ID: PLDjolW930日前

部数について。 同人で稼ぎたいとは言いませんが、 せめて出し...

部数について。
同人で稼ぎたいとは言いませんが、
せめて出した分はペイできるくらいがいいなー…と思ってます。
値段設定にもよりますが50部売れば出した分はトントンになる計算です(作業時間分等は含まれてませんが)
別に1回で売らなくても、3年、5年かかっても構わないと思ってます。
でも全く有名ではないですし、まあ見れるかなくらい程度の画力です。
二次創作ではなく一次で、あまり人を選ぶような漫画じゃないかもしれません。

みなさんならどうしますか?
50部刷りますか?
赤字でいいやとコピーや少部数にしますか?
とりあえずWebでいいかと諦めますか?
結局決めるのは自分なのですが、ずっともやもやして収拾がつかないので、よろしければご意見を頂けると幸いです。

1

みんなのコメント

ID: C2FjSKak 28日前

部数はほんとに状況によるので、あくまで自分だったら…になっちゃいますが

自分だったら、長く続けるためになるべく赤字にならない頒価にします。

関係する要素としては、実感ベースでいくと

・一次創作は、二次創作より息が長いようには感じます。なので、イベントに出ていれば新刊じゃなくても長く出ます。(ただしその分イベント参加費が累積するかも)

・人によりますが、発行して長く経つとアラが見えて頒布するのがしんどくなる方もいます。期間はそれぞれですが、短いと発行してすぐ恥ずかしくなるという人もいます。自分は3年位のが多いかも。そうなると余った分はデッドストックになります。

・もし今後もシリーズ化していくつもりでしたら、1作目は多めに刷ってもいいと思います。以前、シリーズ物の1作めがイベント完売したらそのあと続編の出足がパタッと落ちてしまったことがあったので…

直接の回答にはならないですが、なるべく安く刷ってくれる印刷所さんを探すのもいいと思います。
今はオンデマンドでもほとんどオフセットと遜色ないくらい綺麗なところもありますし、読み手さんは印刷の細かい違いはそこまで気にしてないと思います。
活動のペースやスタンス、あと読者さんがどう判断するかはほんとに水物というか予測できないので、少しずつ試しながらやっていくしかないかなとは思います。楽しんでください!

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。