ID: RpYnljtd2019/07/30

【R18G閲覧注意・文のみ】男性向けと女性向けに関する疑問になり...

【R18G閲覧注意・文のみ】男性向けと女性向けに関する疑問になります。

過去に、某少女STGジャンル(男性向け)で魔女主人公をモチーフにした遺影を焼肉店のテーブル席に飾り、疑似カニバリズムオフ会(男性参加者が多かったようです)が行われていたのですが、それに対しては「頭おかしい(褒め言葉)」「●●(魔女主人公)ちゃんかわいそう(褒め言葉)」といったような称賛コメントが圧倒的に多く、それを叩く人はほとんど見ませんでした。

しかし、後ほど似たような事が女性向けジャンルで行われているのをたまたま見ましたが、Togetterにまとめられたりまとめブログに転載されるなど…それに対しては称賛どころか第三者からの「焼き肉が食えなくなる」「推しキャラを食べるなんて、理解ができない」などマイナスなコメントのほうが圧倒的に多かったです。

リョナ(猟奇)嗜好は男性向けだと許されがちですが、女性向けだと白い目で見られがちなのでしょうか?

みんなのコメント

ID: Z8hWgHXf 2019/07/30

魔女主人公の遺影焼肉オフの様子は当時自分のTLにも流れてきましたが、自分の周りでは「ついていけない」「気分が悪い」という否定的な態度を見せる男性が多かったです。
まとめは身内とその他好意的な反応だけをまとめたもので実際は不快だった人も多かったと思います。カニバリズムは特殊性癖の中でも特に人を選ぶ特殊性癖ですからね。
あと当時はツイッターが同人で浸透し一番盛り上がっていた時期で他に過激なネタが多く、マジキチな愛を見せて注目を集めたもん勝ちみたいな空気があったと思います。
今同じことをして話題になったら男性向けでもそれなりに叩かれると思います。

ID: 5yF9EDw0 2019/07/30

たまたまの違いでしょう。
ゴミ拾い1つやっても、なんにも反応ない人もいれば爆発的な反応もらえる人がいるように、
参加者の中に影響力ある人の有無、またそれをTLで見かけた影響力ある人の有無に左右されます。
拡散や炎上なんてそんなものです。

男性の特殊性癖は攻め、つまり相手にしたいことの性癖が多いです。
返って、女性の特殊性癖は受け、つまり自分がされたいことの性癖が多いです。

リョナ性癖でも「ショタっ子をリョナりたい」という女性はいるかも知れませんが、
「自身が殴られる」「自分が食べられる」ことにたいして性癖を覚える人は相当稀有だと思います。
そういったことからも、自身と同じ性別のキャラが「攻められて食べられる様」に嫌悪感を抱く女性の多さから、
問題化しやすかったのではないかと分析します。

こちらの投稿もおすすめ