ID: 1T0p35bw26日前

即売会に向けて小説書いてます! ちょっと愚痴が言いたくなってし...

即売会に向けて小説書いてます!
ちょっと愚痴が言いたくなってしまいました。

いっぱい書いていると腰と腕は痛くなるし、目は霞むし、でも自分頑張ってるな~、とほっこりはできるのです。
でも、ツイッターを見てしまうと、絵師さんが途中経過あげて大量ふぁぼRTもらっていて、途中経過を応援してもらっているのがうらやましい! って思っちゃいます。
ツイッターだけの話ならば、仕方ないと思うのですが、いざ即売会の当日になると、ツイッターで途中経過をあげてわいわいしていたのが、即売会の注目度に直結。
即売会がツイオフ会となりかけている界隈なので、ツイッターのわいわい交流に混じってなかった私は、スルーされる……と哀しいことになります。

交流自体はしたいとは思っているし、私自身も好きな作品は反応してるんだけれども。
とにかくなかなか同人の交流に混ざれない、交流する価値がないと思われているのかフォロー返しもしてくれない同人者が多い。
作品あげてもツイッターの方は反応もらえない。
もうこれ、諦めるしかないのかな~、即売会ではスルー対象でもpixivでは読んでもらえるし~、とへこたれぎみ。
それでも、いつかは私も交流に混ざれる方法を見つけられることを日々考えているのでした。

2

みんなのコメント

ID: 5yF9EDw0 25日前

元は短文投稿がメインだったTwitterでしたが、段々と画像や動画の投稿も出来るようになり、
やはりそういった「コンテンツ」付きのツイートの方が注目されやすくなりました。

どうしても視覚的な情報の方がパッと見で消費できるので、
音楽や文章はSNSではやや伸びにくいな、とは感じます。

それでもTwitter先人の中には工夫する人もいて、短文小説を投稿する人というのがいました。
ニンジャスレイヤーなどがまさにそうです。
あの小説は、Twitter上の短文で連載を開始し、話題になったコンテンツです。

今はリプライを次々と重ねていくことも出来ますし、ハッシュタグによって検索一覧することも容易です。
トピ主さんも、小説の執筆をTwitterでやってみたり、サンプルとして連投していってみたりしてはどうでしょうか?
もちろん、製本時には推敲や調整が入るとは思いますが、読者からも反応が得られやすい試みではないかと思います。

ID: 8CPuUQcd 11日前

遅くなりましたが、コメントありがとうございました
トピ主です
ニンジャスレイヤー調べてみましたが、面白い翻訳方法とってるんですね
なるほど、連載というのは、良いかもしれないですね!
こういうので興味もってもらえたら、他の同人者さんも仲良くしてくれるかな?
検索妨害にならないように気を付けて、方法考えてみます!
ありがとうございます!!

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。