ID: 8x4dQenT5ヶ月前

先日、イベントでフルカラーイラスト本がB5サイズの20P1000...

先日、イベントでフルカラーイラスト本がB5サイズの20P1000円で売られていました。
フルカラー印刷がとても高い事は把握しているのですが、20Pで1000円(ツイッターに掲載したイラストを載せている)は少し高すぎるのではないかと疑問に思い質問させていただきました。
「高いなら買わなければいい」
「800円で売ろうかと思っていたが、買い手に小銭の手間を省き簡単に取り出せる1000円にした」
と仰っております。

絵師同士の会話を見ても「時間と労力がかかっているから(1000円)は妥当では?」と話していることにも疑問を持ちました。
※私はその方の本の値段に疑問を持ってしまった為、購入しておりません。

皆様のご意見をお聞かせください。

12

みんなのコメント

ID: 5yF9EDw0 5ヶ月前

本文20Pか、表紙込み20Pか、でもちょっと印象変わってきますね。
あと、オンデマンドかオフセットか、でも。

本文20Pオフセットフルカラー、発行部数にもよりますが小数部印刷なら印刷代はかなり高めにつくので
「赤字にならないように高め設定」「釣り銭の手間を考えて800円→1000円」で頷ける印象です。
本の内容・出来にもよりますが、自分は普通に買うかも知れません。
コミケなどのイベントだと「値段設定400円よりも500円の方が売れる」説もあったりします。

逆に、オンデマンドフルカラーで本文16Pのイラスト本であれば、
「安めに500円」でも妥当なラインだと思います。
この場合は、ほぼ赤字出版になります。

値段設定には、サークル活動として
・赤字でも続ける
・黒字を目指す
というスタンスの違いもあると思います。

この場合の赤黒は原価でしか計算していませんが、
例えば同人活動を「趣味と副業を兼ねてやっている」サークルであれば、
赤字で出版してしまうと、同人誌を作る時間を他の副業や趣味に充てたほうが堅実ということになってしまいます。
すると「もう描かなくていいや」となるわけです。

買う時には
・本が欲しいか、欲しくないか
・作家を応援したいか、したくないか
それで判断してみてください。

ID: 0Cr2Gd63 5ヶ月前

回答くださりありがとうございます。
壁の方でしたので、少数部数(私の中で50部以下が少数部数の認識です)で刷ってないと思っておりましたが、刷る部数はそれぞれですものね。
単純に私が参加してきたイベントで、フルカラー印刷イラスト集が大体24〜8Pで600円、34Pでも600〜800円で売られている方が多く20P1000円で売っている方は見たことがなかったため驚きました。(その方々はなぜそんな値段で売れるのか不思議ですが)

表紙のイラストもツイッターで見たことがあったりネットプリントをしていたことがあったため、値段に複雑な気持ちを抱き、″自分が好きで″やっている同人活動なのに「労力、時間がかかってるから高めに設定してもいい=利益を出してもいい」ように言う方々もいたので、原作を利用した売り上げ目的の絵師なのかと思ってしまいました。
大幅に赤字になれとは言いませんが、大幅に黒字になったら2次創作としてアウトで原作にも失礼なのでは?というのが私の印象でしたので…

今回は私は値段により絵は好きだけれど″本はほしくない″という印象を抱きましたので、買うことをやめました。

ID: 0Cr2Gd63 5ヶ月前

すみません、追加で質問させてください。
上記で描かれた方のイラストは全作品Twitterに掲載されており、自分の好きな絵だけを集めたイラスト集。
また、この方はアクリルスタンドを通販しておりますが1つ2000円です。
サイズが70mm×70mm
片面印刷
pixivFACTORYで作られた商品。
印刷方式:UVインクジェット印刷(片面)
厚さ:3mm

こちらも高すぎると私は思っているのですが、いかがでしょうか?

ID: 0MRQVGNH 5ヶ月前

正直B5、20pフルカラーイラスト本ってだけで装丁とかわからないし、相場なんかは界隈によるとしか言えないと思いますが……。再録で書き下ろしがなければ原価割れしないと駄目とか?その基準は何を元にしてるのでしょうか。

アクスタ原価+200円で高すぎるってイラストには値段つけちゃ駄目ってことですかね?二次創作だから?

ここで高すぎるって同意を得られたら、ツイッターの匿名サービスとかで本人に値段設定高すぎですとでも報告するんですかね?
相場もまちまち、適正価格なんてものもどこにも明記されてないものをどうやって判断するんでしょうか。

自分が買わなかったものを高すぎるだのどうだの言っても仕方ないと私は思いますよ。

ID: DNY3EAOf 5ヶ月前

上の方じゃないですけど
島中はあまり見ないですが、壁ならイラスト集を1000↑で出してる人もよく見受けられます。(34もあって800は逆に見たことないです…)
1000なら妥当というか、参加者には許容範囲にはなるんじゃないでしょうか。
Webだといつ消えるか分からないから欲しい、紙でほしいのだと言う声もよく見ます。
弱小にはあまり関係ない声だと思いますが(耳が痛い)壁となると話は別です。壁なんですから需要は多いです。

アクスタの相場は分からないのですが
ミニ色紙を3000円~5000円で売ってる方を見たことありますし
漫画の原画を1万で売ってる人もいました。
プロの方ですが漫画50Pで2000円弱くらいの方も見ました。
それでも求める人が多くいるのです、固定ファンが多いので売れます。
ちゃんと自分の価値を分かっており付加価値を付けてるのでしょう。

みんな口々に2次創作はアウト! と言いますがそれは建前で、結局は高いのに沢山売れて羨ましい! っていう本音が、値段設定に違和感を覚えるのだと思います。
同人で食べてる人は少ないかもしれませんが、絶対いますし。
こっちが値段に文句言っても仕方ないことなので、この値段なんだなーいらないなーorよっしゃ買うか~と割り切るしかないです。

…なんかうまく文章まとまりませんでした、すみません、参考までに…。
壁になれる実力が欲しいです(ボソッ)

ID: QVDnCYgr 5ヶ月前

クオリティ次第かなと感じますが、ないことはないと思います。

ただ昨今「釣り銭の手間」や「キリの良い価格」を考えてという話もよく聞きますが、その場合に価格を上方修正していることが分かったらそれは不快感が出るというのものでしょう。

ID: 6f9LWUuM 5ヶ月前

うーん、自分も「高いと思うならそっと離れましょう」派です…
お話を聞いてると、トピ主さんは頒価そのもの(自分が買いたいと思える金額かどうか)というよりは、二次創作で利益を出しているのではというところに疑問を感じているようですね。一次創作であれば受け入れられたのでしょうか。

壁サークルさんということで、釣り銭等で手間取ることがあれば当然批判されますし、部数が多いからと言って頒価を下げれば今度は少部数の小手サークルさんに対して「高すぎる」と言う人が出てきます。また大量搬入や在庫リスクで却って費用がかかることも多いと聞きます。
つまり、どういった事情があるかは当人でなければ分からないことがほとんどです。分からないことをどうこう言っても詮無いことですので、受け入れられないなら「Not for me」で離れるのがよいかなと思います…
「買うことをやめた」、それで十分じゃないでしょうか。

ID: ufMBh8tb 5ヶ月前

そのイラストを描いて仕上げた時間を考慮するとイラスト本とアクリルスタンドも妥当だと思われます。
仕事があるなかで睡眠時間などを削って描いているものに高いも安いもないです。また男性向けと女性向けでは価格の付け方も
違うので何とも言えませんが、私はできたら手間を減らしたいので500円・1000円で統一されているとありがたいです。
他の方もおっしゃられてるように、あなたがその作家さんを応援したいかで決めたらいいんじゃないでしょうか。

ID: S96UoPCT 約2ヶ月前

内容次第かとは思いますが、それぐらいの値段ならよくありますし、買うことも多いですね。

ID: ckgEZ7tR 約2ヶ月前

「私も高いと思います」と賛同して欲しいのですか?それであなたの気分が収まるのですか?高いと思ったから買わなかった。それでいいじゃないですか。本を出す方はあなたのために描いているわけじゃありませんからね。

ID: MhyxCJ1E 約2ヶ月前

あなたは全絵師を敵に回した

ID: K5Ic7b18 約2ヶ月前

どこかに公開済みの素材であれば印刷費のような外注費以外も費用です。
例えば装丁を含めたデザイン、レイアウト、版組といったものは全て作業です。
特に外注に出す場合はデータの場合は先方で受け容れられる規格・品質への対応が必要です。
質問者はそのようなコストについてどの様に認識されていますでしょうか。
紙に炭で線を引いてコンビニのコピー機で刷り、手織りしてステープル留する本にはこれらのコストが掛かってないとでもお思いですか?

中身の創造性を別にして、規格物を制作するというのは規格を学び規格に対応したものを作らねばならないのです。
それは学習時間もコストであるし、実制作時間もコストなのです。絵や文章を書く時間だけが制作時間でもコストでもないのです。
是非一度ご自分で最初から最後までお作りになられるとよいでしょう。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。