ID: D6FotJzU4ヶ月前

萌える作品が書けなくて悩んでいます。 私はBLの創作漫画や創作...

萌える作品が書けなくて悩んでいます。
私はBLの創作漫画や創作小説を書いています。
ですが、思い付く話や書こうと思う話と自分の萌えが合わないのです。
自分の持ち味?を押し殺せば、自分の思い通りの萌えるカプや話を書く事はできます。
でもそうしてできた作品は、何か違うと思ってしまうのです。

上手い例えが思いつかないのでそのまま書きますが、私はBLが好きなのですが、人気のBL作品の作風に対してアンチ的な精神もあって、それが私の持ち味?みたいなものなんです。
でもそうしてできた作品に私は全く萌えませんし、需要もないBLですらないというようなものです。
なんの為にそういうのを書くのか?とも思います。でも書かないではいられないのです。全く萌えないし、苦しいのに。

本当は萌えるものを書きたいです。
このよく分からない悩み?、検索したのですが全くヒットしないのでこちらに書かせていただきました。
自分でもよく分かっていないのですが、第三者の方から見ての意見が聞けたらな…と思います。
よろしくお願いします。

2

みんなのコメント

ID: vquE8wRr 4ヶ月前

トピ主さんの具体的な作風と求めるものがはっきりイメージできないので、的外れな内容でしたらすみませんが…

まずは、多くの人にとって「自分が好きなもの、書きたい(描きたい)もの」と、「得意で評価が得られやすいもの」との間に程度の差はあれ多少ズレはあるようです。どれくらいズレているかは人それぞれになりますが、トピ主さんはそれがすごく大きいということになるのでしょうか。

トピ主さんの書かれた情報を整理すると、

1,思い通りの萌えるカプや話を書く→何か違う
2,ご自身の持ち味(人気のBL作品の作風に対してアンチ的な精神)を出す→出来たものに萌えない

ということになると思いますが、合ってますでしょうか。
であれば、1でも2でもご自身で満足できる作品になっていない、ということになるかと思います。

であれば、考えるべきは "1の条件でなぜ「何か違う」と感じてしまうのか?" のような気がします…
本来なら、ご自身の萌えるカプやシチュエーションなのであれば、他人の評価はどうあれ、世界中で自分だけはツボを刺激されまくる作品になって良いと思います。
でもそうなっていないということであれば、そこに何か原因があるのではないでしょうか。

想像の範囲ですが思い浮かぶ原因としては、
・ご自身が「萌える」と思い込んでいるものと本当のツボが少しずれている
・必要な表現に技術が追いついていない
・気持ち的に何かしらのブレーキが掛かっている(照れ、恥ずかしさ、反発心、嫉妬、罪悪感 など)

もし2番めの技術の話であれば、それはもうトピ主さんが頑張って腕を磨くしかないかなと思います。
1番目、もしくは3番目であれば、それもトピ主さんがご自分の心と根気強く、正直に向き合っていくしかないかなと思います。

書かれている「アンチ的な精神が持ち味」というのもいいと思いますが、案外、自分自身の得手不得手って自分では分からなかったりします。得意だと自分で思っているものが他の人から見ると別にそうでもなかったり、逆に苦手だと思っていたものもやってみるとそうでもなかったりします。自意識というのは時に自分を縛り型にはめてしまうこともありますので、一度「自分はこう!」という意識から離れて、ゼロベースで自由にやってみてもいいと思いますよ。絶対に誰にも見せない前提で、めちゃくちゃなものを作ってみてもいいと思いますし。

長くなってすみません。お気持ちを整理する一助になれば幸いです。

ID: mMli29Up 4ヶ月前

どこにでもあるようなイチャラブ甘々じゃなくて、そのCPでしか描けない関係性や精神的な葛藤などを描きたい、みたいなことでしょうか。

だとしたら、単に中二病というやつじゃないでしょうか。

そうだとしても、おかしなことでも恥ずかしいことでもないです。多くの同人者が通ってきた道です。

人と同じものを描いても、抜きん出ることができないので、作風をずらして個性を出したいという意識もあるのかもしれません。

自分の本当に描きたいと思うような作品はもちろん、無関係なジャンルの優れた表現をたくさん見て、自分のスキルや表現力が育てば、自然と解消されることだと思います。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ