ID: xLrZoChq21日前

いつまでたってもうまく腕や足が書けない・・模写しまくっているけど...

いつまでたってもうまく腕や足が書けない・・模写しまくっているけど、いざ何も見ずに書くと違和感があってつらい。

3

みんなのコメント

ID: xH2sPJCM 21日前

見て描きゃいいんだよ!

ID: 5yF9EDw0 21日前

手のひらは四角ではなく五角形を意識する。
指の関節は根本から曲がる。
腕は180度曲がらない。
足は台形を意識して描く。

などなど、人体を描く際にはコツのようなものがいくつもあります。

模写する際も、ただただ似たものを描けばいいだけではありません。
構造がどうなっているのか、
特徴はあるか、
何も見ずに描こうと思ったらどこを覚えればいいのか、
頭を使って見る必要があります。

模写やデッサンは描くことばかりに意識が行ってしまいがちですが、
実は観察することが大事です。

次はそういった部分も意識してやってみて下さい。
段々と身につくようになってきます。

ID: OhKy83kY 21日前

自分もまだまだ勉強中の身なのでアレなんですが、いくつか練習した方法や心がけてることなどを書いてみます。参考になるといいなとおもいつつ…

・模写はたくさんなさったと思うので、少しステップアップしてみてはどうでしょう。
ポーズ集を1分くらいじっと見て覚えて、見ないで記憶だけで描き起こす→正解を見てどこがおかしかったか確認する
というのをしばらく練習したら、自分の人体把握のどこが欠けてるor不自然なのかが少し分かるようになりました。
デジタルで描いているなら、Webやデジタルのポーズ集を使って、正解画像をレイヤーで重ねて見れるようにすると違いが一目瞭然で便利です。
正解不正解がはっきり分かるので、クイズというかゲームみたいで結構楽しいですよ。
なおポーズ集は、服とか装飾がなるべくない素体みたいなやつがおすすめです。

・描いてみて違和感があるなら、それは上手くなれる手がかりだと思います。
時間がかかっても、違和感がなくなるまで辛抱強く修正を諦めないのも一つの手だと思います。
どこが変なのかよく分からなくなったら、自分の体を鏡で見る、同じポーズをしてみて重心のかかり方や関節の曲がり方を自分の体で確認するのもいいと思います。

がんばってください!

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。