ID: EXCSWt3v11日前

自分の為に創作したいのにそれが出来ません。字書きです。 おそら...

自分の為に創作したいのにそれが出来ません。字書きです。
おそらく承認欲求がバカ強いのと仲間の欲しい気持ちが大きくて、
毎度毎度どれだけ頑張った作品上げてもだいたい知り合いイイネのみの決まったような反応しか無い現実に意欲が死んでいっています。
見てるのか見てないのか分からない幽霊フォロワーだけが地味に増えていくのも辛いです。
最近では幽霊フォロワーが憎らしくて堪らない時があり末期だなと感じます。
私はやはり創作側に向いていませんか、もう諦めてROM専になった方がいいのでしょうか…

みんなのコメント

ID: DxtUdkbs 11日前

私も字書きで死ぬほど承認欲求が強いです。
なので壁打ちです。SNSはしていません。私の場合、SNSをしてしまったらいいねやRTの数字に振り回されてまともに創作出来なくなると思ったからです。

同人は、なんだかんだ言って「昔ながらの近所付き合い」が大事だと最近つくづく思います。相手を褒めて、作ったものをお裾分けして、集まりに参加して、ボス的な人がいたらペコペコする。SNSは正にその極みだと思います。それをしなくていいのは、作品だけで名前が有名になるような大手やカリスマ性のある人だけです。

そして、そう言った一連の付き合いや、幽霊フォロワーの存在などの雑音を疎ましく感じるなら、SNSは向いてない気がします。しかし、今どき、SNSをしていないのに仲間を作る、というのは中々無理な話ですよね。ということは、仲間が欲しい、という気持ちを取るか、自分のための創作をするか、を取るかだと思います。

トピ主さんのジャンルがどれくらいのジャンルか分からないのですが、新興ジャンルなら壁打ちでpixivに投稿するだけでも興味を持って見てくれる人はいます。落ち着いてしまったジャンルだと厳しいですが……。

思い切ってSNSをやめて(もしくは、萌え語りやオフ活動報告だけするブログなどのみにする)、作品だけ投稿する形で活動するのもいいかも知れません。

せっかく作りたいものがあるのにROM専になるのはもったいないような気がします。気持ちの良い活動が出来るといいですね。

ID: qMdGFZok 11日前

弱気になってますね!!
ぜひ気持ちを取り戻して活動を継続していただきたいです。
ハッキリ言って作品を公表されてる方で承認欲求ない人なんていません。なかったら初めから公開しませんからね。
自分の欲求を否定するのはバカバカしいのでそこは否定せず、認めて欲しいから書くでいいと思います。

それとは別に、反応をもらうためにはメソッドというかマーケティングが必要です。セオリー無視して反応取れるのが稀で、大抵の人はセオリーを踏襲したうえで自分なりに工夫を付け加えていってます。なので、反応とか感想もらえると言われてる方法を全部試し、その結果を受けて自分の工夫を加えていってください。
ここで、作品の質をあげるというのは反応をもらうメソッドとしては一番効率が悪いです。入試で言うと、出願する学校の過去問の傾向調べずにそもそも頭が良ければ合格するとか言い出すようなものです(そりゃそうだけどさ…って感じ)
どんな美味しい店でも、店の存在が知られてなければ客は来ません。客が来ても店主に声かけ辛ければ食べてそのままです。サービス悪いと感じたらどんなに美味しくても再訪しないでしょう。
幽霊フォロワーが増えてる事から、あなたの立ち位置は気難しい店主のいる美味しいラーメン屋ってところでしょうか?
今までの行動に色々変化を加えてみてはいかがでしょうか?同じことをしていて違う結果が出ることはあまりないと思うので、色々試してみてその結果を楽しんでください。

ID: xqSOMkaY 11日前

究極の二択として、書きたいものを自分の思い描いたとおり自在に書けるけれど一握りの人間にしかウケない能力と、書いたものほとんどが自分ではまったく好きになれないけど大量の人間にウケる能力、どちらか選べと言われたらどちらを選びますか?
まず自分がどちらに傾いているかを把握して、そこから逆算していったほうがいいと思います。
あれもこれも全部とろうとするから苦しむのであって、何か一点選んだら、じゃあ代わりに何を一点捨てようか、みたいなシンプルなやり方で気持ちの整理をつけてみたらどうでしょう。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ