ID: jFyO8PwR2019/07/12

同人誌のサンプルを見て、購入するかどうか悩んだとき、どうされてい...

同人誌のサンプルを見て、購入するかどうか悩んだとき、どうされていますか?
昔は「とにかく買わなきゃ」の一心でどんどん購入してましたが、最近は置き場や金銭のことも考えて、少し慎重になってきました。
ですが即座に「これは買う」と判断できないものに出会うと、すごく悩んでしまいます。
多分、昔の自分だったら迷ったら買っていたと思います…。
皆様の判断基準などございましたら、ぜひ参考にさせて下さい。

みんなのコメント

ID: 5yF9EDw0 2019/07/18

こと同人界隈に置いては「買ってから悩む」が正しいかな、と思います。
というのも、次に買おうと思ったときには、物がないことの方が多いので。

今は個人間取引で不要になった同人誌の売買も出来たりする時代なので、
買って「やっぱり要らなかった」となったら、そうやって処分してしまうのも手です。

とはいえ、それであれこれ買って結局処分できないと、物で溢れていってしまいます。
 
 
自分が実戦しているのは、
会場内でサングラスを付けて「目暗」な状態でも魅力的に感じる作品だけ買う、です。
開場内のポスターや表紙など目を引くように出来ていますが、
それらが「サングラスを付けてる状態でも目を引くかどうか」で間引きしています。

思考ロジックで言うと
「マジで欲しいは買え、ちょっと欲しいは買うな」を実践しています。
サンプルを見て「あーちょっと欲しいかも」ってなった作品は、正直買わなくても後で忘れてしまいます。
なので、「あ、コレは欲しい!」と強く感じた作品だけ買っています。

まずは表紙で判断、そこから本文をサンプルで読んで、
2つのハードルを超えた作品だけ買うと、なかなか絞られてきます。

ID: IQhv81yO 2019/07/18

わあー! 的を射た回答、ありがとうございます!
最近の同人誌は奥付に個人売買を禁止するような文言が入っていて、下手に嗜好に合わないものを買ってしまうと処分に悩む事態に陥ったり、私よりも欲しいと思っていた方の手に渡らなかったということも起こり得るため、慎重になっていました。
(今のジャンルは人気があるようで、すぐ『完売』ということが多かったので)
でも「マジで欲しいは買え、ちょっと欲しいは買うな」は、すごく心に響きました。心が晴れた思いがします。
私も実践させていただきます。アドバイスに感謝いたします。

こちらの投稿もおすすめ