ID: 1UGoW2zs25日前

ツイッターでの交流(営業)をするのとしないのではどれくらい差があ...

ツイッターでの交流(営業)をするのとしないのではどれくらい差があるか教えてほしいです。割りきってやられてるかたも少ないと思います。それとプロ志望、趣味問わずある程度の営業は必要だと理解したのですがいいね、RT返し意外なにをすればいいかわかりません。同ジャンルの方たちがあっという間に親しくなっているのに焦りを感じます。

3

みんなのコメント

ID: ufMBh8tb 23日前

とりあえずらくがきでもSSでもなんでもいいので作品を頻繁にあげることだと思います。
交流は向き不向きがあるので自分のペースでやっていけば良いです

ID: 5yF9EDw0 23日前

飽くまで「営業」ということなので、かなりキナ臭い内容も含みますが…
基本は普通の交流を意識すれば良いだけです。


【特定の人と仲良くなる】
◯挨拶は基本です。
「おはよう」から「お疲れ様」「おやすみなさい」まで、
懇意にしたい人が浮上ないしTL上で見かけたら、
挨拶をしましょう。

リアルでも、知り合いに会ったり見かけたりするときは挨拶すると思います。
それと同じ感覚です。
意外と、挨拶すら億劫だと言う人も多いので、逆に認知されやすくなります。

対象はリスト管理でも良いと思います。

特定の人と仲良くなりたいなら、スマホ通知をONにすれば
その人がツイートした時に知らせてくれます。
あんまりやりすぎるとストーカーのようになるので、程々に。


◯RT返し、いいね返し
RTして貰ったらRTで返しする、
お互いにwin-win関係だと意識付ける。
非常にビジネスライクでドライな関係に陥ることもありますが、
それでもやる価値はあったりします。


◯感想、コメントをリプライで送る。
界隈の人がイラストや写真をアップしたら、積極的に反応しましょう。
些細なことでも良いので、感想やコメントを含んでRT・いいねをするだけで、相手の印象も変わります。
ただ、無理にリプライする必要もないです。
「何言ってるの?」と思われると逆効果なので。
特についつい「自分語り」をしてしまう人は、それを抑えなければいけません。

焼き肉の写真に対して「私もこないだ焼き肉行ったよ!」とか、
よほど仲の良い人でない限りはどうでも良い情報です。
相手も「え、あぁ、そう…」と返答に困ってしまいます。

「美味しそうだけど、どこのお店ですか?」
など、答えやすい形で反応しましょう。
疑問・質問形は返事しやすかったりするので、初手としてはオススメです。
(やりすぎはよくない)



【不特定の人と知り合う】
◯フォローしていく
闇雲にフォローしていっても仕方ないです。
同ジャンルのRTで回ってきた作品をRTしている人たちをフォローしていきます。

いいねする人はとても多いのですが、RTしてくれる人は意外と少なかったり。
いいねする=ジャンルが好き
RTしている=ジャンルが好きで、更に広めていってくれる人です。

フォロー数制限などもあるので、フォローしすぎないように注意です。
(10分ごとに10人くらいの間隔であればセーフ)

その時に、フォロー返しやプロフ閲覧を当然期待するので、
自分も同ジャンルの作品を固定ツイートに設定するなどすると効果的です。

#繋がりたい 系のハッシュタグを使っている人は、当然フォローバック率も高かったりします。
フォローを増やすことに抵抗感がなければ、
フォロー・フォロワー率が1.2:1.0くらいで徐々に増やしていきましょう。

フォローバックのない人は、3~7日くらいでアンフォローすると良いです。
http://www.16uf.jp/


「仲良くなった人と仲の良い人」をフォローしていくのも面白かったりします。


◯自己RT
RTしてくれるフォロワーが増えたら、
3日に1回くらい、自分の過去ツイートを自己RTしてみましょう。
案外、見てなかったという人たちが拾ってくれます。



といった感じを自分は営業・交流活動の中で心がけていたりします。
Twitterで一番拡散力を期待するとき、ものを言うのは
「RTしてくれるフォロワーがどれだけいるか」です。
とは言え、最近はTL上に「◯◯さんがいいねしました」といいねも表示されるようになり、
RTではなくいいねでもある程度の拡散力が期待できたりします。
RTする人だけでなく、いいねしてくれる人に対するアプローチも有効です。

ID: XnwGVBqC 22日前

お二方ともありがとうございます。なるべく焦らないように自分のペースを心がけてみます。ネットで人と関わるのが久し振りで普通に仲良くするというのが解らなかったので細かく教えていただき感謝です。少しずつ実践して粘ってみようと思います。本当にありがとうございます。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。