ID: 73PLubdK10ヶ月前

二次で小説を書いてます。 最近ハマったカプの話がうまく書けませ...

二次で小説を書いてます。
最近ハマったカプの話がうまく書けません。

自分の中にキャラが落としこめていないのかなと思って原作を見返したり、解釈を深めるため他の人の作品を読んだりしているのですが、どうも自分の作風とカプが合ってない気がします。

他の方の作品を見ると日常系の繊細な心の機微を書いたようなふんわりと甘い話や切ない話が多いです。

自分が大雑把な性格なようで繊細な心の機微の引き出しがありません。
あと普段はわりと派手な出来事が起きる話を書いているので日常系もどちらかというと苦手です。
でも好きなカプなので小説を書きたいんです。
何か解決する方法はあるでしょうか?

作風って意識して変えるようなものじゃない気がするし悩んでいます。

みんなのコメント

ID: kE4QcfeP 10ヶ月前

派手な出来事が起きる話を書いてもいいんじゃないでしょうかね。軸になるキャラ同士の関係性がしっかりできていれば物語のベースはわりと融通がききそうな気がします。もしかしたら日常系だけじゃなくそういうのを求めてる人もいるかもしれません。(逆に、全く反応がない可能性もありますが…)

パッと思いつく範囲ですと、安易かもしれませんがパラレルとかですかね…
苦手な人もいると思うので注意書きはいると思いますが

基本的には、トピ主さんが書きたい・読みたいものを作るのがいいと思います!

ID: wLHeJd2l 10ヶ月前

大まかに道はふたつあると思います。

ひとつは、ご自分の得意ジャンルで書きつづけること。
たしょう強引さやぎこちなさは残るかもしれませんが、似たようなものばかりがある中で、変わった作品が出てくるのは、ジャンルそのものにも刺激になって良いことだと思います。

もうひとつは、努力して自分の引き出しを増やすことです。
トピ主さまは「作風は意識して変えるものではない」とおっしゃってますが、そうともかぎりません。自分の書/描ける世界を広げるために、意識して変えていく人はプロアマ問わずたくさんいます。
下調べや地道な練習が必要になりますが、書く力は伸びるので、これもまた良いことだと思います。

トピ主さんが「今持てる力の最大限を活かして楽しみたい」か、「少し苦しいけど自分の力を伸ばしたい」か、プライベートの余裕やご自身の性格、癖なども併せて考えてみて、総合的に判断なさるのが良いかなと思います。
良い作品を書けると良いですね!

ID: 7tUgGdxN 10ヶ月前

トピ主です。
回答ありがとうございます。

自分の普段の作風の話だとあまりこのカプには馴染まない気がするので、難しいですがカプに合うような話を書いていきたいと思います。

こちらの投稿もおすすめ