりが集まると、イベントやそのジャンルファン層もエロを求める人しか残りません。
スイーツもご飯もあるフードコート系、エロと全年齢が半々くらいならば、エロ目的だけではない、考察や後日談・前日譚が好きな人たちも二次創作界隈に残るでしょうけども。

上手くまとめられずダラダラ描いてしまいましたが、別にトピ主さんのせいとかではないですが
いまトピ主さんがいるジャンルの二次創作界隈は、残念ながらエロを求める人たちしか残っていないのかも知れません。
そうすると、やっぱり売れない、辛いという経験になります。
できること、やれることとしては

・辛抱強く全年齢を貫く
 スイーツ食べ飽きてましたというファンが来るかも知れない

・エロ要素を入れて成人向けとして頒布してみる
 スイーツ人気にあやかる感じで、スイーツ風の料理を提供する感じ

・思い切ってジャンル替えをする
 新天地の方が逆に伸び伸び活動できるかもしれない

上記3つのどれかでしょうね。
何かを選ぶということは、何かを捨てることでもあります。
私は2番目を選択したわけですが。
トピ主さんも岐路に立っているのかも知れませんね。

ID: トピ主 15日前

トピ主です。まとめての返信で失礼致します。

私は小説を書いてて、漫画は全く描いたことがありません。強いて言えば、小説の表紙とか挿絵はほぼ自分で描く程度です。
pixivは既に使っていて、そっちでは閲覧はまあまあある方かなという気はしているのですがイベントは全くです…。
一応、同人活動用アカウントみたいなものもあるのですが、そこのフォロワーさんでさえ見てもらえてないです。みんな他のフォロワーさんのBLものを見てキャッキャ言ってて、なんだか遠い存在のように思えます。
他の人の脱稿ツイートにはお疲れ様的なリプライが来るのに、という意味でも惨めな気持ちです。

原作は男キャラが大半という意味では女性向けやそういうR18本が多い一方、コミケなどの大規模なイベントであれば考察本とかがいくつかあるらしいということは知っています。(去年のカタログで見た程度で、日程が合わなかったため現地には行っていません)
ただコミケは中止になってしまい、小規模のオンリーイベントに出てみても周りはみんなエロばかり…という環境で凹んでいます。

まずエロを書くというのは、絶対にできないです。推しキャラクターのそういう場面を想像したくないですし、逆に推しじゃなければ見ることはできますが、書けたとしてもそのキャラクターが推しだという人に失礼な気がしています。
何より界隈が狭く「この人はこのCP派」という印象が根強いため、「この人は絶対にエロを描かない」という立ち位置(?)を変えたくありません。たとえ雑食でも「この人は地雷CPを書いている」と思われたら距離を取られてしまうので、それは避けたいです。
ジャンル変更は、今後あるかもしれませんが今はまだ分かりません。
結局のところは今のスタンスを変えないで、辛抱強くやるしかないのかなと思っています。

オンリーイベントは来年にあるのですが、正直空気に耐えられなくて申し込んでいません。オンライン即売会のオンリーには申し込みましたが、やはりR18が主流で浮いてるなという気がします。正直フォロワーさんにも会いたくないという気持ちが芽生えていて、自己嫌悪が酷いなという自覚があります。
書きたい話が山積みで新刊2冊出せそうなのに、「イベントには出たくない」という気持ちをどうしたらいいのか…という感じです。

今は同人用アカウントから離れ、雑多アカウントを見たりして気を紛らわせています。心なしか原稿の進捗が順調です。
同人用アカウントを宣伝のためだけに運用して、リアルイベントには出ずオンライン即売会のみの活動が1番精神的に良いのかな、と思っています。

ID: F3NlZ4AK 11日前

今更コメント失礼します。質問文を読んであなたとお友達になりたいと感じました。

私も推しキャラクター達の日常風景を空想して作品制作することが大好きで、日々そういう風に二次創作を楽しんでいます。そして同様にR作品が見られないです。愛情をもって書かれている作品に対して失礼だとは感じるのですが、頑張ろうとしてもどうしてもだめです。それゆえ気軽にいろいろな方とつながることもできませんし、せっかくのフォロワーさんの作品に反応することも難しいです。腐女子の方が多い界隈ですし、楽しくCP話をしている中に飛び込んでいけません。
今は雑多垢の方ともつながったりして楽しんではいますが、なかなか嗜好が同志には巡り合えません…寂しいです。

日常をテーマにした全年齢同人誌は自分でも制作していますし、あれば喜び勇んで購入いたします。
こんな風に待ってる方も(少ないですが)ほかにもきっとどこかに居ると思います。
いつか、あなた様といつか同じジャンルにはまれたらうれしいな、と思います。応援しています。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ