ID: hRSnbeU610ヶ月前

同ジャンルの友達が一人もいません。同じジャンルで数年活動していま...

同ジャンルの友達が一人もいません。同じジャンルで数年活動しています。フォローは3桁フォロワーさんは4桁ほどおります(数で言うのはどうかと思うのですが参考のため書きました)。ツイッターはジャンルの語り用で、日常の話はほぼしません。
そういう人って話しかけにくいですか?全然コミュニケーションしないわけではないです。たまに相互さんのツイートにリプしたりはします。
通話や聖地巡礼やライブなど一緒にできる同ジャンルの友達がほしいです…。誰でもいいわけではなく、解釈一致の方と仲良くなりたいです(発信するオタクなので、共感してくれている方はいるはずなのですが、作り手とファンの関係は変えられないのでしょうか…)。作業通話を募集しても本当に本当に一人も反応してくれません。フォロイーさんが募集しているとき、声をかけようとしても、秒でその方といつも仲良くしていると思われる方に先を越されてしまい、コンタクトがとれません。フォロイーさん同士がおでかけした写真を毎週アップしているのがあまりにつらくてブロックしたこともあります。めちゃくちゃ寂しいです。
元々コミュ障なこともあり、自発的な友達のなり方がわかりません。ジャンル外の友達はいますが、私もジャンルの萌え話をしたいです。こうしているうちにもフォロイーさんたちは楽しく旅行とかゲームとかしているんだろうなと定期的に欝々とした気持ちになります。

同じような方がいないかな…という愚痴と、ジャンルで仲良くなった友達がいる人のなれそめ等を聞きたいです。

みんなのコメント

ID: RmwPygQ8 10ヶ月前

オフ活するならまずはオフ会など、オフでの絡みを作ることが第一歩ですが、
そのためにはベースとしてオンライン上である程度仲良くならないと行けなかったりします。

普段からリプライはされてるとのことなので、
会話を弾ませるにはどういうことに気をつければ良いのかをちょっと変えるだけで
「この人と会話(リプのやり取り)するのは楽しい」と感じさせることが出来ます。
恐らくそういった印象を持たれていないために、リプを投げにくくなっているのかも知れません。
会話が途切れやすかったり、逆に終わりどころが見つけられなくてダラダラ長引いてしまったり。
その辺は「練習」ではないですが、気をつけながら実践することで徐々に良くなっていきます。

逆に、リプライを貰いやすくするためには
疑問形や質問形で投稿してみたりすることです。
あんまりやりすぎると構ってちゃんに見えたり、調べてすぐ分かることを調べない人と思われてしまいますが
愚痴ツイートや日常報告ツイートよりは遥かにリプが貰いやすいです。
貰ったリプをキッカケに別話題の会話が始まるなんてこともあったりします。

あとは、定期的に「オフ会とかしてみたい」とか「ライブ行ってみたい」などと呟くと
確実ではないですが、いざってときに誘われたり、企画した時に周りが参加しやすくなったりします。
いきなり「明日オフ会やるので来てください!」と言っても無理なのは自明で、
下地作りというか匂わせと言うか、そういう下準備は大事だったりします。

Twitterの仕様上、リプライをやり取りした人のツイートがTL上位に表示しやすくなりますので、
やはり交流を重ねるほど自分のツイートも見てもらいやすくなります。

あんまり気を使うとSNS疲れしちゃうと思います。
そういったことを頭に隅に置くだけで言動も少し変えられますので、参考になりましたら幸いです。

ID: 3QGxDtdH 10ヶ月前

ものすごく参考になる返信ありがとうございます!!
確かに、踏み込みすぎることを躊躇してたくさんやり取りができたことはほぼなかったな…と思い出しました。
コミュニケーションの練習していこうと思います。
匂わせみたいなものもなるほどな~と思ったので、言える機会があったらヒッソリやってみようと思います。
ありがとうございました!

ID: awGqjNXv 10ヶ月前

トピ主さんと仲良くしたい方沢山いると思いますが、そういう人達にリプなどで冷たいんじゃないですかね
それでトピ主さんは人気の方なので警戒してると思われてそうです。

そしてトピ主さんは仲良くしたい人が決まっているようなので、その人達に直接DM等で誘えば良いのでは無いでしょうか
その時は断られても次誘ってもらえるかもしれません。行動しなければ誘って良いのかも相手にはわからないのでは無いでしょうか?
作業イプも他の方が決まっていても、私も入れてください!って入ってしまえば、良いと思います。

トピ主さんは読み専やドピコで無いようなのでトピ主さんからアピールすれば直ぐに友達できると思います。

ID: 3QGxDtdH 10ヶ月前

私のことを知っているのか…?というほど適格なご意見ありがとうございます。
はじめのころはだいぶ警戒心強めでいた自覚はあるので、変わっていかなければな…と思いました。
行動することを心掛けていこうと思います。ありがとうございました!

ID: fD7qZNvJ 10ヶ月前

ここの掲示板でも「仲のいい人ができない」って相談はけっこう見かけるので、悩んでるのはトピ主さんだけではないと思います…!

ジャンル外にはお友達がいらっしゃるとのことなので、可能であればその人に相談してみてはどうでしょう… 実際にTwitterアカウントを見てもらって印象を聞いたり、あとはただ話を聞いてもらえるだけでも気が晴れるところはあるかもしれません。

あとこれは個人的な感じ方なのですが、作業通話は交流の中でもわりとハードル高い部類に感じます…。作業しながらであまり会話に気を使えないので、沈黙が気にならないくらい仲が良い人じゃないと手を上げにくいかなと。なので、反応がないからといって気を落とすことはない気がします。
それよりは、話す内容に困らなくて済みそうな、目的がはっきりして企画感のあるチャット会やオフ会の方がむしろ参加しやすいかもしれません。
例えば、ジャンルでコラボカフェなどがあればそれに一緒に行く人募集!とかの方が、メニューの写真を撮って、グッズを買って、推し尊い~!って言うだけでそれなりに間が持つので…。
あるいは、「~~に行って○○するだけの会」など、やることがはっきり分かっているものとか。

ただ、トピ主さん主体で募集をかけるとどんなタイプの人が反応をくれるかは選べないので、人を選びたいのであれば上の方が仰っているようにDM等個別でお誘いするほうが確実かと思います。
がんばってください!

ID: 3QGxDtdH 10ヶ月前

いろいろなご提案ありがとうございます。
大勢でわいわいするのが苦手なので、公式コラボの、カフェなどの機会を大事に使っていこうと思います。
メールよりも電話の方が楽に感じていたのですが、電話の方がハードル高かったんですね…やっぱりじっくりゆっくり、少しずつでも動いていこうと思いました。
アドバイスありがとうございました!

ID: OVATkBwv 10ヶ月前

fD7qZNvJですお返事ありがとうございます。
いろいろ言っておいてなんですが、気が合う人と出会えるかは本当〜〜〜に“運”です。もし、あれこれ試しててみてうまく行かなくても、ご自分をあまり責めないでください。短期的に気張って息切れするよりは、仰るようにゆっくり無理せず長い目で構える方が、長期的にチャンスが多くなるのではないかと思います。
(自分も、初めて会った時はそうでもなくても、何度か機会を変えて会ううちにだんだん仲良くなった人や、無言ふぁぼを送り合う程度のゆる〜い交流が長く続くうちに気のおけない関係になった人もいます。短期的にジャッジせず無理しない程度に誠実に接しているとそういうこともあったりしますので…)

繰り返しになりますが、人との縁は運なので、あまり思いつめませんように!(返信は不要です)

ID: 0IKpHs5u 10ヶ月前

誰でもいいわけではなく、というのが一番厄介なところなんじゃないでしょうか。
特定の人にしか興味がない、そんなオーラが出てるのでは?中には、仲良くしたくてもこの人はあの人にしか興味ないもんな、と受け取ってる人だっていると思いますよ。
それと自分のことを語らない人は正直不気味で、話しかけにくいです。

ID: goCcb8R2 10ヶ月前

正直にコメントしていただきありがとうございます。
以前誰でもいいからと適当に絡んだ結果めんどくさいことになったトラウマがあるので、どうも人に対して慎重になってしまっています。
ジャンルの話をしたいだけで作ったアカウントでは交流は難度が高いようですね…。少しくらい普通の話もしてみようかなと思います。

こちらの投稿もおすすめ