ID: 1oTaSU3O4ヶ月前

同人誌なんか出さなきゃ良かった 命削って最高のものを書いたのに...

同人誌なんか出さなきゃ良かった
命削って最高のものを書いたのに、結局無料公開でちょこっとイイハナシを載せた人の方が持て囃されるんだから
あれより私の方が何百倍も最高の話を書けてるのに

みんなのコメント

ID: LzTumMfk 4ヶ月前

ご自分も無料公開で「チョコットイイハナシ」を書いてみてもてはやされるかやってみるというのはどうでしょう?

それぞれ大変なんだと思いますし、
どちらも尊いと、私は思います。もちろんトピ主さんもすごいんです。

でも、嫉妬してしまう気持ちすごくわかります。
苦しいですよね。
その気持ちがなんらかの形で昇華されますように。

ID: b8M4c5Xv 4ヶ月前

トピ主さんが作った同人誌を購入した人はいるのでしょうか?
トピ主さんが命を削って作った最高の作品にお金を払って手に入れた人が存在することが私にはすごいことだと思います。
その同人誌を購入した人がトピ主さんに感想を送ったり、『この本が最高だった!』とネット上で発言したのかはわかりませんが、お金のやり取りが発生してることがすごいことだと思うのです。

少し違う話になりますが、以前ピクシブで公開していた作品をマイピク限定公開にするとツイッターでお知らせしたところフォロー・ブクマ数の1割以下の人しかマイピク申請をしてこなかったことがあります。
私の作品をブクマしたり好きだと言っていても、無料で全体公開してるなら見たいけどわざわざマイピク申請をしてまで見たいわけじゃないんだな、ということを痛感しました。
無料だから見るし、無料だから簡単に持て囃すんですよ。

トピ主さんが作った同人誌を数年後にWeb再録して無料公開にしたら多分すごく持て囃されると思います。

ID: B90YuNmr 4ヶ月前

同人誌って、自分が読みたいから出すものですよ。たとえ一冊しか配布できなかったとしても、ご自分にとって最高と思えるなら同人活動としては目的を達してると私は考えますね。印刷代にいくらかかったのかは分かりませんが、小遣いの範囲、割り切りのできる額なら問題ないと思います。

まあ、そういうものです。
何日かかけてそうな丁寧な絵を半月ペースでアップする人よりもタイムリーな手抜き絵をポンポン上げる人の方が評価されるのと通じるものがあるのかも知れません。

配布して半年くらい経ったらシブに上げてみたらいかがでしょうか。
主さんがそこまで腹立たしく思うのは、命削ると書き込むくらい苦労したのが辛かったからだと思います。同人誌出す趣味は心底どMじゃないと続きませんよ。苦労や修羅場も楽しめる精神力が必要です。人間向き不向きあります。主さんはネット絵に力を注いだ方がいいかもしれませんよ。

ID: 13TJcS5V 4ヶ月前

トピ主さんの気持ちは痛いほどよく分かります。
同人趣味って、ホントいろんな要素がありますから…
特に、マーケティング的な部分が足りないと、たとえ良いものを作ってもまったく見向きもされなかったりします。

例えるなら、修行僧が木彫りの彫刻をするようなものです。
木彫りの彫刻を褒める人は少ないですし、そもそも山に籠もっていては見てくれる人も少ない。
けど、ちゃんと世の中に広める手段、マーケティングをしていれば、木彫りが好きな人にちゃんと届いて見てもらえるようにもなるわけですが。

それに、SNSでの反応だけが全てじゃありません。
ポチッとスマホのRTボタンを押すのと、お金を払ってモノを買うのとではその価値はまったく違います。
もちろん、RT数が多いほうが、より多くの人にリーチする可能性はあります。

トピ主さんは、たぶん良いものを作られたと思います。
けど、それを世に出し届ける部分が至らなかっただけかと。
是非、次はその部分も成功させて下さい。

ID: TRJ4XAuG 4ヶ月前

自分もトピ主さんと似た気持ちになったこと何度かあります…。
でも、これだけは言わせてほしいです。
命削るくらい、今持っている力を全て絞り出して必死に完成させたことで得られるものは、片手間チョチョイでやったことの比ではありません。
努力は必ずしも報われないということはトピ主さんも重々分かっていると思いますが、それでも、やっぱり死力を尽くしてやりきらなければ絶対に得られない、身に付かないことも確かにあります。

何かを手掛けて、しかもそれを諦めずに完成までもっていくこと、それ自体がとてもすごいスキルだと思います。
今後、もし何かの縁があって大きいことをやりたくなった時、トピ主さんならそれがやり遂げられる可能性が他の人より多分少し高いです。作りたいものを最高の形で完成できた経験がトピ主さんの魂にしっかり根付いているから。「がんばれば作りたいものがちゃんと完成できる」感覚って、それ自体が力になります。

それはそれとして、いいものが認知されないのはみんな知らないことがまず大きい原因だったりします。命削って作ったものでしたら、今考え得るあらゆる手を尽くして形振り構わずアピールしましょう!もったいない!

ID: blQKZo2t 4ヶ月前

そんなに素晴らしい話を書いたのならきっとたくさんの人の心に刺さっているはず。
無料公開ということはネットってことですよね。
ネットに比べるとオフ本の反応はゆっくりだし当然ながら買った人しか読んでいないからネットに比べて反応が少ないのも当たり前だと思います。
大勢にチヤホヤされたいのであれば確かに同人誌作るよりもネットで無料公開した方がいいかもしれませんね。
私は超弱小サークルで売れる部数も少ないし感想もたまにしかいただけませんが、自分が本の形にしたいのと少ないながらもお金を払って買ってくださる方がいるという部分に重きを置いています。
トピ主様は今回は残念でしたけれど次回からは自分が一番大事にするものを考えて活動をオンにするかオフにするか決めたら良いのじゃないでしょうか。

こちらの投稿もおすすめ