ID: gqjlJZbY3ヶ月前

愚痴です。活動終了宣言後、すぐに復活することについて。 以前も...

愚痴です。活動終了宣言後、すぐに復活することについて。
以前も相談させていただいたのですが、ジャンル最大手の方からクレームをもらい、怖くなってツイッターでの活動終了を宣言しました。一ヶ月ほどして、やっぱり好きなものを描き続けたい気持ちがおさまらず、コミュニケーションの規模を縮小して同じアカウントのままツイッターを再開しました。数ヶ月間穏やかに創作を続けていたのですが、また同じ方からいちゃもんを付けられて、内容のあまりの怖さに二度目の活動終了を宣言しました。
フォロワーさんとかからたくさんの「今までありがとう、お疲れ様」をいただいたのですが、正直、そうじゃないんです!まだまだ全然描き足りないんです!最大手が出ていけと言うから辞めざるを得なかったんです!と返信したくて堪りませんでした。もちろんそんなこと言えるわけもなく…。ただ一部の方は分かってくれてたみたいなんですけど。
一ヶ月ほど経ったのですが、やっぱり描きたいし、描いたらどこかに載せたいという気持ちは大きくなるばかりで、気が付けば別アカウントを作っていました。自己満足なんですが、閲覧数が0でも作品を載せられる場所があるということがとても嬉しいです。

ここからが本題なのですが、どこかのタイミングで今までのフォロワーさんにお伝えをするべきかどうか迷っています。純粋によかったねと言ってくれる方もいるとは思うのですが、辞める辞める詐欺みたいな、かまってちゃんみたいな気がしてちょっと申し訳ないような気もします。
それと、一応その最大手の方の分かる範囲のアカウントは全てブロックしました。ユーザー名も違うものにし、トップ画像もなんにも関係ないものしています。ただ、フォロワーの中にもその方と仲良い方は多いので、いずれかはバレてしまうとは思っているのですが、自分で宣伝することでそれを早めてしまうような気もしています。

あともう一点、その活動停止とかの件でについてきちんと説明したいのですが、同じジャンルにいる方にとっては、フォロワー同士のいざこざなんかただの迷惑ですよね?しないで黙ったままの方が賢明ですかね?

みんなのコメント

ID: SB3gkbmv 3ヶ月前

まず大前提なのが「他人に他人の創作活動を辞めさせる権利は無いし従う義務は無い」と言う事です
例えは悪いですが犯罪者でも手記を出版出来るのです
貴方と大手の間に何があったかは解りませんが、その大手の行動は強要罪に当たる可能性があります
証拠をしっかり取り、「脅迫強要罪」で調べ相手に毅然と対応しましょう

精神的な問題になるかもしれませんが、例え貴方が世界中から叩かれ嫌われたとしても貴方が活動をしたり休止したり復活したりする事を誰も叩いたり非難する権利はありません

事情は、聞かれたり知りたい人、仲の良い、分かって欲しい人のみに話して後は知らん顔で好きに続けてください

同人の女同士というのはこと同調圧力やお気持ちや付き合いに潰されがちですが、貴方が自分が間違ってないと思うのなら好きに生きるべきですし、例え許されない間違った事をして大手に嫌われているのだとしても

そんなの知るか ですよ
画面の向こうのネットの人達は貴方に物理的に何も出来ません

周りの目が怖いなら辞める
怖くても続けたいなら続ける

これだけの事です。心配要りませんよ

ID: XeKWSPw2 3ヶ月前

上の方にほぼ同意です。

「(迷惑をかけたわけでもないのに)嫌いだからというだけで排除/攻撃する」こと自体、悪ですよ。
そういった悪に対して立ち向かう勇気があるのであれば、かつてのフォロワーさんに「これこれこういう事情で休止と復活を繰り返してましたが、決心して活動継続させることにしました」と伝えて交流復活させれば良いのかな、と。

もしまだその最大手の方が怖くて、また見つかった時にヤイノヤイノと言われたら萎縮して逃げてしまいそうというのであれば、見つからないようにコソコソっと活動する今のスタイルを続けるしかないのではないでしょうか。

しかし遅かれ早かれ、その最大手の方の目に付くのは時間の問題な気がします。
その時、トピ主さんがどういう行動が取れるか、あるいは取れないかが分かれ道だと思います。

ID: トピ主 3ヶ月前

励ましをありがとうございました。

怖いのももちろんなのですが、その最大手の方が被害者ヅラなのがどうしても許せなかったのです。「私は今のまま続けるからあなたが別のところに行ってください、でも私はずっとあなたのファンでいます。」のような言い方をしてきて、ツイートでは「大好きな方が活動を休止されてしまって、落ち込んでいます。また戻ってきてほしい。」のように平気で書きます。そこにいいねとか、同情する周りの方にも腹が立ってしまって。
最大手たる所以が、作品が飛び抜けて良いとか個性的とかそういうことではなく、自分が頂点であるために自分より上手い人やフォロワーが多い人には絡まない、フォロワー数が伸び悩んでいるまだまだこれから上達する人を拡散してあげている(拡散された側は感謝し盲信する)、自分が中心になって企画を大々的にやる(他人に同ジャンル内での企画を主催させない)、企画の参加者に独自ルールを押し付ける(自分がルールになる)、気に入らないやつは個人が特定できちゃうくらい批判して追い出す、ということで…。
ただこっちが勝手にイライラしてひとり相撲しちゃってることには気付いていました。なんて損な性格なんだろうなとか、正義感がやたらに強いのがいけないんだろうなとか。
でもきっと知ってて付き合っている人も多いだろうなと、ここでのいろいろな方のご意見を読んで思いました。そこで異議を唱えるか、それを知らんぷりして利用するかの差なんですよね。結局。

もうさすがに無いと思いますが、それでもまた何か言われたり一悶着あったりして、他のユーザーがこちらに悪い印象を持つようなことがあれば、きちんと説明と自衛をさせていただくことにします。

後押ししていただいて、それでもまだちょっとは怖いんですけどね…。ストーカー的な怖さです。

こちらの投稿もおすすめ