ID: xTvsPwOj26日前

プロットを立てない字書きの方に質問です。 1. 最長で何文...

プロットを立てない字書きの方に質問です。

1. 最長で何文字ぐらいの話を書きましたか?
2. 途中で行き詰まってしまうことはありますか?
3. 行き詰まってしまったお話はどうしますか?
4. プロットを立てない理由はなんですか?

全部の質問でなくてもいいので良かったらお答えください。
自分自身がプロットを立てない(立てられない)ので、他のプロットを立てない方はどんな感じなのか聞いてみたくなりました。
自分の最長は4万字です。

みんなのコメント

ID: DsbE61PQ 26日前

字書きです。学生の頃から書いているので十年弱やってて、プロットは立てずに書いてます。以下、参考になれば嬉しいです。

1. 最長で何文字ぐらいの話を書きましたか?
一話完結なら20万字。シリーズものなら40万字くらい。

2. 途中で行き詰まってしまうことはありますか?
展開に悩み、一ヶ月書けなくなったこともありますし、忙しくて一年近く筆が止まった作品もありました。

3. 行き詰まってしまったお話はどうしますか?
考えていれば続きが浮かんでくるので、続けて書いて完結させます。完結させるべき話は絶対に終わらせると決めて書いてます。

4. プロットを立てない理由はなんですか?
一度プロットを書いたことがあったのですが、書いただけで満足してしまい完結出来なかったので書かなくなりました。また、プロットがないから途中で展開が自由に変えられるし、自分でも想像していなかったエピソードが挿入できたりするので自分にはこっちが合っているなと思って書いてます。
途中で展開が分からなくなり、悩んで悩んで解決策が出てきた時の気持ちよさも好きです。

ID: トピ主 25日前

回答ありがとうございます。

20万字はすごいですね。
プロットを立てずにそれだけ書ける方がいると聞くと元気になります。私が書けるわけではないんですが。
行き詰まっても仕上げてらっしゃるのもすごいと思いました。
私は今お蔵入りになりかけてる話があります。

プロットを立てない理由、分かるような気がします。
私は立てられないに近いのですが、あらすじ的なものを考えてしまうと書く楽しさが半減してしまうことがあります。
どうなるか分からない状態で書いていくのは楽しいです。

回答していただきありがとうございました。

ID: v763Zuhc 25日前

趣味の範囲で字書きやってます。
プロットをまったく立てないわけではないのですけど、書きとめたりしたことはないです。
すべて頭の中でだけで構成しています。
まず、面白いストーリーが浮かんできたら映画のあらすじのように起承転結の起承転までを想定します。
次に登場人物をどんな人にするか考えます。
生い立ちから家族構成、性格や外見、癖にいたるまで主要人物は結構しっかり作り込みます。
あとは思いつくまま書き始めるだけですね。
キャラ設定をしっかり作り込んでるとキャラが勝手に考えて動いてくれてセリフも言ってくれるんです。
なので今まで最初に思いついたストーリー通りに話が進んだことはないですね。

1. 最長で15万字ぐらいの話を書きました。

2. 途中で行き詰まってしまうことはありました。
気分が乗らなかったり、忙しくて時間がなかったりというのが主な原因です。

3. 行き詰まってしまった話は時間がかかっても書き上げます。
一度投げ出すと癖になりそうなので。

4. 頭の中でしかプロットを立てない理由はキャラが勝手に動いて行動するから、かな。

自分はこんな感じですが、みんなどうしてるのか私も気になります。

ID: トピ主 24日前

回答ありがとうございます。

v763Zuhc様はオリジナルを書かれる方なんですね。
オリジナルはキャラ設定等も自分で一から考えないといけないので、すごいなと思います。
ある程度までは脳内で組み立てるけれど、キャラが勝手に動いて最初に描いたストーリーとは違うものになるという感じなんですね。

私の場合は本当に思いつくまま行き当たりばったりです。
ある作家さんがおっしゃっていた「物語は行き着くべき場所に自然と行き着く」説を信じたいのですが、時々行き詰まります。

皆さん長編を書かれていて、尚且つ行き詰まっても仕上げてらして感心しきりです。

ID: imyLdOnE 24日前

書き始めたのは1、2年前からの文字書きです。当方もプロットは立てませんので参考になるかはわかりませんが回答させていただきます。

1.最長で16万字程度
2.あります。原稿の本に限りますが私は冒頭を書いたあとは浮かんだ場面から書くので穴埋め形式で話を書いていきます。そうしてると間をどうするか考えて行き詰まることがあります。(1章→3章→5章→4章→2章→6章の順で書くみたいな感じです)オチも考えず書くのでこの後どうなるんだろう?とか。自業自得なのですが。
3.行き詰まってしまったら別のものを書いたりしながらちょこちょこと書きます。最後まで書けないとスッキリしないので。
4.上記の方にもあるのですがプロットを立てない理由はキャラが勝手に頭で動いてくれるから、ですね。一度立てようとしてみたのですがプロットを立てようとすると頭の中でキャラクターが動かなくなってしまったので。抽象的な例えですがこれが一番近い気がします!

ID: pfJ5DXC4 23日前

字書き歴10年くらいの者です。一次も二次もやっていますが、自分の場合はオリジナルはプロットを立てて、二次創作は立てません。

1.オリジナルの場合は10万字程度のものを、二次創作は2万字ほどが最長です。

2.オリジナルの場合はしょっちゅう詰まります。二次創作の場合は数日間を置くことはありますが詰まっている感覚はありません。

3.詰まったものは次に書けるようになるまで放置します。年単位で放置しているものもあります(その後再開するものもあれば、再開されないものもあります)。

4.二次創作の場合はキャラクターや設定は借り物なので、その部分で詰まることがなく展開的な部分だけ悩むことが多いので難産になることがあまりありません。一方でオリジナルの場合はすべて1から作り上げるので、設定の作りこみやキャラクターの性格、言動などで考えることが多いので、事前にプロットや設定集を作っておくことにしています。

他の方を否定するわけではなく、自分もいわゆる「キャラクターが勝手に動く」というような感覚はありますが、そこに至るまでのキャラクターの肉付け(出自、家族構成、動機、性格、人間関係、趣味嗜好などなど)を自分で覚えていないことが多いので、基本的な線となるプロットと設定は作るようにしています。その上で当初のプロットを変更することもあります。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ